1. TOP
  2. キャバクラ雑学
  3. あなたは知ってる?キャバクラの黒服のこと

あなたは知ってる?キャバクラの黒服のこと

キャバクラ雑学 黒服 この記事は約 7 分で読めます。

キャバクラの黒服やボーイとはお店の裏方のポジションですが、キャストの相談相手や管理をする立場でもあります。

それだけのポジションであることから、横柄な態度をとるお客やキャストに対して厳しい対応を行っています。

キャバクラの黒服とは

場内指名秘テクニック

キャバクラを営業する上で必要なものはキャバ嬢だけではありません。

黒服やボーイなどと呼ばれる職業の男性が必要となります。

こういったボーイの給料は歩合制となっており、売り上げの30%から40%が手に入るシステムです。

つまり、毎月1000万円を売り上げるキャバクラを任されているのであれば、300万円ほどのお金が毎月入って来るのです。

そして、いずれ独立するという目標を持って働いています。

AdobeStock_31945117_R

こういった話しを聞くと黒服に夢を感じるようになるものですが、これはあくまでも昔の話し。

現在の黒服はこれほど稼ぐことは出来ません。

ナイトレジャーを取り巻くシーンは常に変化しているのです。

労働時間も長く規則も多いので非常に働きづらくなっています。

それだけ健全なものになっているとも言えますが、ボーイの世界を目指そうとする男性の多くは、人生の一発逆転や一獲千金を求めて始めるもの。

AdobeStock_85631456_R

そのため、このような現実を突き付けられると、一気にモチベーションが下がってしまうのです。

こういったことから若い男性がボーイを始めることは減っています。

キャバクラで働くキャストにとってボーイは相談相手でもあります。

お客さんのことやキャスト同士のトラブルが発生すると、最初に相談されるのがボーイなのです。

お店の状況やお客さんのことも心得ているので、非常に話しを伝えやすいでしょう。

bsYUKA863_ok15185909_R

中にはプライベートの相談を持ちかけることも少なくありません。

キャバクラやクラブなどの水商売は一般的なアルバイトとなりましたが、まだまだ特殊な環境と言えます。

中には複雑な事情を抱えて働くキャストもいるのです。

こういった問題が発展してしまうと、キャストの退店やキャスト同士のいざこざに発展することもあります。

お店にとってキャストは商品ですので、彼女たちに辞められることは死活問題です。

しかし、ボーイがそういったトラブルを穏便に解決することで、キャストが快適に働くことが出来るのです。

Dollarphotoclub_49508058_R

こういったキャストの相談は外部にしづらいものです。

水商売という環境を知っている相手でなければ分かってもらえない部分もあります。

しかし、ボーイであればそういった部分をすべて理解しているので、安心して相談出来るのです。

つまり、ボーイはキャストにとって最も身近な存在と言えるでしょう。

しかし、ボーイとキャスト同士が恋愛関係になることは認められていません。

お店によっては罰則を設けていることもあります。

これは“風紀”と呼ばれるタブー行為なのです。

キャバクラの黒服の実権

AdobeStock_82545371_R

飲食店にはウェイターやウェイトレスがいるものですが、キャバクラの世界においてそれらに該当するのがボーイや黒服と呼ばれる男性です。

飲食店で食事をしていると、お店のスタッフに対して横柄な態度をとるお客さんがいます。

もちろんお金を払う立場ですのである程度のわがままは許されますが、中には限度を超えた態度をとるお客さんも少なくありません。

そういったお客さんを目にすると、無関係な立場だったとしても不快な気持ちになるものです。

AdobeStock_44899579_R

中には連れの女の子に対して、「強い事言える俺、かっこいいだろ?」という意味合いを込めている男性もいますが、それは大きな勘違いです。

女性に不快な思いをさせるだけでしょう。

これがお店のスタッフの立場となると、何倍も不快になってしまいます。

これはキャバクラでも同様のことで、キャストやボーイに対して横柄な態度を取ると、非常に嫌がられてしまいます。

こういった場面で強気な自分をアピールしてもしょうがありません。

優良店悪質店

キャストに対して横柄な態度をとった場合は、ボーイに告げ口されてしまうでしょう。

もちろんキャストもボーイも人間ですので、嫌なお客さんや苦手なお客さんに対しての対応は悪くなってしまいます。

特にボーイに悪い印象を持たれてしまうと、「あのお客に良いキャストは付けたくない」、「常連にはサービスをするけど、あのお客にサービスはしたくない」、「またあのお客が来たのか」、「早く帰ってくれないかな」などと思われてしまいます。

当然サービスの質も低下するので、キャバクラ遊びがつまらなくなってしまうのです。

せっかく高いお金を払って遊んでいるのですから、気持ちよく楽しみたいもの。

もちろん、余程毎回大きなお金を落としているのであれば話しは別ですが、多くの場合はこう思われていると考えてください

bsTSU885_asunoyuuhan_R

逆にボーイに対して好印象を持たれると、「あのお客さんには良いキャストを付けてあげよう」、「あのお客さんにはサービスをしてあげよう」、「少し会計を負けてあげよう」などとなるものです。

キャバクラ嬢は仕事を通して多くのお客さんと接しており、これによって人間観察が得意となっています。

これはボーイも同様で、毎日多くの男性客を観察しています。

そのため、お客さんがどのような考えをしているか、ボーイに筒抜けになっていると考えましょう。

AdobeStock_44419051_R

だからと言って、ボーイに媚びる必要はありません。

誰にも迷惑をかけずに楽しんでいるのであれば、自然とボーイからの好感度はアップします。

黒服から見た嫌われるキャバ嬢

AdobeStock_90113141_R

黒服やボーイはキャストを管理する立場でもあります。

そのため、キャストはボーイに対して横柄な態度をとってはいけません。

もちろんボーイに媚びる必要はありませんが、敵に回すことはNGです。

ボーイに好かれることで優先的に良いお客さんを付けてもらえるなど、メリットは大きいでしょう。

それでは、逆にボーイに嫌われるタイプのキャバクラ嬢はどういった特徴があるのでしょうか。

AdobeStock_52743196_R

最も嫌われるタイプのキャストは、“キャバクラ嬢は尊重され、優先されるべき”と考えるキャストです。

確かにキャスト無しでキャバクラを営業することは出来ませんが、ボーイやほかのキャストとの協力があって、初めて営業をすることが出来るのです。

つまり、お互いの信頼関係が無ければいけないのです。

特にナンバーワンのキャストはこういった勘違いをしてしまうもの。

いくらナンバーワンだったとしてもこういった態度が続くと、すぐに陥落してしまうでしょう。

AdobeStock_65238502_R

そのほかに嫌われる特徴として、“いつも不機嫌そうにしている”というものがあります。

本人だけの場面で不機嫌であれば問題ありませんが、他人のいる前で不機嫌そうにしてはいけません。

キャバクラも立派な仕事ですので、ほかのキャストやボーイと協力して仕事をする必要があります。

しかし、ひとりが不機嫌な態度をしていると、周囲を嫌な気持ちにさせてしまうのです。

仕事だけでなくプライベートで嫌なことがあることは誰にもあること。

AdobeStock_83279006_R

しかし、それを職場に持ち込むことは許されません。

何か嫌なことがあったのであれば、仕事が終わった後にボーイや友だちのキャストに相談をしましょう。

本当に魅力的なキャバクラ嬢とはそういった感情を持ち込まず、プロとして仕事をこなすものです。

また、自分の価値観を曲げないキャストも嫌われてしまいます。

確かに自分の価値観を持つことは大切ですが、これによって他人に迷惑をかけることもあるのです。

同伴アフター

さらに、他人の意見やアドバイスも聞かなくなってしまうので、お店が回らなくなってしまいます。

さらに、理不尽な理由で迷惑をかけることもあります。

もちろん、正当な理由であれば問題ありませんが、理不尽に迷惑をかけることは単なるわがままです。

AdobeStock_40840208_R

つまり、キャバクラ嬢もボーイも一般的な人間です。

人間づきあいと同様で、他人に迷惑をかけてはいけないのです。

中には「店のことを思ってやっていること」というキャストもいますが、それが本当に役立っているのか客観的に考えましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • キャバクラおもしろ話~キャバクラのフードは高い?~

  • キャバクラは本名で働けるの?一人でも大丈夫?

  • 水商売で働く女性の落とし方とは?テクニックまとめ

  • 夜だけアルバイトしたいなぁ…キャバクラの営業時間と仕事のイメージ

  • 意外と知らない素朴な疑問!キャバレーとキャバクラの違いはなに?

  • ガールズバーとは?キャバクラとの違いって何?