1. TOP
  2. 稼ぐキャバ嬢講座
  3. アフターテクニック
  4. キャバ嬢なら絶対経験するアフター、注意点・ポイントまとめ
キャバクラ求人相談センター

キャバ嬢なら絶対経験するアフター、注意点・ポイントまとめ

アフターテクニック 稼ぐキャバ嬢講座 この記事は約 9 分で読めます。

キャバ嬢のお店の外での仕事として、アフターがあります。

アフターは、お客さんと良い関係を築いていく上で、とても大切なものです。

しかし、アフターには危険もいっぱいです。

本稿では、アフターについての考え方、注意点などを解説していきます。

キャバクラ求人相談センター

アフターの意味

キャバ嬢にとってのお店の外での仕事として、同伴やアフターは非常に大切なものです。

同伴とアフターは、どちらもお店の外でお客さんに会って食事などをするものですが、同伴に比べてアフターは直接的なメリットが少ないものです。

同伴ならばお店にとってもメリットのあることですから、食事の後に一緒にお店に行きますから、同伴ポイントや指名ポイントを稼ぐことができます。

しかし、アフターはお店へのメリットが薄いため、アフターによってポイントを稼ぐことはできません。

もちろん、金銭的なバックもありません。

大人の女性になるには

しかし、それでも大切にしているお客さんと長く付き合っていくことを考えれば、アフターはどうしても必要になってくるものです。

お店がアフターを禁止している場合や、アフター要らずの実力者ならばアフターをしないケースもありますが、多くのキャバ嬢はアフターを活用していくべきなのです。

アフターを活かすためには、お客さんとキャバ嬢にとって、それぞれアフターとはどういうものかを知る必要があります。

そうすれば、アフターを活かす方法や、アフターで気をつけるべきことがわかってきます。

お客さんにとってアフターとは

お客さんにとっても、アフターは同伴とは違うものです。

同伴は、食事の後お店に行かなければならないため、時間的な制約があります。

しかし、アフターならば仕事はもう終わっているのですから、時間を気にすることなくデートすることができるのです。

お客さんは、アフターに特別な期待を持っています。

それは、

  1. 口説いて、うまくいけばホテルへ直行できる
  2. ゆっくりお酒を飲んで話ができる
  3. カラオケやボーリングなど、時間を気にせず遊べる

というものです。

2と3を期待してアフターに誘ってくるお客さんは、よいお客さんといえるでしょう。

キャバクラで遊びなれているお客さんや、付き合いが長いお客さんであれば、2と3の場合もあると思います。

しかし、アフターに誘ってくるお客さんの大部分は、1を目的としています。

アフターでは、お客さんがキャバ嬢を口説くための条件があまりにもそろっているのです。

例えば、

  • 仕事を気にせずお酒を飲ませることができる
  • 仕事が終わっているため、キャバ嬢の気が緩んでいる
  • 時間の制限がなく、ゆっくり口説ける
  • 周りに知り合いがいないため、人の目を気にせず口説ける
  • バーなどの独特の雰囲気で口説ける

などです。

 

【激安】キャバドレス、超オススメ通販サイト

  1. 指名が上がる神売れドレス
    dazzyStore

    「服装で場内の指名が上がる!」
    それは紛れもない事実。
    そんな神売れドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. 可愛くエレガントに見せる花柄ドレス
    dazzystore

    可愛くそしてキュート、
    照明が暗めのホールではエレガントに。
    そんな花柄ドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

 

キャバ嬢にとってのアフターとは

お客さんがアフターに期待していることを知れば、アフターに行きたくないと考える人もいるでしょう。

お客さんのほとんどが口説いてエッチするのが目的だとわかっているのに、また仕事で疲れているのに、わざわざアフターに行く必要はないと思うのです。

しかし、それでもアフターに行く必要があります。

口説き目的のお客さんは、お店の中で口説くよりも、条件の整ったアフターで口説きたいと考えるものです。

そのため、もし狙っているキャバ嬢が何回誘ってもアフターに応じてくれなければ、そもそも口説くこともできないのですから、そのキャバ嬢には見切りをつけて別のキャバ嬢に乗り換えてしまう可能性が高いのです。

口説き目的のお客さんと長く付き合うためには、お客さんの意識に働きかけて「この子は口説けないけど、それでも付き合っていこう」と思われるようにもって行くことです。

これは短時間ではできることではありませんから、相応の時間稼ぎが必要となります。

そのためには、「落ちそうで落ちない」演出を続け、時間を稼ぐようにします。

アフターも、その一環として必要となることがあるのです。

本当によい関係を作っていこうとすれば、お店の中で限られた時間の接客をするだけでは、限界があります。

アフターで時間をかけてゆっくりと話をすることによって、よい関係を作っていくこともできるかもしれないのです。

お客さんは口説いてくるかもしれませんが、それをうまくかわしてよい関係に近づけていくのが、一流のキャバ嬢なのです。

また、口説き目的ではなく、癒されることを目的にして通っているお客さんもいることでしょう。

そのようなお客さんに対しても、指名が重なって少ししか話せないということが続いているならば、アフターに応じてカバーしてあげるのが効果的です。

そうせずに放置していれば、「自分はあの子にとって、所詮は大勢の客の中の一人なのだな」とか、「せっかく指名しても、5分か10分しか話せないなら意味ないな」と思われてしまい、指名替えをされてしまう可能性があります。

確かに、アフターはお客さんが有利なフィールドですから、よほど自分をコントロールできるキャバ嬢でなければ、不利な状況に陥ってしまいます。

しかし、そこでアフターを活用していけるキャバ嬢であってこそ、人気キャバ嬢への道が開かれます。

実際、ナンバー入りしている人気キャバ嬢の多くは、アフターを活用することによって、長く付き合える良いお客さんを作っているものです。

 

モデル着用のドレスでライバルに差をつける

  1. 藤井リナ、着用ドレス

    あいつに差をつけろ!
    モデルのドレスがあなたを際立たせる。
    藤井リナとのコラボドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. デイジードレスコレクション
    dazzystore

    あの子のドレスもこの子のドレスもデイジー♪
    日本一の品ぞろえだからカブることはありません。
    そして激安¥1,999~

    販売サイトへ

 

アフターの際の注意

上記のとおり、アフターに誘ってくるお客さんのほとんどは口説くことが目的です。

だからこそ、お客さんにとってできるだけ有利な状況にしないように、注意すべきことがあります。

それは、

  • お客さんの車に乗らない
  • 酔っ払わない
  • 時間を切る
  • アフター用のお店を決めておく

というものです。

お客さんの車に乗らない

アフターは、同伴よりもずっと危険なものです。

アフターのことを、仕事の後にホテルに行くことだと思っている人もいます。

また、アフターに応じてくれたということは自分に好意があるのだと勘違いし、ホテルに直行してしまう人もいます。

そんな人の車に載ってしまい、ホテルに連れて行かれ、大喧嘩になり、お客さんと縁が切れてしまったという話はたくさんあるのです。

お客さんの車に乗らなければそのようなトラブルにはならないのですから、お客さんの車に乗ってはいけません。

酔っ払わない

アフターに応じる限り、お酒を飲むことになるでしょう。

しかし、酔っ払ってしまうほど飲むのはいけません。

アルコールで理性が飛んでしまえば、相手の思うツボです。

また、口説くことが目的ではないお客さんであったとしても、酔っ払ってしまったのを見れば、口説いてみたくなるものです。

そのような気持ちを起こさせないためにも、酔っ払わない程度に飲むようにしましょう。

時間を切る

アフターでは、その後に仕事もないのですから、時間に制限がありません。

制限がないことが、いろいろなトラブルの元になっているともいえます。

そのため、何らかの形で時間の制限を設けることが有効です。

目安としては1時間半~2時間くらいでしょう。

しかし、お客さんとしては長く一緒にいられると思っているのですから、同伴と同じくらいの時間では不満に思ってしまいます。

そうさせないためには、アフターに誘われたときにすぐに応じるのではなく、「今日は友達と約束をしているから、○時までしか時間ないんだけど、大丈夫かな?」などと伝えておくのが効果的です。

さらに念を押すならば、同僚のキャバ嬢やスタッフに頼んでおいて、その時間に友達を装った電話をかけてもらうようにお願いしておくと良いでしょう。

お客さんと盛り上がっている最中でも、その電話があればお客さんも「あ、時間だな」と思ってくれます。

お店によっては、アフターの際には店長やマネージャーに報告するように義務付けていることもあります。

これも、お客さんと変な関係に陥ってしまわないように、お店が電話を入れているようにシステム化しているのです。

電話があったときに危ない雰囲気になっているならば、「ごめんなさい、急に店長に呼び出されたからお店に帰らなきゃ」といいましょう。

店長が出てくれば、もうキャバ嬢とお客さんの二人だけの関係ではなくなりますし、そこで引き止めれば第三者が出てくるかもしれないため、お客さんもあきらめてくれます。

このことから、システム化されていないお店であっても、店長などに頼んで電話を入れてもらうようにするのが賢明であるといえます。

アフター用のお店を決めておく

大人の女性になるには

アフターは、基本的にはお客さんから誘ってくるものです。

ですから、お客さんの経済状況をそれほど気にする必要がありません。

しかし、高いお店を選んでしまうと、お客さんが「これだけお金をかけているんだから」という気持ちで、見返りを期待して口説いてくることにもなりかねません。

また、お客さんにお店を任せてしまうと、カップル用の個室があるようなお店に連れて行かれて口説かれるかもしれません。

そのため、リーズナブルでそれなりにムードのあるお店をいくつか探しておいて、そこを利用するのがお勧めです。

 

キャバドレス日本一の通販サイトdazzy store(デイジーストア)

  1. 指名が上がる神売れドレス¥1,999~

    販売サイトへ

 

アフターの会話

大人の女性になるには

お客さんと良い関係を長く続けていくためには色恋ではなく癒しが大切です。

それは、信頼関係があってこそ成り立つものでもあります。

アフターはその関係を作っていくために役立つものですから、会話にも工夫が必要です。

効果的な会話は、以下のようなものです。

  • 自分の身の上話をする
  • 自分の夢の話をする
  • 仕事への意気込みの話をする
  • お客さんの身の上話を聞いてあげる
  • お客さんの夢の話を聞いてあげる

このような会話をすれば、お互いの人間性を知ることができ、良い関係になっていける可能性が高まります。

また、このような会話をされれば、男性は信頼関係を実感するようになり、口説けなくなってくるものです。

一流のキャバ嬢を目指すならば、アフターを避けてはいけません。

油断せずにアフターをこなし、本当のお客さん作りをしていきましょう。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバクラ求人相談センター

キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
キャバクラ求人相談センター

この記事も読まれています

  • お店選びに悩んだから体入サポートシステム

  • キャバドレス激安!!オススメ通販サイト

  • 同伴に誘うテクニックをマスターしよう!

  • 思わずお店に行きたくなるメールってどんなメール?

関連する記事はこちら

  • 人気のキャバ嬢!トップを取れる女性の特徴

  • 100万円稼げるキャバ嬢になりたい?7つのルールを守ろう

  • どんなに話がうまいキャバ嬢でも、客は結局、見た目を重視する

  • 売れっ子キャバ嬢は「2:8の法則」を理解している

  • 同伴に誘うテクニックをマスターしよう!

  • キャバクラでのイベントを活かすポイント