1. TOP
  2. キャバ嬢のスタイル
  3. 銀座ママいわく黒髪がモテる?!清楚な女性がモテる理由

銀座ママいわく黒髪がモテる?!清楚な女性がモテる理由

キャバクラ嬢やホステスをしていると、指名数が伸び悩むこともあるでしょう。

そういった場合、経験豊富な女性にアドバイスを求めると良いでしょう。

特に銀座のママの意見は参考になります。

聞き上手であることがモテることの基本です。

銀座ママいわく……

43657669_m_R

キャバクラなどのナイトワークをしていると、どういった女性に人気があるのか気になってしまいます。

さらに、特にそういった仕事をしていなくても、本当にモテる女性とはどういうものか気になることでしょう。

そういった場合は経験豊富な女性の意見を聞くと良いでしょう。

そこで参考となるのが銀座のママです。

こういった経験豊富な女性は誰もが「出来る女は自分を語らない」と言います。

キャバクラなどのナイトワークをしていると、誰もが「お客さんを楽しませなければ」と考えるものです。

Dollarphotoclub_69557439_R

そこでお客さんを楽しませようと「実はこの前こんな話しがあって、、、」というような流れで、自分のとっておきの話しをしたつもりでも、お客さんのテンションがみるみる下がって行くことがあります。

これはナイトワークの世界においてよくあるパターンです。

一度下がったテンションを上げることは非常に難しく、退屈と感じたお客さんは二度とお店にやって来ないでしょう。

ナイトワークの世界で大切なことは、「自分が語って楽しませるのではなく、お客さんに語らせることで楽しませる」ということです。

AdobeStock_92788704_R

つまり、大切なことは質問をするということなのです。

最初の質問は何でも構いません。

「最近楽しいことはありましたか?」など、シンプルな質問で良いのです。

これがきっかけとなってトークが始まります。

そこでお客さんが語り始めたら相槌を打って、お客さんに気持ち良く話させることが大切です。

そして、自分が聞きたい話しをしてもらうのではなく、相手が話したいことを話してもらうのです。

AdobeStock_38868222_R

これによってお客さんのテンションもアップするでしょう。

さらに、「楽しませる」よりも「なごませる」ということが大切です。

そして、お客さんから「よく知っているね」と言われたら、接客業としてアウトと思ってください。

ホステスやキャバクラ嬢の多くは「自分の意見や話しをするなんて絶対にダメ」と考えています。

確かにその通りなのですが、気づくと自分の意見を話していることがあるのです。

AdobeStock_81082669_R

特に会話の流れで自分が知っている分野のテーマの場合、「それだったら私も知ってますよ」と言って、自分の知識を披露することがあります。

そこで、さらにヒートアップをして、お客さんと意見を戦わせていることがあるのです。

マジメなホステスやキャバクラ嬢は、日頃から新聞やニュースをチェックしているものですが、そこで仕入れた知識が裏目に出ることがあるのです。

あくまで主人公はお客さんであるということを忘れてはいけません。

黒髪がモテる?!

34555193_m_R

女性であれば誰もがヘアスタイルを気にするものですが、キャバクラ嬢やホステスをしているとなおさら気を遣うものです。

若い女性にとって茶髪は当たり前となっていますが、果たして茶髪は本当にモテるのでしょうか。

銀座のママの意見では、「清楚なイメージを与える黒髪の方が人気」と分析しています。

その理由として、プリン頭があります。

プリン頭とは髪の毛の根本部分だけ黒くなった状態で、まるでプリンのように見えることに由来しています。

キレイな茶髪をキープするのであれば、どうしても月に3~4回はカラーリングをしなければなりません。

17366144_m_R

それを少しでもサボってしまうと、根本が黒くなってプリンになってしまうのです。

さすがにそれだけハイペースでカラーリングをする時間はありません。

さらに、カラーリングのお金もかかりますし、何より髪がダメージを受けてしまうのです。

現在の若い女性にとって茶髪は当たり前ですので、黒髪の女性を探すほうが大変でしょう。

特に渋谷や六本木など若い女性の多いエリアでは茶髪ばかりです。

しかし、銀座は若い女性でも落ち着いた雰囲気を持っているので、黒髪の女性が圧倒的に多いのです。

Dollarphotoclub_104227345_R

さらに、銀座のクラブでは落ち着いた雰囲気が求められるので、あまりに明るい茶髪ですと面接の段階で落とされることがあるのです。

すでにホステスとして働いている女性が茶髪にしてしまうと、黒髪に戻すように指導されることもあります。

よほど売り上げが高いのであれば話しは別ですが、一般的なホステスでしたら清楚な黒髪が求められるのです。

もちろん銀座のクラブにもカラーがありますので、中には派手なホステスばかりを揃えたクラブもあります。

そういったクラブであれば茶髪のホステスの姿も見られるのですが、そういったクラブは少数なのです。

AdobeStock_82554570_R

そのため、銀座全体で考えますと茶髪の女性は少数と言えるでしょう。

また、銀座のクラブですとホステスの服装はスーツだけではありません。

和服を着るシチュエーションもあるのです。

そこで茶髪になってしまうと、どうしてもミスマッチになるでしょう。

もちろん女性によっては茶髪など派手な姿にあこがれる時期もありますが、最終的には清楚な黒髪の方がモテると言えるでしょう。

45450290_m_R

キャバクラ嬢として働いていてイマイチ指名が伸び悩む方もいることでしょう。

ひょっとしたらプリンになっていることもあります。

そのため、一度清楚な黒髪にしてみてはいかがでしょう。

清楚な女性がモテる理由

AdobeStock_92705668_R

男性に好かれる女性とはどういった女性なのでしょうか。

やはり、いつの時代も清楚な女性が人気となっています。

男性は遊んでいる女性を嫌がるものなのです。

それでは、女性のどういった部分で“遊んでいる”と思われるのでしょうか。

女性であれば知っておきたいもの。

47028558_m_R

これはキャバクラ嬢やホステスの指名アップにも利用出来ますが、これを利用することで合コンなどでもモテることが出来るでしょう。

自分の思わぬ行動や言動がきっかけとなって、男性から「遊んでいるんじゃないのか?」と思われてしまいます。

特にポイントとなるのはメイクとファッションです。

濃いメイクはどうしても遊んでいるように見えますし、露出の激しいファッションは男性を誘っているように見えます。

もちろん濃いメイクと露出の激しいファッションが良い結果を生むこともありますが、逆にマイナス評価になることもあるのです。

AdobeStock_40147166_R

特にお堅い考え方を持つ男性や女性慣れしていない男性にとって、嫌がられることもありますので注意しましょう。

また、これまでの男性経験も重要です。

男性経験は具体的な数字が出ますので、特に気になるものなのです。

元カレの数のボーダーラインは3人とされています。

それ以内であれば特に遊んでいるとは思われませんが、4人以上の男性と付き合っているのであれば遊んでいると思われるので、少し少な目に申告をしましょう。

AdobeStock_26711276_R

これによって「この女性は清楚だな」と思われます。

そして、注意したいのが下ネタです。

いつもの親しい友だちとの飲み会であれば、「ここまでの下ネタまでなら許されるだろう」というボーダーラインが分かります。

しかし、そのボーダーラインが分からない相手と飲んでいる場合、いきなり下ネタを発言してしまうと引かれる可能性があります。

もちろん、相手が下ネタを受け入れてくれる可能性もありますが、それはレアケースと言えるでしょう。

AdobeStock_96896576_R

まずは、どの程度がボーダーラインなのか探りましょう。

それが難しい場合は、振られた下ネタに恥ずかしがりながら答える程度のリアクションで良いでしょう。

そのほかに大切なのは男友達の数です。

男友達が多いというアピールをしてしまうと、それだけで遊んでいると思われることもあります。

AdobeStock_89079805_R

実際に男友達が多いからといって遊んでいるとは限りませんが、中にはそれを嫌がる男性もいるのです。

やはり、頻繁に男友達と会っていると考えられてしまうのでしょう。

そのため、男友達の話題は出さないようにしてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • フリー客をとりこにしてしまう、禁断の第一印象テクニック

  • 稼げるキャバ嬢になる会話の方法

  • 挨拶にひとこと加えるだけで客を引き込んでしまう方法とは

  • 稼ぐキャバ嬢の会話での気遣い

  • スーツが充実している通販ショップの特徴まとめ

  • 人気のキャバ嬢!トップを取れる女性の特徴