1. TOP
  2. 稼ぐキャバ嬢講座
  3. デキるキャバ嬢の習慣
  4. 売れっ子キャバ嬢の顧客管理術

売れっ子キャバ嬢の顧客管理術

キャバ嬢の中でも売れっ子と呼ばれる女性は、営業マンもびっくりな顧客管理術を見につけています。

ちょっとした会話の内容なども記録しながら、自分のお金として変えるための努力を惜しみません。

そんな彼女たちの特徴を探りました。

営業マンもビックリ!顧客管理ノート

-shared-img-thumb-HIGA62_notepen_TP_V_R

キャバ嬢として働く際には、より多くの指名をもらえるよう、顧客管理ノートを記帳するのがオススメです。

コツコツとマメな行動が苦手、という人は、なかなか稼げないのがこの世界の特徴でもあります。

そのため、キャバスーツでビシっと構え、他の人の差を広げることが重要です。

どんな事でも、自分の武器となる情報を集めてみるとよいでしょう。

そんな顧客管理ノートの使い方についてお教えいたします。

顧客管理ノートは、お客さんの情報を細かくまとめることがポイントとして挙げられます。

AdobeStock_40612383_R

お客様の名前はもちろん、働いている場所や出身地と今住んでいる場所などを分かりやすく記載しておきましょう。

そのほか、好きなお酒・タバコの種類なども合わせて記入しておくと、それぞれの情報が一つになって覚えやすいといえます。

営業メールを行う連絡先と合わせて、細かなプロフィールを記載しておくとよいでしょう。

記録した内容と実際の話が不一致になってしまわぬよう、ただ記帳しているだけではダメだと言えます。

顧客情報は、会話の途中でノートをまとめる事は難しいため、あくまでメモのように取っておくのが鉄則です。

-shared-img-thumb-GREEN_spen15175523_TP_V_R

接客中に携帯を操作すると、「会話がつまらないかも」と勘違いされてしまうため、基本的には紙にさらっと書いておく程度にしておきましょう。

また、トイレや待機中などにまとめておくと、帰宅後も楽に記入できると言えます。

その都度、重要度別に管理しておくと、急な指名の時にも慌てずに済むでしょう。

顧客管理ノートに記載する内容は、あくまで自然に聞き出す事が大切です。

誘導尋問のようにしてしまうと、その場もしらけてしまうため、うまく空気を読みながら情報を集めるようにしましょう。

AdobeStock_60733170_R

より多くの話を聞けるよう、連絡先の交換は先にしておく事が重要です。

時間をかけて情報をまとめるようにすると、さらに深い部分までまとめる事ができるでしょう。

本当にちょっとしたことでも、顧客管理ノートとしてメモをしておくと、後々になって自分の利益として返ってきます。

お客様に対し、「俺の事をよく知ってくれている」と思わせることが、大きなポイントになるため、売れっ子キャバ嬢になるために日々コツコツと情報収集を行いましょう。

Dollarphotoclub_81250053_R

最初は細客だった男性も、もしかしたら太客として変化するかもしれません。

いずれにしても、全て日々の努力次第で稼ぎが変わるといえる為、華やかな世界の中でも地道な活動こそが実を結ぶと言えます。

ちょっとした会話内容も記録しよう

14658125_m_R

お客様との会話内容をこまめに記録しておくと、その後の指名回数にも大きく影響してきます。

フリーのお客様こそ、会話の内容が物を言うため、次にお店へ来店された時、他の女の子との差をつけるきっかけにもなるでしょう。

またフロア内で、お客様がどんな事を希望されているのかも、細かくチェックしておく必要があります。

そんなお客様との会話内容について、抑えておくべきポイントをまとめました。

AdobeStock_44419035_R

まずはお客様の誕生日についてです。

当日はどうやって過ごすか、など聞いてみるのが自然で良いでしょう。

もし当日に予定が無いようであれば、お店へ招くチャンスでもあります。

それとなく、プレゼントを用意することを伝えてみてもよいと言えるでしょう。

ちょっとした気遣いだけで、太客をゲットできるかもしれません。

AdobeStock_44073539_R

また、好きな服装や女性のタイプを聞いた場合にもメモをしておくとよいでしょう。

もし自分を口説こうとして話を持ち出された場合には、どんな部分が好きなのかを詳しく聞いておくのがベストです。

服装においては、キャバスーツが好きなのか、ドレスが好きなのかも記録しておくとよいでしょう。

パーツとしては、胸が大きい、鎖骨が綺麗、目元が好き、など男性によって捉え方はさまざまです。

次に指名された時、より目立たせておくと、さらに好印象を得る事が出来るでしょう。

AdobeStock_34031031_R

そのほか、来店日と「誰と一緒に来たのか」も忘れずに記載してきましょう。

グループで来店した場合、それぞれの関連性を記しておくと、情報をまとめる時に便利です。

全体において満遍なく話を聞いておくことで、ちょっとしたチャンスも見落とさないと言えるでしょう。

後日一人で来店されるケースも少なくないので、お客様一人一人のメモは、大切に保存しておくことが重要です。

最後に挙げられることとして、趣味を聞き出しておくことも大事なポイントです。

AdobeStock_97247975_R

会話が苦手な男性のところに付いた場合でも、話を途切れることなく続けられるよう、共通の盛り上がる話を用意しておきましょう。

もし同じ趣味だった場合には、より深く掘り下げられるよう、下調べなどを行っておく事も重要です。

アフターのお誘いなどを合わせて行うと、太客へと返信する可能性も多いといえるでしょう。

自分からネタを振るのが苦手、という女性は、相手が興味を持った話の内容をピンポイントで抑えておくと、次回指名時などでも会話が途切れず、楽しい時間を過ごすきっかけにもなります。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • 具体例を見て接客を学ぼう!

  • キャバクラの同伴ってメリットあるの?

  • メールでその気にさせちゃえ!指名客を増やすメールテク

  • 人気のキャバ嬢!トップを取れる女性の特徴

  • 挨拶にひとこと加えるだけで客を引き込んでしまう方法とは

  • キャバ嬢のno.1は毎日の過ごし方で決まる?メール営業のコツ