1. TOP
  2. 稼ぐキャバ嬢講座
  3. LINE・メール
  4. キャバ嬢のギモン~メールを送るタイミング~
キャバ嬢部屋探し

キャバ嬢のギモン~メールを送るタイミング~

LINE・メール キャバ嬢という職業 この記事は約 4 分で読めます。

お客さん相手に笑顔をふりまくキャバ嬢には疑問がたくさんあります。

そんなキャバ嬢の疑問にお答えします。

キャバ嬢のギモン~メールを送るタイミング~

Q、メールは大切と分かっているのですが、送るタイミングが分かりません。

お客さんは、どの時間帯にメールをもらうと嬉しいのですか?

A、キャバ嬢の仕事は夜であるため、仕事が終わるのも遅いものです。

ある調査によると、人がメールを送られて最も不快に感じる時間帯は、夜寝るときと就寝中となっています。

これに続いて不快に感じる時間帯は朝起きる時間帯と朝食時となっています。

このことはなんら不思議なことではありません。

寝ている時間帯にメールをされて目を覚ましてしまえば、翌日も朝から仕事のお客さんにとっては不快この上ないでしょう。

また、朝は仕事の準備で忙しい時間帯であるため、これも不快に感じるのは当然のことです。

ではいつ送ればよいかという事ですが、まず考えられるのは仕事中です。

仕事中にメールをすれば邪魔になってしまうと気遣ってメールを控えるキャバ嬢もいますが、メールならばお客さんが休憩時間などの空いた時間に見ることができるため、迷惑にはなりません。

このほかに考えられる時間帯は出勤前の1時間くらいの時間帯です。

お店のメイクルームで準備をしている時にメールをするのです。

 

 

 

メイクルームがないキャバクラならば、通勤する電車の中などでメールをすると良いでしょう。

このようにすれば効率よく時間を通ことができますし、決まったタイミングで送ることで習慣づけることも簡単です。

しかし、出勤前にだけメールをするのは考え物です。

なぜならば、お客さんは「出勤前のキャバ嬢モードになった時だけしかメールをくれない」と不満に思うことも多いからです。

夕方や夜といった時間帯にメールが来ると、なんだかお店に行かなければ悪いような気になってメールを返しにくいと感じてしまうのです。

このため、出勤前の時間帯は、あからさまな営業メールではないメールを送ったとしても、営業と捉えられてしまうことがあります。

最も良いのは昼です。

上述の通り、お客さんの迷惑になることもありません。

キャバクラの仕事が終わるのは夜遅いものですが、ほとんどのキャバ嬢はお昼には起きていると思います。

お客さんの昼休みなどに送れば迷惑にはなりませんし、気軽に返信ができます。

なにより、仕事の合間にお気に入りの女の子からメールが来れば嬉しく感じるものです。

もちろん、出勤前のメールが悪いというわけではありません。昼のメールを送ることも忘れず、バランスよくメールすることが大切なのです。

 

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • キャバ嬢のギモン~フリー客へのメール対応~

  • キャバ嬢のギモン~メールを送るタイミング~

  • キャバ嬢のギモン~休みの日のメール~

  • キャバ嬢のギモン~苦手なお客さんへのメール~

関連する記事はこちら

  • キャバ嬢のギモン~フリー客へのメール対応~

  • 水商売とは?名前の由来について考えたことありますか?

  • キャバ嬢に多いうつ病。その対策方法教えます!

  • キャバクラの営業がしつこい!漫画の世界ではありません

  • メールでお客さんの記憶を新鮮に保つ

  • お店をきれいに辞めるにはどうすればいい?