1. TOP
  2. キャバ嬢という職業
  3. お店選び
  4. 働く前に調べておきたいキャバクラ情報まとめ

働く前に調べておきたいキャバクラ情報まとめ

お店選び キャバ嬢という職業 面接 この記事は約 5 分で読めます。

キャバクラ情報を集めて、働く前にしっかりと確認しておきたいことが多いです。

キャバクラの求人は良いことばかり書かれているのですが、その一方でマイナスポイントもあるので、事前に良く調べてから働くようにしましょう。

面接前に知っておきたい情報とは

39631409_m_R

キャバクラで働きたいと思っている女性も多いのではないでしょうか。

キラキラした印象のある仕事ということもあり、それでいて高収入という印象もありますよね。

メイクもしっかり、ヘアスタイルやドレスなどにも気を使える仕事で、ある意味「働いてみたい」と思っている女性も多い仕事でもあります。

しかし、その一方で知っておきたいキャバクラ情報などもあります。

39620734_m_R

求人などに応募しようと思っている方は、しっかりとキャバクラ情報を集めてからにしましょう。

まず、採用の流れについて説明します。

基本的にキャバクラでは面接を行って、その女性の素質や見た目を判断します。

性格などについてはそこまで重要視されない店もあり、見た目がある程度綺麗だったり、可愛かったりすると採用されることも多いです。

面接が終了すると、体験入店という形かアルバイトという形で働くことができるようになります。

Dollarphotoclub_102713134_R

一度試しに働いてみて、感覚を掴むための配慮です。

店によっては研修なども行ってくれるので、ある程度は働くための知識を付けることができます。

ただ、働く前に業界のことを知っておくことも重要だと言えるのではないでしょうか。

単純に高収入ということでアルバイトを始める女性もいますが、実は稼げないこともあります。

基本的にキャバクラなどは時給で支払いするのが当たり前になっているのですが、忘れてはいけないのがドレスやヘアスタイル、メイクなどについてです。

AdobeStock_50992983_R

時給から、それらの要素が差引されるので、実際に獲得できる給料は想像以上に安くなることもあるのです。

キャバクラなどの面接に行くという方は、そういったキャバクラ情報を集めておくようにしましょう。

もちろん、指名がたくさん獲得できるという場合は、稼ぎもその分多くなります。

ただ、新人の場合などは、それぞれのテーブルに回されたり、サポート役を徹したり、最初はいわゆる下積み時代が長くなります。

その中で、いかに稼いでいくかという点が重要となるのです。

AdobeStock_40611021_R

当然のように稼げないという方もいるので、面接前にしっかり調べておくことが重要となります。

今後、働きたいと思っている方は、事前にその店のことを調べてから面接に挑みましょう。

自発的に面接に受けにいくことが定番なので、少しでもわからないことがあれれば、ネットなどを介して調べておくと良いです。

後々トラブルにならないためにも、働く職場については調べておくようにしましょう。

そうすれば、納得しつつ働くことができるはずです。

キャバクラの仕事、マイナスポイントは?

Dollarphotoclub_87360381_R

キャバクラで仕事をする場合は、求人などを見るのも重要ですが、実際に働いたことがある方の声を聞くのが一番です。

なぜなら、働いてみないと見えてこないマイナスポイントがあるからです。

今後働く予定があるという方は、キャバクラ仕事のマイナスポイントをしっかりと理解しておくことが必要となります。

求人には、当然のように良いことだけが書かれています。

大変なことや不安なことについては書かれていないことが多いので、事前に調べておきましょう。

Dollarphotoclub_66379452_R

マイナスポイントの一つ目が、罰金がある店が多いという点です。

遅刻や連絡欠勤・無断欠勤で罰金を取られることがあります。

基本的に休むことだったり、時間に遅れたりするというのはキャバクラ嬢としては、やってはいけないタブーということとなります。

遅刻や欠勤しそうな場合は、事前に連絡した場合でも罰金になることがあるので、その点は納得して働くしかないかもしれません。

Dollarphotoclub_66694544_R

二つ目のマイナスポイントは、経費がかかるということです。

ドレスや衣装、ヘアスタイルにメイク、プレゼントやタクシー代などなど、キャバクラ嬢の費用はかさんでいくばかりです。

この点もマイナスポイントと言えるでしょう。

また、職業病になり、恋愛が上手くいかないことも多く、プライベートに使えるお金も少なくなるということも多いです。

お金に関することに関しては、金銭感覚がズレたりするので、その点も十分注意しておかなければなりません。

AdobeStock_38425642_R

三つ目のポイントとしては、生活が不規則になることが多いということです。

やはり夜の仕事ということもあり、生活時間がバラバラになってしまいます。

それでいて、勤務時間外に割かなくてはいけない時間も多いため、自分の時間がほとんどなくなってしまうという方も多いです。

アフターやデートなどをする場合は、さらに費用もかかるし、時間も取られてしまうことが多いです。

時間の管理が上手でなければ、この仕事は大変だと感じることも多いかもしれませんね。

Dollarphotoclub_104246862_R

四つ目のポイントは、店や客に困ることが多いという点です。

客の中には、恋愛目的で迫ってくる方や身体目的で迫ってくる方もいます。

また、店は経営不振だったり、様々な問題を抱えていたりすることもあります。

もちろん店によってはしっかり営業していて、利用する客のレベルも高いところがあるので、働く店のことは調べてから面接に向かうのが良いでしょう。

プラスな面がある仕事ではあるもののマイナス面もあるのがキャバ嬢なのです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • なかなか家が借りれない人必見!水商売でも借りれる賃貸物件とは?

  • 【お店選び】働きやすいキャバクラ、3つの特徴

  • キャバ嬢は女の世界、ドロドロしているのが普通です!

  • 失敗しない!ナイトワーク求人の見分け方

  • 夜のお仕事未経験必見!キャバ嬢のドレスコード・ファッションについて

  • キャバクラの求人を探しているときはお店の写真画像を参考に!