キャバ嬢のお持ち帰りっていいの?女性はここに気をつけて!

キャバ嬢のお持ち帰りは実際問題していいのか悩んでしまいますよね。

仮に口説けたとしても、その後の駆け引きが肝心です。

男女それぞれここに気をつけて!というポイントをまとめてみましたので、これからキャバクラで遊ぶ・働くという方は一度ご覧ください。

キャバ嬢のお持ち帰りっていいの?

46198488_m_R

キャバクラに通う男性のうち、「この女の子とエッチできたらいいな」なんて思う人はどれくらいいるでしょうか。

店内での擬似恋愛だけではなく、本当に恋人同士・セックスフレンドになれれば・・・という下心も少なからずあるでしょう。

そこで今回は、キャバ嬢のお持ち帰りについて、具体的にどのようにすればいいのかをご紹介いたします。

キャバ嬢のお持ち帰りというのは、お店ではなく女の子とのフィーリング次第です。

ただし、相手もプロなので、そう簡単に落とす事は難しいと言えます。

街角で行うナンパと同じような感覚で考えている人は、一度考えなおしてみましょう。

とは言え、お店で気に入った女の子がいた場合には、そうそう諦められない人も少なくありません。

 

まずは「一人の女の子」として扱いながら、いかにお店の外へと連れ出せるか、という部分を考えてみるとよいでしょう。

お持ち帰りをするためには、まずお店に多くお金を落とす、という事が大切です。

指名だけではなく、ドリンクやフードなどを注文しながら、お店の中でも存在感を出しておくとよいでしょう。

女の子の手元にお金が入るように、出来る限り利用をすることで、異性としての興味を持たれるチャンスにもなります。

 

安くて質が良いドレス通販ショップ

ドレス代ってバカにならない…
毎日着る仕事着をそろえるならコスパ最強の店で!
スマホで簡単に買えてすぐ家に届くのがdazzy
◎安い
◎質が良い
◎品ぞろえが豊富
◎スマホですぐ買える
◎買ってすぐ届く

 

「みつぐクン」としての顔も見せながら、時には「キミだけにお金を使っている」というアピールをさりげなくしてみましょう。

お金を十分に使ったあとは、趣味の部分で誘い出す会話が重要です。

他愛もない話の中で、フィーリングがあった部分を見逃さないようにしましょう。

共通の趣味が合った場合には、話を上手く広げるようにするのが大切です。

自然と気分も高まってくると、「じゃあ今度一緒に出かける?」という話を切り出すきっかけにも繋がります。

良い雰囲気になってきたら、アフターに誘ってみるのもよいでしょう。

 

最初のうちは断られる可能性が高いものの、タイミングと回数によってはすんなりOKが貰える可能性があります。

雰囲気や会話の内容からチャンスを模索し、あまりガツガツしすぎずに、自然に話を持ち出してみてはいかがでしょうか。

お金目当てではなく、男女の関係としてデートをしたい、という気持ちが見えてくれば、あとはゴールまでもうすぐです。

押してダメなら引いてみる、というのも一つの方法として挙げられます。

お店に行く回数を減らし、キャバ嬢からの連絡を待つという戦法です。

営業メールが来るのか、それとも素直に「会いたい」という内容で来るのか、ギャンブル要素のある方法と言えるでしょう。

 

キャバクラドレス界のユニクロ

ユニクロのように、安くて質が良い。
そんなキャバクラドレス通販ショップがdazzy
一度サイトをのぞいてみて♪圧倒的な安さ、品数にびっくりするから^^
とにかく商品数が多いから、キャスト同士でカブる心配もナシ!
新商品も次々に発表されるし、割引特典もあるから、会員登録して絶対に損はナシ!

 

女性はここに気をつけて!

11477813_m_R

キャバ嬢として働く女性は、アフターとして誘う男性の選び方に注意です。

店内では普通の人だったのに、店外になった途端豹変する人も少なくありません。

余計なトラブルに巻き込まれないよう、あらかじめ注意すべき点はチェックしておくようにしましょう。

今回はキャバクラを利用する男性の中で、「女性はここに気をつけて!」というのをご紹介いたします。

 

まず最初に挙げられるのが、突然ケチになる男性です。

お店にお金を落としたくない、という態度の表れにもなるため、扱いに困ってしまうことも多々あるでしょう。

だったらキャバクラに来るな・・・と思いたくなる気持ちも、ここはぐっとこらえて、他のお客様同様のサービスは欠かせないことが重要です。

出来る限りお店での指名などを増やしてもらうなど、軽やかに対応しましょう。

もし店外デートなどを誘われた場合にも、同様にケチな対応をされる可能性も少なからず考えられます。

つまらないデートをしないためにも、余計な誘いに乗らないようにしましょう。

出勤日をやたらと聞き始める男性、というのも要注意です。

全ての日に来店する訳ではないのに、何故と思う人も少なくないでしょう。

 

デザイン力がすごいキャバドレス通販

「あの子には負けたくない!」
そんなときもdzaayは強い味方。
可愛く見せたいときも、エレガントに見せたいときでも、さまざまなドレスも売っている最強の通販ショップ。
ドレスを使い分けて、お客さんに「今日なんか違うね」って言わせちゃおう♪

 

これはキャバ嬢の休日を把握するための手段として挙げられます。

単純にお店での指名をしたいから、という理由で聞き出す人も少なくありませんが、突然ストーカーに変貌する可能性もあるため、あまり安易に教えないことも大切です。

1週間の間に数回出勤する場合には、いくつか限定で伝えてしまってもよいでしょう。

 

ほかにも、指名が出来ない場合、露骨に態度で示す男性というのが存在します。

確かに、目当てのキャバ嬢と話せなければつまらない、という男性の気持ちも分からなくありません。

とはいえ、そんな考えはお店を利用するお客様全てが思う事です。

お客様が持つ本来の姿が見え隠れする瞬間でもあるため、カッカしているようであればあまり近づかないようにしましょう。

トラブル回避のため、危険度合いを察知したら、ボーイやスタッフに相談をしておくのも大切です。

自意識過剰かと思う場合もありますが、身を守る手段として事前準備が欠かせないと言えるでしょう。

また、ストレートに口説いてくる場合は、取り扱い方法に困ってしまう事もあるでしょう。

最初のうちはジョークとして交わしていても、来店のたびに話を振ってくる事も少なくありません。

あまりにもしつこい場合には、指名を断ってしまう事も考えておくとよいでしょう。

くれぐれもストーカー被害など、トラブルに巻き込まれないようにしなければいけません。

 

キャバドレス激安!!オススメ通販サイト
キャバのお仕事に来ていく服、どうしてますか? 実店舗だと高いし、なかなか良いのが見つからない… そんなお悩みをお持ちなら、オススメの通販サイトがあります! キャバドレス通販はdazzystore(デイジーストア)とは? ...

 

タイトルとURLをコピーしました