1. TOP
  2. キャバ嬢という職業
  3. 客がケンカを始めた!その時キャバ嬢はどうする?
キャバ嬢部屋探し

客がケンカを始めた!その時キャバ嬢はどうする?

キャバ嬢という職業 気をつけるべきポイント この記事は約 3 分で読めます。

お酒の席にトラブルは付き物。

キャバクラでお客同士がもめてケンカが起こることもあります。

その時、キャバ嬢が取るべき対応とは?

客がケンカを始めた!どうする?

bsLIG86_konnakaisyayameteyaruwa_R

キャバクラはお酒を飲みながらキャバ嬢と楽しく会話するところであり、深酒をする客はあまりいません。

しかし、時には深酒をしてしまう客もおり、そのような客がケンカを始めてしまうことがあります。

酔っぱらった勢い、日ごとのストレスから、理由は色々あるでしょうが、些細なきっかけで喧嘩が始まってしまうことがあるのです。

ケンカが派手な物に発展することはあまりありません。

なぜならば、一緒に来ている他の客が止めてくれることが多いからです。

また、客がお店やキャバ嬢を付けることもあります。

 

 

お店のサービスがなっていない、キャバ嬢が気に入らない、お酒の作りかたが下手など理由は色々ですが、それもほとんどイチャモンのようなもので、酔っぱらった勢いで言われることが多いです。

それでも、少し言うくらいのもので、これも大きなものになることはありません。

しかし、中には非常に騒ぎたてる客もいます。

暴力沙汰になって警察が来ることもあります。

そう聞くとキャバクラは怖いところと思う人もいるかもしれませんが、問題ありません。

そんなときには、男性スタッフが止めてくれます。

 

 

キャバ嬢は絶対にケンカに関わってはいけない

Dollarphotoclub_88309859_R

大ゲンカが起こったからと言って、キャバ嬢が何かすべきことはありません。

なかにはケンカの仲裁に入って止めようとするキャバ嬢もいますが、そんなことをしてしまえばケガをしたり、騒ぎを大きくしてしまうこともあるかもしれませんから、何もせずに席を離れてしまいましょう。

あとは男性スタッフが止めてくれます。

もしスタッフが止めに入っても収まらない客がいたら、裏に連れていかれ、ひどい場合には力ずくで止められることもあります。

 

 

夜の世界にはつきものですが、お店でも目元があった場合には「ケツもち」といわれる裏社会の実力者がいるものです。

もし収拾がつかなくなると、お店がケツもちに電話して助けてもらうこともあります。

もしそうなれば、その客はどうなることやら・・・。

ともかく、ケンカが起こった際には男性陣に任せ切ってしまいましょう。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 枕営業はやった方がいいの?メリット・デメリットは?

  • 素人性を武器にしつつもキャバ嬢であることを理解させよう

  • 全ての女性がキャバ嬢になりうる?

  • オンナを売りにすることにハマるキャバ嬢たち

関連する記事はこちら

  • ぶっちゃけ、キャバ嬢の給料ってどのくらいなの?

  • 夜だけアルバイトしたいなぁ…キャバクラの営業時間と仕事のイメージ

  • キャバ嬢の必須アイテム「名刺」

  • 全ての女性がキャバ嬢になりうる?

  • キャバ嬢の営業と働き方

  • 今やキャバクラ嬢も派遣される時代なのです