1. TOP
  2. キャバ嬢という職業
  3. 派遣キャバ!バイトより気楽な理由

派遣キャバ!バイトより気楽な理由

キャバ嬢という職業 この記事は約 5 分で読めます。

派遣キャバという働き方が最近増えているのをご存知でしょうか。

夜のお仕事として、初めて足を踏み入れるという方には最適のお仕事です。

この派遣キャバがバイトより気楽な理由についても、分かりやすくご紹介いたします。

派遣キャバとは

8806000_m_R

派遣キャバにはノルマが無いため、営業などに縛りがないのが特徴です。

そのため、夜のお仕事を気軽に始めたい、という方に最適な働き方と言えるでしょう。

これまでキャバクラとは全く縁がなかった人も、新しい勤め方として利用してみるのもオススメです。

今回はそんな派遣キャバについて、メリットやデメリットをご紹介いたします。

都内を中心に、派遣事務所も増えつつあるため、求人を見かけた際には一度問い合わせてみてはいかがでしょう。

42381385_m_R

派遣キャバは働く時間などにも決まりが無いため、ダブルワークも可能です。

例えば、昼間は自分の夢を叶える為に、勉強やショップ店員など働いてみるのもよいでしょう。

また、夜は派遣キャバ嬢として、資金稼ぎに奮闘できます。

体に無理なく時間を決めながら働けるのも、派遣キャバという働き方の大きなメリットです。

頼れる人が少ない、シングルマザーとして頑張る女性にとっても、また新しい働き方の一つとして利用してみてはいかがでしょうか。

46888728_m_R

ただし、派遣キャバには、収入が安定しないデメリットもあります。

お店雇用のキャバ嬢と比べると、どうしても待遇が異なるためです。

特にフリー指名の際などは、優先順位が異なる場合も少なからず考えられます。

そのため、環境に捉われず、自分自身を鼓舞できるような人が向いていると言えるでしょう。

特に、自己プロデュース力などがしっかりしている方などは、場所に限らず自分のペースで稼げるかもしれません。

自分自身、どんな部分で他人と差をつけられるか、という考え方は、派遣や店舗雇用に限らず重要なポイントだと言えるでしょう。

Dollarphotoclub_66283330_R

これからキャバ嬢としての新たな一歩を始めてみよう、と考えている人は、まずは派遣キャバの面接をしてみてはいかがでしょうか。

間口が広い分、競争率も高い業界ですが、稼ぎたいという気持ちを強く持っていれば、その中に埋もれずに頑張れるでしょう。

そのため、自己分析やどのようにすれば指名が取れるのか、をあらかじめ考えておくことも重要です。

46761197_m_R

あらかじめイメージトレーニングなどの下準備をしておけば、派遣であっても店舗雇用であっても、それほど遜色を感じないでしょう。

特に接客業などで働いた事がある方は、お客様との対応やトークスキルなどを活用しながら、キャバ業界でも成功させる確率を高めることができます。

そういった部分を把握しながら、より稼ぎが期待できる夜の世界で働いてみてはいかがでしょうか。

バイトより気楽な仕事?

46228961_m_R

派遣キャバ嬢という働き方について、皆さんどれくらい知っていますか?

キャバクラで働くのに派遣?どんな待遇なの?そう思われる方もいらっしゃるでしょう。

実際に働いてみないと、どれくらい楽に働けるのか、またお給料はどの程度なのかなど、分からない部分も沢山あります。

そこで今回は、派遣キャバ嬢がバイトより気楽に働ける理由についてご紹介いたします。

Dollarphotoclub_76972653_R

まず一つ目が、一つのお店に固執する必要が無い、という点です。

お店の中の派閥などに巻き込まれないため、気楽な気分で働く事が出来ます。

1年中同じ店内にいると、どうしてもいざこざが生まれがちです。

ましてや、競争が激しい業界だからこそ、ちょっとしたことが火種になるでしょう。

そういったことが起きた場合でも、すぐに違う店へ移転できるため、不要なトラブルに巻き込まれる心配がありません。

余計な部分でストレスを溜めたくない、という人にも最適です。

16118007_m_R

キャバ嬢といえば、営業が必須のお仕事です。

とは言え、夜の世界に馴染みきれていない人にとっては、とても負担になるでしょう。

しかし、派遣という形であれば、そのキャバクラ店で人気が取れなくても、すぐに切り替えが出来ます。

顧客が作れなくても、他のお店で頑張れるため、失敗しても前向きな考え方が持てるといえるでしょう。

お客様を選ぶ、というまではいかないものの、自分が働く環境は選ぶ事が出来る、というのもメリットの一つです。

44724562_m_R

働くお店のタイプによっては、会話が続かないという場合も少なくありません。

しかし派遣という立場であれば、一つのジャンルに捉われず、自分に合った接客というのが可能です。

勿論、なぜ顧客が作れなかったのか、という自己分析も忘れずにしましょう。

それにより、次回働く場所での大きな糧にも繋がります。

お店の雰囲気を見ながら、次の場所へと派遣先を選べるのも大きなポイントです。

アルバイト感覚で働けるため、余計な気疲れなど必要ありません。

AdobeStock_97701675_R

万が一馴染めなかった場合には、派遣事務所に相談をしてみましょう。

これらはマイペースに稼ぎたい、という人に最適です。

これまで接客の仕事をした事がある、という人にとっては、色々な切り札を持ちながら働けるでしょう。

地域性などから得意・不得意が見抜ける、というのもメリットの一つです。

初めてキャバクラで働こうという人にとっても、大きなポイントとなるでしょう。

都内へ出向いて稼ぐ、という時などにも、派遣事務所に細かく話を聞きながら仕事を始められます。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • 会員制のラウンジ!求人情報はどこで見つかる?

  • キャバクラの仕事の楽しみ方とコツ

  • 年齢が上のキャバ嬢が若い子よりも有利なポイント

  • 働く前に調べておきたいキャバクラ情報まとめ

  • キャバ嬢は女の世界、ドロドロしているのが普通です!

  • まずは体験入店から!初めてでもわかりやすいキャバドレスの選び方