1. TOP
  2. キャバ嬢という職業
  3. ナンバーワンホステスが派遣されてくる?驚きのビジネス

ナンバーワンホステスが派遣されてくる?驚きのビジネス

キャバ嬢という職業 求人について この記事は約 5 分で読めます。

一般的なビジネスシーンにおいて当たり前となっている派遣社員ですが、キャバクラの世界にも派遣は登場しています。

毎回違うお店に出勤しますので、ナンバーワンを目指す方には向いていません。

しかし、営業をする必要が無いので気楽でしょう。

ナンバーワンホステスが派遣されてくる?

51385077_m_R

現代のビジネスシーンにはさまざまな就業形態があります。

これまで正社員で働くことが当たり前とされていましたが、現在は派遣という就業形態もあります。

これは派遣会社に登録をして、労働力を求める企業に出向いて仕事を行うスタイルです。

こういったビジネススタイルは一般企業だけではありません。

キャバクラ嬢やホステスの派遣も登場しています。

こういったキャバクラ嬢の給料はお店からもらうものではありません。

35628175_m_R

お店は派遣会社にお金を払い、その後にキャバクラ嬢へ支払いが行われます。

こういった派遣キャバクラ嬢の時給は2500円から5000円とされており、派遣会社やキャバクラ嬢のレベルによって異なります。

当然レベルの高いキャバクラ嬢ですとさらに高い時給が期待出来ます。

こういった派遣キャバクラ嬢のレベルとはどういった部分で決まるのでしょうか。

最も大きい部分は女性のルックスとスタイルです。

46572900_m_R

こういったキャバクラ嬢は固定で働いていませんので、トークでじっくりとお客さんを楽しませるという接客スタイルではありません。

そのため、何よりもファーストインプレッションが重要なのです。

そのため、ルックスやスタイルの良いキャバクラ嬢は高時給に設定されて入れます。

そのため、少しでも高い時給を狙っているのであれば、見た目を万全にして面接に臨みましょう。

このような派遣キャバクラですが、これにはメリットがあります。

17347906_m_R

働こうと考えているのであれば、このメリットを知っておきましょう。

何よりも最も大きなメリットはシフトでしょう。

自分でシフトを決めることが出来ますので、働きたい時に働くことが出来るのです。

大学生をしながらキャバクラ嬢をしていると、テストやサークルのイベントと重なることもありますが、そういった場合にシフトをずらすことが出来るのです。

さらに、ほかの仕事とダブルワークをしている女性にもおすすめです。

12053527_m_R

そのほかのメリットとして、「営業の必要が無い」という部分もあります。

こういったスタイルのキャバクラ嬢は毎回決まったお店に出勤するわけではありません。

そのため、電話番号の交換や営業をする必要が無いのです。

多くのキャバクラ嬢には同伴やアフター、指名のノルマがあるため、毎日のように営業メールをしなければなりません。

これが大変でキャバクラを辞めてしまう女性は少なくありませんが、その心配が無いのです。

そのため、営業で苦労したことのある女性におすすめでしょう。

驚きのビジネス

AdobeStock_95903036_R

一般的なビジネスシーンと同様に、ナイトワークの世界にも派遣というスタイルが浸透しています。

しかし、こういったスタイルのキャバクラ嬢にはデメリットもありますので、知識を身につけておきましょう。

中でも最も大きなデメリットは、歩合がつかないということでしょう。

専属のキャバクラ嬢であれば指名バックやボトルバックがありますが、それらが一切ありません。

Dollarphotoclub_101039870_R

そのため、必死になって営業をする必要はありませんが、バックが無いということは給料にも大きな影響を与えます。

さらに、時給が変動することもありません。

ナンバーワンのキャバクラ嬢は年収1000万円オーバーも珍しくありませんが、これはボトルバックや指名バックによるものです。

そのため、派遣キャバクラ嬢は収入の伸びがありません。

また、派遣キャバクラ嬢は毎回出勤先が変化します。

9463134_m_R

そのため、出勤をする度に初めてのキャバクラを訪れなければなりません。

慣れた道順であれば簡単ですが、知らない道を歩くことは大変です。

そして、仕事が終わると普通のキャバクラ嬢であればお店の車で送迎してもらいますが、派遣キャバクラ嬢の場合は派遣会社の車で送迎してもらいます。

さらに、お店の客入りが悪い場合、派遣キャバクラ嬢ですと早上がりになってしまうことがあるので注意しましょう。

シフトが自由に組めるだけでなく、営業の必要の無い派遣キャバクラですが、デメリットもこれだけあります。

57328636_m_R

そのため、どちらが自分に合っているのか考えて選びましょう。

こういったキャバクラは一般的にどうやって仕事を見つければ良いのでしょうか。

ナイトワークの求人情報は求人雑誌に掲載されています。

コンビニや書店に求人雑誌がありますので、そちらのナイトワークにキャバクラ嬢の求人案件が出されています。

しかし、求人雑誌は誌面のスペースに限りがありますので、情報も限定されてしまうのです。

そのほかにキャバクラのオフィシャルサイトにも求人情報があります。

42381385_m_R

コンテンツの中に“リクルート”というものがありますので、そちらをクリックしましょう。

そちらには豊富な情報がありますが、他店との比較が出来ないので注意しましょう。

そのほかの方法として求人サイトがあります。

こちらであれば求人情報も充実していますし、他店との比較も可能です。

さらに、スマートフォンから気軽にチェックが出来ますので、自宅に居ながらにして応募が可能です。

自分に合った方法を選んでください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • キャバ嬢の必須アイテム「名刺」

  • 昼のキャバクラ!整形のお誘いには気をつけて!

  • キャバ嬢に向いているタイプとキャバクラで身につく能力

  • キャバ嬢初心者必見!キャバクラの基礎用語を押さえる

  • キャバ求人の広告!普通の求人との見分け方

  • 高級ナイトクラブのお仕事ってキャバクラと何が違うの?