1. TOP
  2. キャバ嬢という職業
  3. キャバクラのブログ!ホステスたちの実態を知りたいならここへ行こ

キャバクラのブログ!ホステスたちの実態を知りたいならここへ行こ

キャバ嬢という職業 この記事は約 5 分で読めます。

ブログなど様々な情報媒体が登場している昨今は、キャバクラ情報などもブログで手に入れることができます。

利用者にとっても、キャストのホステスやキャバクラ嬢にとっても有益な情報となっているので、一度調べて見ると良いでしょう。

キャバクラを知る上でのブログ情報

42358953_m_R

キャバクラは普段見えないようなところも多く、本当の業界全てが見えている人は少ないです。

昨今はネットで情報共有できるようになったとは言え、本当の情報をキャッチするのは難しい一面もあります。

そんな中、重要となるのがブログです。

キャバクラを利用している人のブログや実際に働いたことがあるホステスの方のブログ、その他参考になる記事を載せているサイトもネットには広がってきています。

こういったサイトは、生の声を聞くことができるので、とても参考になります。

42346507_m_R

基本的なことはもちろん、実際に触れてみないと見えてこないことまで、情報を集めることができます。

ブログに関しては、キャバクラの店に関する情報はもちろん、女の子の情報やサービス内容など、利用者目線の物が多いです。

その一方で業界をあがった元ホステスや実際に働いているホステスなどのキャスト目線の記事もあります。

それぞれ参考になるので、一度読んでみる価値はあると考えられます。

中にはとてもレアな情報があったり、お得な情報などもあったりするので、調べておくというのは効果的です。

42381385_m_R

近年の情報量は非常に豊富で、かつてないほどにネットのサイトが多くなっています。

それを使わない手はないでしょう。

実際に、わからないことがあればネットで答えを求めている方も多いのが現代社会なので、それに対するブログの価値も高くなっていると言えます。

ランキングサイトなどもあるので、その上位に来るサイトから見ていくと有益な情報を集めることができますよ。

ただ、中にはサイト広告収入を目的としたサイトも多いので、安易に広告をクリックするのは控えた方が良いです。

56369122_m_R

特出すべき情報だけ抽出して集めていくと、キャスト側も利用者側もお得に利用することができます。

当然ネット環境が必須となりますが、近年はパソコンを持っている人も多いですし、ケータイでネットを利用できるので、移動中などにも情報を集めておくと便利です。

定期的に更新されているブログなどは、最新情報も入ってくるので更新頻度などにも注目しておきましょう。

目安としては毎日更新から週に数回更新のものが好ましいです。

ただ、ブログには主観的な内容も含まれており、書き手によって情報が偏ることもあります。

なので、全てを鵜呑みにすることだけは避けておきましょう。

AdobeStock_98492152_R

できることであれば、複数のサイトを比べて情報を集めるのが効果的です。

こちらの場合もランキングサイトなどを使って上位3つほどのブログなどを参考にしてみましょう。

ホステスたちの実態を知りたいならここへ行こう

17368382_m_R

ホステスとして働く女性は、色々と不安も多いです。

実際店は様々な実態を隠しており、女性が働いてから後悔することもあります。

もちろん、成功して大金を稼いでいるホステスやキャバクラ嬢もいますが、その光から見えない影などがあることも知っておくべきです。

特にキャバクラ嬢やホステスとして働く時には、知っておきたい実態も多いです。

参考にすべきは、昔働いていた人達の言葉です。

近年はブログなどもあるので、気軽にそういった情報を集めることができます。

39975259_m_R

本格的な情報サイトなどよりも、個人が書いているようなブログの方が実は生々しい声を聞くことができます。

例えば、キャバクラやホステスは肉体的につらかったり、精神的にもつらかったりすることなどが書かれたものもあります。

そういった声に関しては、やはり生の情報を聞いておくべきです。

一見すると明るい雰囲気のイメージがあるキャバクラですが、実はホステス同士の仲が悪かったり、色々なトラブルがあったりすることも記載されている場合があります。

また、例えば働いてみないとわからない情報などについても記載されていることが多いです。

39886945_m_R

キャバクラやホステスと聞くと高収入というイメージがありますが、実際はそこまで余裕があるのは一握りのホステスだけです。

ほとんどが一般サラリーマンよりも少し多いくらいだったり、場合によっては罰金などをされていたりする女性もいます。

夜の仕事だからといって、確実に高収入ということではないという情報が載っているブログも少なくありません。

ホステスやキャバクラ嬢たちの実際を知ることができれば、働く前に客観的な考え方ができます。

そもそも「プライベートを充実させるために働きたい」という方もいますが、プライベートはアフターやデートで利用客と一緒にいることも多いのがホステスです。

28502008_m_R

そう考えると、たくさん働いて収入を得ても、意味がないという声も出てくるのは当然のことです。

そういった声に関しては、実際に働いた人のものを見てみましょう。

もちろん、この手の業界はすべてが悪いということはありません。

実態と聞くと、まるで悪いことばかりなのかと思いがちですが、良いこともあります。

人脈が広がったり、接客能力が身に付いたり、お酒に詳しくなったり、コミュニケーション能力が高くなったりします。

Dollarphotoclub_81250053_R

そういったことにも耳を傾ける必要があります。

良い点も悪い点も総合的に考えて、答えを導き出していくことが重要ですね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • 昼キャバのバイト!自分のライフスタイルに合わせて働く

  • 年齢を問わないスナックでのアルバイト!初心者でも働ける?

  • キャバ嬢初心者必見!キャバクラの基礎用語を押さえる

  • ベテランキャバ嬢に学ぶ、店外デートの上手な断り方7選

  • 世の人はキャバ嬢をどう思っているのか、リアルなアンケート結果がこちら

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?