1. TOP
  2. キャバ嬢という職業
  3. 求人について
  4. 面接
  5. キャバクラの面接に落ちないポイント!履歴書は必要?
キャバクラ求人相談センター

キャバクラの面接に落ちないポイント!履歴書は必要?

面接 この記事は約 5 分で読めます。

キャバクラの面接で落ちないためには、しっかりとした準備が必要です。

また、ルックスや性格など、どうしても店と合わない場合は、落とされてしまうことも多いです。

面接の時には身分証明証や履歴書を忘れずに持っていきましょう。

キャバクラ求人相談センター

キャバクラの面接に落ちないために

AdobeStock_90622423_R

これからキャバクラで働こうと思っている方は、落ちないための面接方法を知っておく方が有利です。

この仕事は、当然採用される確率もありますが、中には落とされてしまう方が多いのも事実です。

ルックスに自信があるという方でも落ちることはありますし、やる気があるだけでは落ちてしまうこともあります。

AdobeStock_108421989_R

そこで、キャバクラの面接で落ちないために知っておきたい情報を紹介します。

これからこの手の仕事を始めようと思っている方は、チェックしておいてください。

まず、知っておきたいのは面接で聞かれる質問についてです。

当然相手とは初めて面識を持つのですから、質問されることも多くなります。

50779261_m_R

よく聞かれる質問としては「目標はありますか?」という内容のものです。

目標もなくダラダラと働こうと思っている方は落とされる確率も高くなってしまいます。

理由は様々ですが、高収入の仕事をするということは、何か目的や目標があるのだと考えられます。

ここは正直に答えましょう。

 

【激安】キャバドレス、超オススメ通販サイト

  1. 指名が上がる神売れドレス
    dazzyStore

    「服装で場内の指名が上がる!」
    それは紛れもない事実。
    そんな神売れドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. 可愛くエレガントに見せる花柄ドレス
    dazzystore

    可愛くそしてキュート、
    照明が暗めのホールではエレガントに。
    そんな花柄ドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

 

その他、「週に何日出勤できるのか」という点や「この業界の仕事を経験したことはあるか」という質問をされることがあります。

基本的にこれらの質問で落とされるかどうかが決まるということは少ないので、正直に答えて行きましょう。

ただ、「わからない」という回答は基本的には避けておく方が良いです。

Dollarphotoclub_83244026_R

「わからない」と言われれば、店側も判断できないので、困らせてしまうこととなります。

また、面接ではどうしても落ちてしまう方がいます。

落ちない理由を探すよりは、落ちる理由を探して改善していくことが重要です。

まず落ちる理由として多いのが、ルックスに関する問題です。

AdobeStock_61828358_R

接客業なので、ルックスに関しては最低限必要となってきます。

その他、出勤日に融通が利かないという方なども落とされる確率が高くなります。

店のシフトなどに合わせて働ける方が、印象も良いのでしっかりと日程を組めるスケジュールの状態にしておきましょう。

14658125_m_R

また、送迎などに関しても注意しておかなくてはなりません。

履歴書などに住所を書くことが多いですが、店から遠すぎると送迎の時に店が苦労します。

店と自宅の距離がありすぎる場合は、残念ながら不採用となることも多くなります。

場合によっては近くに引っ越してくるなど、対応すれば良いので、その点は店と相談して決めていくと良いです。

落ちない理由というのは難しいですが、ある程度対策していけば採用される確率も高くなるでしょう。

 

モデル着用のドレスでライバルに差をつける

  1. 藤井リナ、着用ドレス

    あいつに差をつけろ!
    モデルのドレスがあなたを際立たせる。
    藤井リナとのコラボドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. デイジードレスコレクション
    dazzystore

    あの子のドレスもこの子のドレスもデイジー♪
    日本一の品ぞろえだからカブることはありません。
    そして激安¥1,999~

    販売サイトへ

 

面接の持ちもの

AdobeStock_95714687_R

キャバクラの採用面接に行くときは、履歴書の他にも持っていくべきものが結構多いです。

履歴書は当然ですが、忘れ物が他にあると印象も良くないので注意しておきましょう。

そこで、ここでは面接に必要な持ち物を紹介します。

しっかりとチェックして、忘れ物のないように挑みましょう。

17686923_m_R

「必要なものなんて、あまりないでしょう」と考えている方も多いかもしれませんが、忘れると困るものもあるので、今一度チェックしておいて万全の状態にしておきましょう。

まず必要となってくるのが顔写真付き身分証明書です。

基本的には免許証などで良いので、車の運転免許証があるという方は、そちらを利用して見ましょう。

AdobeStock_68150315_R

そもそもこの業界は年齢を偽って働こうとする女性もいるので、店側としてはしっかりチェックしておかなくてはならないのです。

夜の仕事なので、年齢は18歳以上であることが必要です。

そういった意味も込めて、相手に偽りのない年齢を証明するためにも利用します。

これを忘れると面接自体が受けられなくなることもあるので注意しましょう。

 

キャバドレス日本一の通販サイトdazzy store(デイジーストア)

  1. 指名が上がる神売れドレス¥1,999~

    販売サイトへ

 

また、メモ用紙と筆記用具なども持っていく方が良いです。

担当者から店のルールやマナーを教えてもらうこともできますし、仕事内容についても説明があります。

そういった時、全てを暗記することはまず無理です。

それに、キャバクラなどは細かなルールなどがあり、やってはいけないタブーなどもあります。

58212417_m_R

そういったことをしっかり覚えるためにも、十分注意しておくことが必要なのではないでしょうか。

さらには、店までの地図なども用意しておくと便利です。

面接の日は時間よりも早めに行動し、あらかじめ到着できるようにしておきましょう。

ただ、紙の地図を用意しておくと、いざいという時にも役立つので、紙の地図も用意しておきましょう。

AdobeStock_62207445_R

ケータイなどで対応する方もいますが、バッテリー切れなどになってしまったり、故障してしまったりするとパニックになるので、紙の地図があれば安心です。

ハンカチとティッシュも可能であれば持っていくようにすると良いかもしれません。

緊張すると手汗や脂汗をかくこともあるかもしれません。

そういった時、手で拭うのはあまりにも恥ずかしいものです。

ハンカチなどで上品に拭き取ることができれば、まずは安心でしょう。

AdobeStock_32729295_R

清潔感も出せるので、面接での印象も良くなります。

また、ハンカチやティッシュを持っているというだけでも、店側には「しっかりした子だな」という印象を与えることができます。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバクラ求人相談センター

キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
キャバクラ求人相談センター

この記事も読まれています

  • キャバドレス激安!!オススメ通販サイト

  • 同伴に誘うテクニックをマスターしよう!

  • 思わずお店に行きたくなるメールってどんなメール?

  • 接客の基本的な会話をマスターしよう!

関連する記事はこちら

  • もうすぐ面接のひと必見!ガールズバーの志望動機の答え方

  • きゃばじょうめいくを習得して面接に挑もう!

  • キャバクラの面接を攻略するポイント

  • えっ、面接でエッチな話?キャバクラの面接で気をつけるポイント

  • ガールズバーの体験入店!初心者向け注意点

  • 働く前に調べておきたいキャバクラ情報まとめ