1. TOP
  2. キャバ嬢という職業
  3. 求人について
  4. キャバ求人の広告!普通の求人との見分け方

キャバ求人の広告!普通の求人との見分け方

求人について この記事は約 5 分で読めます。

キャバ求人の広告は千差万別!

お仕事内容などが掲載されている以外にも、お給料額だけが書かれている場合もあります。

普通の求人とキャバ求人の見分け方をマスターしておけば、よりお仕事探しも楽に行えるでしょう。

キャバ求人の広告!

22785474_m_R

キャバクラで働きたい!

でもどこから求人広告を探せばいいか分からない・・・。

そんな時にはこちらをご覧ください。

日本全国、夜の街として栄えている場所では、1年中キャバ求人が見受けられます。

実際に働きたいと考えている人は、求人内容をどのように見定めればいいのかをよく理解しながら、より働きやすい場所を見つけ出して見ましょう。

キャバ求人の広告はとにかく煌びやかなのが特徴です。

14496934_m_R

これは、夜の蝶として働きたい女性が一目で分かるようにしているためです。

広告内では、綺麗なドレスを身にまとい、華やかな世界での活躍を表現されています。

これまでキャバクラの世界について知らなかった人にも、一目で分かる仕様になっていると言えるでしょう。

キャバクラで働く際には、まずは特徴的なお店の名前などをメモしながら探してみてはいかがでしょうか。

求人広告を探す際には、体験入店などが明確に書かれているものを選ぶのが大切です。

これは、夜の世界に疎い女性でも、すぐに馴染めるような仕組みが用意されているからです。

17686923_m_R

体験入店ならば、具体的な1日の流れも体感できるので、初めて夜のお仕事を始めようと考えている人も安心して働く事ができます。

その他にも、お給料や交通費といった部分も忘れずにチェックしておくようにしましょう。

ちょっとした金額の違いも、日々の積み重ねで大きな違いになります。

また、実際に働いている女性の服装などが掲載されているお店を選ぶようにしましょう。

ミニスカやコスプレなど、恥ずかしいと思うものは、なるべく避けながら探してることも大切です。

38544426_m_R

とは言え、スタイルに自信がある方など、自分の個性を生かせるお店探しをしてみると、より稼げる環境に出会う事が出来ると言えるでしょう。

そのほか、給料体系が分かりやすいお店もあります。

より安心して稼げる仕事として、バック制なのか、ポイント制なのか見定めながら選んでもよいでしょう。

時給や日給、さらには最低保証といった部分まで用意された求人もあり、働く女性にとってはまさに至れり尽くせりです。

求人から応募をする際には、電話対応などにも注目してみるとよいでしょう。

42362782_m_R

お客様と同様に丁寧な応対をしてもらえるお店ならば、働くキャストに対しても丁寧に接してもらえる可能性も高いといえます。

女性同士の競争が激しい業界でもあるため、一人でも多く仲間が作りやすい環境を選ぶことが大切です。

電話一つであっても、人間模様などが分かるきっかけになると言えるでしょう。

普通の求人との見分け方

49492590_m_R

インターネットで見かける求人には、大きく分けて3種類あります。

一つは、コンビニやレストラン、携帯ショップなど、一般的なお仕事を募集する求人です。

もう一つは、キャバクラやガールズバーなど、お水の世界で働く求人になります。

さらにもう一つは、ソープやデリヘルなど、風俗の世界で働く求人です。

それぞれの違いを見分けることで、より効率のよいお仕事探しが出来ると言えるでしょう。

今回は、普通の求人とキャバ求人・風俗求人の見分け方についてご紹介いたします。

39617943_m_R

まず、挙げられるのが、高い時給で釣るパターンです。

普通のアルバイトでは到底稼げないような、高額設定をしている場合が多々あります。

このほとんど、水商売に関するお仕事で働くことになると言えるでしょう。

給与が高い仕事は、キャバクラ以外にも、風俗求人として載せている場合も少なくありません。

具体的に1日あたり数万円単位、という形で募集している場合には、それなりに体を張って働く仕事であると把握しておくとよいでしょう。

39620734_m_R

また、体験入店、という名目で募集している求人というのもあります。

一般的なお仕事の求人では、試用期間というものを設けている場所があるものの、「体験」という形では募集していません。

これも夜の世界ならではのお仕事形態であり、初めて夜の世界へ足を踏み入れる人にとってはありがたいポイントと言えます。

お仕事探しをしている方は、一つの目印として覚えておきたいキーワードでもあるでしょう。

Dollarphotoclub_57303460_R

お仕事の内容を明確にしていない求人というのも中にはあります。

「煌びやかな~」「昼の顔とは~」といった形でぼやかしている、といった点です。

また、「高収入ゲット!」といった形で、お金の面だけを強調させる場合も少なからずあります。

こちらも風俗やキャバクラ店などでよく用いられるフレーズですが、「簡単」というキーワードも使われやすいものの、その言葉を鵜呑みにしすぎないようにしましょう。

求人内容だけでは判断できない場合には、お店のホームページからチェックしてみるのもよいでしょう。

Dollarphotoclub_75478368_R

利用者目線での内容が詳しく書かれているため、どんなお仕事をするのかも明確です。

夜の世界に詳しくない人でも、一目で分かることが出来ますが、細かなフレーズなどを知っておかなければ意味がありません。

例えばキャバクラと一口に言っても、ランジェリーパブやおさわりパブなど、業種もさまざまです。

どんなサービスをするのかを知らず、とりあえず求人を送ってみた、ということのないように気をつけましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • ガールズバーの体験入店!初心者向け注意点

  • キャバクラ求人の賢い探し方!体入も活用しよう!

  • キャバクラのシステムを詳しく解説

  • キャバクラでバイトしよう!気になるポイントをまとめました

  • ナンバーワンホステスが派遣されてくる?驚きのビジネス

  • キャバクラの面接を攻略するポイント