1. TOP
  2. キャバ嬢という職業
  3. お店選び
  4. 副業に人気!ガールズバーのバイトって実際どうなの?

副業に人気!ガールズバーのバイトって実際どうなの?

全国各地の歓楽街にガールズバーが登場していますが、キャバクラとどういった違いがあるのでしょうか。

最も大きな違いはカウンター越しで接客をするということでしょう。

さらに、キャバクラと違ってノルマがありませんので、伸び伸びと仕事が出来ます。

ガールズバーとキャバクラの違い

Dollarphotoclub_89496897_R

全国各地に歓楽街がありますが、こういった歓楽街につきものと言えばキャバクラやクラブなどの水商売でしょう。

男性であれば誰もがこういったお店でお酒を飲んだことがあるもの。

しかし、同じようなお店ばかりですとどうしてもマンネリ化してしまうものです。

そのため、歓楽街では新たなサービスが常に誕生しています。

AdobeStock_53260072_R

こういった新しいお店はブームによって左右されやすく、少しでも人気の無くなったジャンルはすぐに廃れてしまいます。

特に歓楽街のブームは流行り廃りが激しいので、安易な発想で生まれたお店はすぐに無くなってしまうのです。

それだけ生き残りの難しい歓楽街の世界で、生き残っているジャンルがあります。

それはガールズバーです。

AdobeStock_16087757_R

男性であれば誰もが一度はガールズバーというワードを耳にしたこともありますが、キャバクラやクラブと比較してどういった違いがあるのか分かりません。

興味があったとしても、どのようなお店か分からなければ足が遠のいてしまうもの。

キャバクラと比較して最も大きな違いは接客スタイルでしょう。

キャバクラは接待が目的ですので、キャバクラ嬢はお客さんの隣に座って接客を行います。

そして、キャバクラ嬢はお酒を作ってタバコに火をつけることも仕事のひとつです。

しかし、ガールズバーはあくまで“バー”です。

そのため、働いている女性はバーテンダーとして在籍しているのです。

バーテンダーですのでお酒を作ることが中心で、会話はカウンター越しに行います。

このように、座席に座って一緒に接客をするのがキャバクラで、カウンター越しに接客をするのがガールズバーなのです。

また、キャバクラはきらびやかなドレスを着ることが当たり前ですが、ガールズバーは制服がある場合がほとんどです。

AdobeStock_54791740_R

しかし、中には露出の激しい制服もあるので、自分好みの制服かどうか確認しましょう。

お店のカラーによっては、アニメキャラやゲームキャラのコスプレをしている場合もあります。

そして、これらは営業形態も異なり、キャバクラは「風俗営業の接待飲食等営業」として各都道府県の公安委員会の許可を得て営業しています。

ゲームセンターやホストクラブと同様のシステムで、深夜12時以降の営業は出来ません。

bsPP_clock_R

朝は日の出から営業が可能です。

しかし、ガールズバーは「深夜酒類提供飲食店」の認可ですので、深夜12時以降の営業も認められています。

さらに、キャッチによるお客さんの呼びこみも認められます。

ノルマはある?

AdobeStock_54792094_R

キャバクラやクラブなど女性向けの高給アルバイトは、女性にとって魅力的なものです。

これまで、こういった水商売のアルバイトはどこかネガティブなイメージがありました。

しかし、現在は女子大生や専門学生が気軽に始められるほどメジャーなアルバイトとなったのです。

水商売のアルバイトがこれほどメジャーになった理由として、キャバクラやクラブをテーマにしたマンガやドラマが登場したことがあります。

AdobeStock_71796344_R

水商売がこういった分野にも登場することで、女性たちにとってハードルが一気に下がったのです。

さらに、現在はOLが副業として週末だけ出勤することも多く見られます。

しかし、これだけ水商売が一般的になった現在ですが、それでも水商売に対して抵抗を感じる女性は少なくありません。

そういった女性たちは、水商売に対してどこか怖いイメージがあるのです。

AdobeStock_40838280_R

確かにキャバクラは同伴や指名、ドリンクなどのノルマが課せられています。

さらに、このノルマを達成できなかったキャバクラ嬢はペナルティが与えられてしまうのです。

このノルマのことを考えると、未経験の女性は躊躇してしまうでしょう。

現在、日本の繁華街でキャバクラと人気を二分する存在となったガールズバーがありますが、こちらにもノルマはあるのでしょうか。

ガールズバーにはキャバクラのようなノルマがほとんどありません。

場内指名秘テクニック

さらに、同伴やアフターもありませんので、ナイトワーク未経験の女性にピッタリと言えるでしょう。

さらに、カウンター越しの接客ですのでお客さんに身体を触られる心配もありません。

キャバクラですと隣に座って接客をしなければならないので、中にはマナーの悪いお客さんに身体を触られることもあるのです。

しかし、メリットばかりではありません。

キャバクラの時給と比較すると、やや時給が低く設定されています。

AdobeStock_68324534_R

キャバクラの平均時給は3000円ほどですが、ガールズバーの場合は1200円から2000円という時給が一般的です。

そして、基本の時給のほかにキャッチやドリンクのバックなどもプラスされます。

これらにもノルマはありません。

ノルマを意識する必要がありませんのでガツガツとした営業をする必要が無く、ナチュラルに接客が出来るでしょう。

AdobeStock_42728196_R

さらに、ノルマがあるとどうしてもそれがプレッシャーとなってしまうのです。

また、ガールズバーは誰もが伸び伸びと働いていることから、女性同士の揉め事が少ない環境です。

キャバクラやクラブのように女性ばかりの環境は、どうしてもギスギスしてしまいますがそれが無いのです。

服装は?やっぱりドレスなの?

AdobeStock_72860161_R

キャバクラ嬢の特徴といえば盛ったヘアスタイルときらびやかなドレスでしょう。

そのほかに高級感のあるクラブですと、ホステスは和服やスーツを着ているものです。

しかし、こういったいかにも水商売という服装に抵抗を持つ女性もいることでしょう。

近年全国の歓楽街で人気となっているガールズバーでは、どういった服装で仕事をしているのでしょうか。

ガールズバーは特に決まった服装はありません。

AdobeStock_89835860_R

多くのお店はカジュアルであることを売りにしています。

そのため、働いている女性の服装は私服の場合がほとんどです。

ドレスやスーツを着た女性が相手ですと、いかにもプロの女性に接客をしてもらっている気分になります。

プロフェッショナルな接客に魅力を感じる男性もいますが、中には素人っぽさに魅力を感じる男性もいるのです。

そういった男性にとって、ゴージャスな衣装よりも私服の方が魅力的に感じます。

bsYOTA82_gjdayo15111937_R

ガールズバーがこれほど成功した理由のひとつに、この素人っぽさがあるのです。

もちろんカジュアルな服装でも問題ありませんが、普段着ないようなセクシーな服装にチャレンジしても良いでしょう。

自分をより魅力的に見せる服装にしましょう。

そのほかにお店によってはオリジナルの制服を用意している場合もあります。

そのほかに人気となっているのは、コンセプトを持ったガールズバーです。

学園系、萌え系、セクシー系、OL系などコンセプトはさまざまで、服装はもちろんのこと内装やメニューにもコンセプトが反映されています。

中でも人気となっているのは学園系でしょう。

AdobeStock_52157889_R

ガールズバーはほかの水商売と比較して若さが求められます。

学園系は若さの象徴ですので、多くの男性が望むコンセプトなのです。

しかし、中にはセクシーさを売りにするお店も少なくありません。

こういったコンセプトのお店ですと露出の激しいコスチュームを求められますので、スタイルに自信のある女性におすすめです。

Dollarphotoclub_80839033_R

セクシー系であればスタイルさえ良ければ20代後半でも働けるでしょう。

中には水着のように際どいコスチュームの場合もありますので、事前に確認をしておいてください。

ガールズバーで人気となっているコンセプトのひとつにオタク系があります。

これはアニメキャラやゲームキャラのコスプレを売りにしたお店です。

AdobeStock_80968127_R

これまでこういったオタクカルチャーはオープンに出来ませんでしたが、現在は誰もがオープンにしています。

このブームが水商売の世界にも登場しているのです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • クラブでバイトがしたい人に向け!ホステスの仕事の見つけ方

  • 他のキャバ嬢から嫌われないために気をつけるポイント

  • 高級ナイトクラブのお仕事ってキャバクラと何が違うの?

  • フロアレディの知恵袋!フロアレディとして生きる女性へ

  • 派遣キャバ!バイトより気楽な理由

  • 3分で理解!キャバクラの仕事の基本のキ