黒服とは?キャバの仕事やる上で欠かせない存在

子持ちのキャバ嬢が覚悟を決めてキャバクラで働いているケースもありますが、キャバクラを影から支えているのは紛れもなく黒服の存在です。

黒服がいるおかげでキャバ嬢は伸び伸びと働くことができますし、稼ぎを得ることができるのです。

キャバクラの黒服とは?

AdobeStock_82545371_R

高収入が期待できるナイトワークの代表格と言えばキャバクラが挙げられます。

キャバクラの主役はやはり華々しく着飾ったキャバ嬢ですし、キャバクラでの仕事と言えば真っ先にキャバ嬢が挙げられるのですが、キャバクラは女の子だけで成り立っているわけではありません。

キャバ嬢が仕事に集中できるのは黒服と呼ばれる従業員がいるおかげでもあります。

キャバクラではわき役に徹しており地味な印象の黒服ですが、実は多岐にわたる業務をこなしているのです。

 

黒服と聞くとややダークな臭いがしますが、何のことはないキャバクラなどで働くボーイのことです。

黒服と呼ぶこともあればボーイと呼ぶこともありますし、基本的にどんなお店にも存在します。

黒服が一人もいないキャバクラというのはまずないでしょうし、それだけキャバクラにおいて重要な存在ということを意味しています。

キャバクラにおける役割はいくつかあり、大きく分けると

  • ウエイター
  • マネージャー
  • 店長

に分類することができます。

 

ほとんどの黒服はこれらのうちどれかの役割を担っていますし、それぞれで仕事内容などが異なってきます。

ウエイター
入店した直後の黒服はたいていの場合ウエイターから始まることが多い

店長やマネージャーに指示に従って買い出しに行ったり、店内外の掃除や開店準備といった雑務を担当します。

営業中はホールやキッチンなどのオペレーションを回すこともあります。

マネージャー
キャストのサポートをする存在で、担当するキャストが働きやすいように手回しすることが大きな役割

 

新しく入店してきた女性に対して研修を行ったり、指名が取れるようになる方法などを伝授するのもマネージャーの役割です。

そのため、マネージャーはある程度この世界に精通した人物である必要がありますし、キャストから信頼される人物である必要もあります。

店長
店長はお店の責任者・すべてのキャストや黒服をまとめる立場

お店全体の売上を上げるために日々いろいろな企画を考えなくてはいけませんし、お店の売り上げが上がるも落ちるも店長次第です。

 

お店の中ではもっとも偉い立場ですし、すべての従業員から尊敬される立場でもありますが責任者でもありますから、何かあったときには真っ先に責任をとるべき人物でもあります。

実際の業務ではマネージャーに指示を伝えることでそこからさらに他のボーイやキャストに指示が伝令されます。

非常に重要なポストですね。

 

安くて質が良いドレス通販ショップ

ドレス代ってバカにならない…
毎日着る仕事着をそろえるならコスパ最強の店で!
スマホで簡単に買えてすぐ家に届くのがdazzy
◎安い
◎質が良い
◎品ぞろえが豊富
◎スマホですぐ買える
◎買ってすぐ届く

 

黒服の仕事とは?

bsTSU885_asunoyuuhan_R

キャバクラが男性のオアシスとして機能しているのは黒服の存在があるからと言っても過言ではありません。

表だって活躍しているのはキャバ嬢ですが、それを陰からしっかりと支えている黒服がいるからこそキャバクラは成り立っています。

黒服はウエイターやマネージャー、店長といった役割を与えられることがほとんどですが、実際に行っている業務はさらに細分化されます。

ここではキャバクラで働く男性スタッフがどのような業務を担当しているかについてご紹介しましょう。

営業中の業務を営業オペレーションと呼びます。

 

営業のオペレーションは大きく分けると

  • キッチン
  • ホール
  • フロント
  • リスト
  • 指名係

の五つに分類することができ、それぞれが独立して機能しているものの連携も重要となります。

一つのオペレーションがうまく回っていないとそのしわ寄せが別の部分にやってきますし、すべてのオペレーションが上手く回らなくなることもあるため注意しなくてはなりません。

すべてのオペレーションを順調に回すためにはすべての男性スタッフと女性キャストが協力する必要があります。

 

キャバクラドレス界のユニクロ

ユニクロのように、安くて質が良い。
そんなキャバクラドレス通販ショップがdazzy
一度サイトをのぞいてみて♪圧倒的な安さ、品数にびっくりするから^^
とにかく商品数が多いから、キャスト同士でカブる心配もナシ!
新商品も次々に発表されるし、割引特典もあるから、会員登録して絶対に損はナシ!

 

キッチン
キッチンではお客さんに提供するドリンクや料理を作ったり、使い終わった食器を洗う

アイスや灰皿をキレイな状態にしてからホールに戻すのもここの役割ですね。

お店によっては本格的な料理を提供していることもありますし、そのようなお店だとキッチンに専門のシェフが常駐していることも珍しくありません。

 

ホールスタッフ
ホールスタッフは来店したお客さんを席まで案内したり、それぞれのテーブルを周って水や氷、灰皿などの交換

また、店内に目を光らせてお客さんがキャストに暴言を吐いたり暴力的な行為をしていないかなどをチェックしています。

場合によってはホールスタッフがお客さんとキャストの間に入ることもあります。

フロント
フロントはお客さんを出迎えるお店の顔

新規やフリーでやってきたお客さんに料金交渉するのもフロントの大切な仕事と言えるでしょう。

 

リスト
リストはお店の頭脳として伝票やタイムスケジュールをチェックすることが業務

指名のかぶったキャストへの時間配分などもリスト係りが担当しています。

指名係
指名係は顧客満足度を左右するもっとも重要な仕事

どのお客さんにどれくらいキャストをつけるか、どのタイミングで入れ替えるかということを決めています。

もっともやりがいがありますがそれだけ責任も重大です。

 

デザイン力がすごいキャバドレス通販

「あの子には負けたくない!」
そんなときもdzaayは強い味方。
可愛く見せたいときも、エレガントに見せたいときでも、さまざまなドレスも売っている最強の通販ショップ。
ドレスを使い分けて、お客さんに「今日なんか違うね」って言わせちゃおう♪

 

キャバ嬢と黒服の関係

AdobeStock_65541679_R

子持ちのキャバ嬢は実際に多いですし、それなりの覚悟をしてキャバクラで働いているケースも少なくありません。

子持ちだとどうしても働ける時間は限られていますし、普通のキャバ嬢よりも稼げないこともありますが、そのような逆境を乗り越えて稼ぎ続けているキャバ嬢もいます。

また、キャバクラを影から支える黒服とキャバ嬢との関係性について気になる方も多いと思いますが、これはとても一言では言い表せないほど複雑です。

ここでは黒服とキャバ嬢との関係性や、男性スタッフの待遇などについてご紹介しましょう。

 

黒服の中には色恋感情を使って女性キャストをコントロールしていることもあります。

すべてのお店がそうではありませんが、実際女性キャストを管理するにあたって色恋は便利ですから、その感情を逆手にとって管理している黒服は少なくありません。

ボーイとキャストの恋愛を禁止しているお店がほとんどではありますが、実際にはこっそり付き合っているようなケースもありますし、少なからずお店公認の仲というカップルも存在します。

ただ、基本的にはNGとなっているケースが多いため大っぴらにしている方は少ないのではないでしょうか。

 

キャバ嬢にさまざまなアドバイスをすることも多い黒服は頼れる人物です。

自分の兄のように信頼しているキャバ嬢もいますし、誰にも打ち明けることのできない相談を黒服にするというキャバ嬢がいるのも事実です。

それだけ信頼関係が出来あがっていることが多いですし、逆を言えばこれだけの信頼関係がないと上手にお店を回すことなど不可能と言えます。

キャバ嬢とボーイのあいだでしっかり信頼関係が構築できていればそれだけお店は上手に回っていますし、売り上げもそれなりに伸びているのではないでしょうか。

 

気になるボーイの待遇ですが、ヒラのボーイだとだいたい時給1000円程度が多いですからキャバ嬢に比べると圧倒的に少ない額です。

月給も20万円前後が基本となりますし、稼げても30万円前後ということが多いでしょう。

最初のうちは明らかにキャバ嬢よりも稼げないケースが多いですが、経験を積んで店長や幹部候補になればキャバ嬢よりも稼げるようになります。

店長になるとお店の規模によっては年収1000万円を超えることも夢ではありませんし、何よりキャバ嬢のように若いうちだけ稼げるお仕事ではないため安定した収入を得ることも可能でしょう。

興味のある方は求人に応募してみるのも良いですね。

 

キャバドレス激安!!オススメ通販サイト
キャバのお仕事に来ていく服、どうしてますか? 実店舗だと高いし、なかなか良いのが見つからない… そんなお悩みをお持ちなら、オススメの通販サイトがあります! キャバドレス通販はdazzystore(デイジーストア)とは? ...

 

タイトルとURLをコピーしました