1. TOP
  2. 稼ぐキャバ嬢講座
  3. 同伴テクニック
  4. ナンバーワンのキャバ嬢は店外でも活躍している?!
キャバ嬢部屋探し

ナンバーワンのキャバ嬢は店外でも活躍している?!

同伴テクニック 稼ぐキャバ嬢講座 この記事は約 5 分で読めます。

ナンバーワンのキャバ嬢になる為には、生まれ持った容姿や才能だけではありません。

努力次第では、これまで男性に告白された事がない方でもなる事ができます。

ここでは、ナンバーワンキャバ嬢に美人でなくてもなれる方法と、店外での活動の重要性についてご紹介します。

ナンバーワンのキャバ嬢

12014704_m_R

キャバクラで働く場合には、指名客が多ければ多いほどお給料が高くなります。

その為、キャバクラで働く方は、ナンバーワンキャバ嬢を目指して日々精進しているのですが、このナンバーワンのキャバ嬢という物は美人だからなれる訳でもありません。

キャバクラに行った方なら経験があると思いますが、お店の中にはもっと派手でキレイなキャバクラ嬢が沢山いるのに、ナンバーワンのキャバ嬢は、地味目な方でびっくりされる事もあると思います。

キャバクラは容姿の美しさだけで人気がでる訳ではないという事です。

Dollarphotoclub_83244026_R

キャバクラでそこまで美人でない方がランキングで上位にいるのには、日本人固有の文化があるとされています。

アメリカの心理学者が公表した研究結果では、自己評価の高い男性の多くは、びっくりするくらいのレベルの高い美人を好む傾向があり、自己評価の低い男性の多くは、美人というよりは、清潔感のあるナチュラルな雰囲気の女性を好む傾向が強く見られたそうなんです。

日本では、自意識が過剰というのはあまり良しとはされていません。

 

 

謙遜する文化が根付いている日本人は、自分を過小評価する事が美徳とされていますので、お金を払っているお客さんの立場だったとしても、美しい女性を指名しにくいという空気があるという事も、美人ばかりがランキング上位にいるわけではない事の理由になります。

次に美人ばかりがランキングの上位にいない理由に挙げられるのが、男性の方が全く手が届かないと思ってしまっているからです。

先ほどの自己評価を低めに設定している所と通じる物があるのですが、普段から美人の方に相手をされていない男性は、無意識で美人女性との間に壁を作ってしまっているのです。

AdobeStock_90427002_R

逆に清楚で地味な感じの女性は、もしかしたら頑張れば何とかなるかも知れないという下心を刺激します。

キャバ嬢と仲良くなって、店外デートなどを楽しみたくてお店に通っている方も多いのは事実ですので、美人でない女性の方が、頑張ってお金を使ってしまう傾向にありますので、レベルの高いキャバ嬢よりも、地味目のキャバ嬢の方が人気が高い女性が多くなっているのです。

ナンバーワンのキャバ嬢はお店の顔ともいえる存在ですので、そこに行きつくまでには最大限の努力が必要となります。

Dollarphotoclub_59480933_R

もちろん容姿は男性に選ばれる要因の一つになることも事実ですが、ナンバーワンのキャバ嬢になるためには、むしろ、それ以外の部分が重要になってきます。

細やかな心配りであったり、相手を優位な立場に自然にできるようになるのはとても重要な事ですので、ナンバーワンのキャバ嬢を目指すためには、その辺りもしっかりと確認するようにしましょう。

 

 

ナンバーワンキャバ嬢は店外でも活躍している

Dollarphotoclub_104650751_R

ナンバーワンのキャバ嬢になる為に重要な事は、自分を指名するという事によって得られるメリットが、他のキャバ嬢よりも大きいという事が重要です。

男性の方も基本的にはお客さんなのですから、お金を支払っている以上、それ相応のメリットを求めてくるのは当然の事です。

お店の中のサービスではできる事も決まってきてしまいます。

他のキャバ嬢と比較してもらうためには、お店の中だけでなく、お店の外でのサービス内容がとても重要になってきています。

ナンバーワンのキャバ嬢になる為にポイントとなってくるのは、同伴出勤を増やす事です。

39631409_m_R

同伴出勤は同伴出勤手当が会社から支給されますので、直接的にお給料に反映する為、同伴してくれるお客さんはありがたい存在になっています。

お店側は、早い時間はお客さんの入りも少なくなっているので、その時間帯の集客を上げるために多めにインセンティブを設けているお店もあります。

ただ出勤するのではなく、同伴出勤する事で、売上も上がってくるのでナンバーワンのキャバ嬢は積極的に同伴出勤を行っています。

賭け同伴を行っている方が多いのがナンバーワンのキャバ嬢の特長だと言えます。

賭け同伴という言葉を知らない人の為に簡単にご説明すると、同伴してくれるかわからない方と一緒に出勤前に店外で食事をする事です。

 

 

確実に同伴出勤してくれる方でしたら問題無いのですが、どっちかわからない方と食事に行くのは賭けになります。

しかし、食事に行かなければ同伴出勤してくれる可能性はゼロですので、積極的に行うことで、同伴出勤の確率を上げる事ができます。

ここでポイントなのが、同伴して欲しい事を前面にアピールしない事です。

お客さんも馬鹿ではありませんので、同伴して欲しい事が伝わってきたらお金の為に食事しているんだとがっかりしてしまいます。

AdobeStock_35962919_R

基本的には、食事をしているだけでも楽しい、同伴出勤してくれたらラッキーだけど、無理しないでという気持ちでいると、同伴出勤の確率が上がるみたいです。

あまり知らない方との食事の場合には、お店の近くで食事をしたり、万が一の為に店長やボーイさんに食事する場所と時間を伝えておいてください。

ナンバーワンのキャバ嬢になる為には、店内だけでなく店外での活動がとても重要になります。

営業メールはもちろん、その場ではお金にならない可能性が高い方でも、将来的な需要を見通して投資するような感覚でしっかりとサービスする事がとても重要になります。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 枕営業はやった方がいいの?メリット・デメリットは?

  • 素人性を武器にしつつもキャバ嬢であることを理解させよう

  • 全ての女性がキャバ嬢になりうる?

  • オンナを売りにすることにハマるキャバ嬢たち

関連する記事はこちら

  • ベテランキャバ嬢に学ぶ、店外デートの上手な断り方7選

  • 同伴が多いキャバ嬢はどうやって誘っているのか?

  • デキるキャバ嬢の情報活用術

  • お客さんにアドレスを聞くことが売れっ子キャバ嬢への第一歩

  • 月収100万円キャバ嬢が使っている演出テクニック

  • 稼ぐキャバ嬢はやっている、うまい言い回しテク。伝え方がすべて