1. TOP
  2. 稼ぐキャバ嬢講座
  3. LINE・メール
  4. キャバ嬢の営業と働き方

キャバ嬢の営業と働き方

キャバ嬢として働く際には、営業方法や働き方などをしっかりと把握しておく必要があります。

先輩キャストとして働く彼女たちが、どのようにして指名を積み重ねていったのか、ポイントごとに分けてご説明いたします。

キャバ嬢の営業

42346628_m_R

キャバ嬢において営業というのは必要不可欠です。

ただお店にいるだけでは、お客様からの指名も取る事ができません。

より多くのお金を稼ぐためにも、効率の良い営業方法を見につけることが大切だと言えるでしょう。

そこで今回は、キャバ嬢に関する営業方法についてご紹介いたします。

一般的なのが、メール形式での営業についてです。

Dollarphotoclub_78613930_R

タイミングとしては、朝・昼・夜と3回の連絡を行うのが一般的となります。

よりマメに送信をすれば、その分相手からのリアクションにも期待が出来るでしょう。

それぞれ定形文を作っておくと、いちいち作成せずに済むので便利と言えます。

もちろん、毎回少し変えて送ったほうが、相手の印象もよくなる、ということも覚えておきましょう。

話すことが苦手な人でも、メールならばすらすら書ける、という人も少なくないのではないでしょうか。

営業メールの内容自体は、あまり凝ったものでなくても良いと言えます。

AdobeStock_63289467_R

具体的には、「遊びに来てくれて嬉しかった」「また一緒にお酒を飲みたい」などです。

男性をその気にさせるような言葉を書く事で、特別な相手と思わせる効果があると言えるでしょう。

会話のパターンも何種類か用意しておくことで、相手に定形文を使っている疑いなどが持たれなくなります。

たったこれだけで指名回数もぐっと増えるため、面倒に思わず工夫をしてみましょう。

最近ではLINEを使った営業も少なくありません。

メールアドレスの交換よりも簡単で、且つ「キャバ嬢のプライベートに近づけた」という男性心理を使う事が出来るのがメリットとして挙げられます。

AdobeStock_91299002_R

メールとは違い、スタンプをつかったポップな会話も可能なため、より女性らしさが伝えられるでしょう。

LINEには既読機能などもあるため、男性側がスルーする可能性も低いと言えます。

同様に、返信内容についてはこまめに返すことだけを注意するよう心がけましょう。

使い方次第ではメールよりも効果的な営業が出来る為、時間を見つけながら利用しておきたいものの一つです。

キャバ嬢の連絡先を知っている、という事だけで、男性は喜ぶものです。

AdobeStock_80610794_R

もしかしたら口説けるかも、という淡い期待を持たせることで、よりお店への来店回数も増えると言えます。

お店へと誘導できれば、あとは自分の魅力で売上が大きく変化します。

指名を増やす機会はどんなところにも転がっていると言えるでしょう。

より多くのお金を得るためにも、出来る限りの努力をしてみてはいかがでしょうか。

彼女たちの働き方

AdobeStock_53260072_R

キャバクラで働く際、どんな形で仕事をするのか、というのも選択肢として挙げられます。

せっかく夜の世界で働くのであれば、自分自身が後悔しないような働き方を選ぶのが大切です。

そこで今回は、お店雇用以外にも、派遣として働くキャバ嬢、という内容についてご紹介いたします。

営業方法なども変わってくるため、これからキャバクラで働こうと考えている方は必見です。

一般的なのがお店での雇用という方法です。

ホームページにある求人に応募し、面接・採用という流れになります。

AdobeStock_51091216_R

事前に履歴書や身分証明証などの用意も忘れずに行いましょう。

お店の規模によっては、集団で面接を行う場合もあります。

一般的な雇用形態で働く場合、一番のメリットは安定性です。

働く環境や時間、衣装などが確保されているため、初めて夜の仕事で働く人も安心だと言えます。

シングルマザーの方など、何とかしてまとまった収入を得たい、というのであれば、お店での雇用を目指すと良いでしょう。

Dollarphotoclub_69557367_R

お店で雇用されたキャバ嬢は、あらかじめノルマなどが用意されています。

そのため、日々必死になって営業を行う必要があるのを覚えておきましょう。

働き甲斐がある業界、と言ってしまえばそれまでですが、これまで夜の世界で働いたことがない人にとっては負担に感じる場合も少なくありません。

努力の分だけ顧客がつきやすいものの、実力不足な人はすぐに負け組へとなるため、まさに弱肉強食の世界だと言えます。

これに変わり、新しい夜の働き方として、キャバクラ派遣というものがあります。

AdobeStock_40868274_R

通常の派遣社員のように、専用の事務所からお店へと派遣される流れです。

お店雇用とは違い、自分が働くのがイヤだと思ったお店ならば、すぐに職場を変えることが出来るのが最大のメリットとして挙げられます。

またお給料の支払い方法も通常より柔軟で、日払い・週払いといった相談対応をする事務所もあります。

今すぐお金が欲しい、お店に縛られたくないという人にオススメでしょう。

学業との両立を目指す人にも最適だと言えます。

8094313_m_R

キャバクラ派遣はノルマが無い点などもメリットとして挙げられます。

派遣なので自分の働きたい時に働けるなど、自由な部分が多いため、イマドキの女性にとっては最適ではないでしょうか。

その反面、お店によっては雇用形態によって優遇内容が異なることも少なからずあります。

そのため、店内の雰囲気などを見ながら、働きやすい職場なのか、そうではないのかを見定める力も必要です。

派遣とは言え、キャバ嬢として働く上で考えておくべき心構えも身につけておきましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • 初心者のキャバクラ指名の取り方テクニック

  • キャバ嬢の寮ってどんな感じ?

  • スカウトされるのはこういう子!キャバクラのスカウトマンのテクニックとは?

  • 18歳ですぐキャバ嬢になる女性が急増!デビューの背景とは

  • スナックの現実。身を切るように節約しているお店も?

  • 指名を取るメール習慣