銀座ホステスに聞いた!エリートを落とす10のテクニック

銀座のホステスは、求人にはないルールやマナーがたくさんあります。

しっかりと守って、自分がホステスとしての自覚を持ちましょう。

男性客を落とすテクニックについては、自分で研究していくことが必要です。

落とせれば結婚も見えてくるでしょう。

歴史と格式、銀座のルールとマナー

AdobeStock_40868274_R

銀座はホステスの歴史も深い地域です。

そのため、決められたルールやマナーを守らなくてはなりません。

近年は興味本位で求人に応募する方も多いですが、その前にルールとマナーを知っておくことは必要です。

格式高い店の場合は、よりしっかり決められたルールやマナーがあるので、それらを守りながら働くことが重要となります。

入ってみてから「思っていたのと違った」とならないよう、最初に調べてから働き始めることが必要となります。

出勤前の美容院

まず、銀座ホステスのルールとして決まっているのが、出勤前に美容院に行くという事です。

中には自分でスタイリングする方もいますが、そこに到達するのはなかなか難しいです。

ほとんどの銀座のホステスの方は、美容院に通って髪型をセットしています。

銀座ホステスの髪型は、前髪が立っている特徴的なものなので、それを作るのに費用がかかります。

おおよそ一回のセットで3000円ほどかかるので、一日働いても美容院代が差し引かれることを頭に入れておく必要があります。

 

安くて質が良いドレス通販ショップ

ドレス代ってバカにならない…
毎日着る仕事着をそろえるならコスパ最強の店で!
スマホで簡単に買えてすぐ家に届くのがdazzy
◎安い
◎質が良い
◎品ぞろえが豊富
◎スマホですぐ買える
◎買ってすぐ届く

服装のルール&マナー

また、服装に関してもルールやマナーが決まっています。

これらは求人に書いていることもありますが、求人に掲載されていないこともあるので十分注意しましょう。

基本的に、パンツスタイルやニットは禁止されていることが多いです。

普段からパンツスタイルやニットを好んでいるという方は、服装の趣味を変えていくことが必要となるかもしれません。

また、カラーに関しても黒や灰色の暗い色は禁止されているところが多いです。

仕事上華やかな職業なので、暗い色は基本的に避けておくことが必要です。

普段から暗い色の服を好むという方は、ホステスとしての服の色を身に付けていくことが必要となります。

利用客に気に入ってもらうような服装を身に付けて行きましょう。

カラーが暗くなってしまわないよう、原色系の色はもちろん、服装に関してはスタイリストの方などにアドバイスを貰うと良いかもしれません。

ただ、ホステスにもランク付けのようなものがあり、新人ホステスとなるとミニスカでハイヒールを履くというようなルールもあります。

これも求人には書いている場合と書いていない場合があるので、良く求人を吟味して応募することが必要となるでしょう。

ハイヒールはピンヒールを選ぶようにし、あまり個性的なデザインは避けるようにしましょう。

銀座は求人だけではわからないルールやマナーがあります。

それらをしっかり守って、働いて行くことが必要となるでしょう。

 

キャバクラドレス界のユニクロ

ユニクロのように、安くて質が良い。
そんなキャバクラドレス通販ショップがdazzy
一度サイトをのぞいてみて♪圧倒的な安さ、品数にびっくりするから^^
とにかく商品数が多いから、キャスト同士でカブる心配もナシ!
新商品も次々に発表されるし、割引特典もあるから、会員登録して絶対に損はナシ!

 

銀座ホステスに聞いた!エリートを落とす10のテクニック

43021396_m_R

銀座のホステスをしているという方は、男性を落としたいと思っている方も多いです。

実は銀座には出会いを求めてやってくるエリート社員なども多く、ホステスと客が結婚するというパターンも非常に多いのが特徴です。

仕事に毎日奮闘しているエリート社員などは、出会いの場所がないことから、店に求めてくることも多いのです。

働いている女性は、その中から良い男性を見つけて、寿退社を狙うという方も多いです。

実際に結婚している人も多いので、気になる方は積極的に落としにいきましょう。

上から目線&わがまま

まず、相手の男性を落とすテクニックとして重要なのが、上から目線です。

実はこの手の店に通う男性は、上から目線くらいの強気な女性に弱いことが多いです。

威圧感がある程度の態度や対応で印象づけるというのも良いかもしれませんね。

また、それと合わせてわがままな一面を見せてみるのも良いでしょう。

わがままなホステスは「どうしても放っておけない」という方も多く、気付いたら好意を寄せているという男性も多いです。

デザイン力がすごいキャバドレス通販

「あの子には負けたくない!」
そんなときもdzaayは強い味方。
可愛く見せたいときも、エレガントに見せたいときでも、さまざまなドレスも売っている最強の通販ショップ。
ドレスを使い分けて、お客さんに「今日なんか違うね」って言わせちゃおう♪

時にはわがままを巧みに使っていきましょう。

世界観&価値観

それと、しっかり自立していて、自分の世界観を持っている女性も人気です。

やはり一生懸命自分の力で生きている女性というのは、男性にとっても印象が良いです。

また、自分の世界観については、価値観ともいえ、男性との共通点が生まれたりします。

譲れないものやこだわりのあるものを持っていると、それだけでも相手に与える印象はガラッと変わってきます。

趣味なども広げておくと良いでしょう。

生活の匂いはNG

生活の匂いを醸し出さないことも重要です。

夢を見させてくれるはずのホステスが「今月は金欠」と言っていると、男性客も幻滅してしまう可能性があります。

「この前スーパーに行って・・・」というような話しも、基本的には避けた方が良いです。

家庭的な一面を見せつけるという方法は有効ではあるものの、生活感が出てしまうとホステスとしての魅力が半減してしまうので注意することが必要です。

口数が少ない一方で言いたいことは言い、時には相手の話に心から笑ってあげることなども重要です。

良い意味で男性を「右へ、左へ」翻弄することが重要だとも言えますね。

男性はそういった女性に振り回されているのが好きだったりします。

いつもマイペースで、なおかつ自愛力を持ったホステスになっていきましょう。

そうすれば、エリートな結婚相手を見つけることができるかもしれません。

落としのテクニックは、使える分たっぷりと使っていきましょう。

 

キャバドレス激安!!オススメ通販サイト
キャバのお仕事に来ていく服、どうしてますか? 実店舗だと高いし、なかなか良いのが見つからない… そんなお悩みをお持ちなら、オススメの通販サイトがあります! キャバドレス通販はdazzystore(デイジーストア)とは? ...

 

タイトルとURLをコピーしました