1. TOP
  2. キャバ嬢という職業
  3. 求人について
  4. スカウト
  5. 水商売にスカウトされやすい場所はどこ?狙われやすい人の特徴

水商売にスカウトされやすい場所はどこ?狙われやすい人の特徴

スカウト 求人について この記事は約 5 分で読めます。

キャバクラに入店する方法はいくつもありますが、中にはスカウトがきっかけで入店することもあります。

スカウトされやすい場所は新宿歌舞伎町や池袋、渋谷、六本木などです。

さらに、どこかルーズな部分やお金に困った様子の女性は、スカウトされやすいでしょう。

水商売にスカウトされやすい場所とは?

41038924_m_R

お金が必要な女性にとって高収入アルバイトは欠かせないものですが、中でも定番となっているのはキャバクラ嬢でしょう。

求人雑誌や求人サイトの高収入案件のコーナーを見ると、必ずキャバクラ嬢求人情報があるものです。

こういった方法から入店をする方法もありますが、スカウトマンからスカウトをされて入店するケースもあります。

中には何度もスカウトをされている女性もいれば、逆に一度もスカウトをされたことのない女性もいます。

これにはどういった違いがあるのでしょうか。

57117565_m_R

スカウトマンは一定のエリアでスカウトを行っているので、普段そういったエリアへ行かない女性はスカウトされることが無いのです。

逆にスカウトばかりされる女性は、そういったエリアへ行くことの多い女性でしょう。

具体的には新宿歌舞伎町、池袋、渋谷、六本木など、歓楽街周辺がスカウトされやすい場所と言えます。

スカウトマン経由でキャバクラを始めたいと考えるのであれば、こういったエリアへ行くことをおすすめします。

東京以外のエリアの場合、大阪のミナミ、名古屋の栄、札幌のススキノなどがスカウトされやすい場所です。

14613563_m_R

スカウト以外の方法で入店するのであれば、求人雑誌や求人サイトを利用しましょう。

求人雑誌はコンビニやスーパーマーケットなどに置かれており、中には無料のものもあります。

求人雑誌にはナイトワークのコーナーがあり、そちらには必ずキャバクラの求人があるので、そちらから応募しましょう。

しかし、求人雑誌はスペースに制限がありますので、情報が限られてしまうのです。

不明な部分がありましたら、面接の際に聞いておきましょう。

AdobeStock_31937637_R

そのほかに、キャバクラのホームページから応募する方法もあります。

現在ほとんどのキャバクラがホームページを持っており、そちらにはキャストの紹介やアクセスなどのほかに“リクルート”というコンテンツがありますので、そちらから応募しましょう。

しかし、情報は詰まっているのですが、他店との比較が出来ないので注意しましょう。

そして、現在主流となっているのは求人サイトを利用する方法です。

求人サイトであればお店の情報も十分に掲載されており、他店との比較も簡単になっています。

AdobeStock_84353510_R

また、全国のキャバクラのシステムは基本的に同じですが、カラーはそれぞれ特徴があるのです。

このカラーにマッチしていない女性ですと長続きしません。

そのため、本当に自分にマッチしたカラーのキャバクラを選びましょう。

狙われやすい人の特徴

49492590_m_R

キャバクラのスカウトマンが多いエリアは決まっているものですが、そこを歩く女性すべてにスカウトをしているわけではありません。

スカウトに狙われやすい人とはどういった特徴があるのでしょうか。

スカウトマンは女性のヘアスタイルを見ています。

特に“プリン頭”と呼ばれる髪になっている女性は声をかけられやすいでしょう。

これは金髪を放置して根本が黒く伸びてしまい、プリンのようになった状態を指します。

AdobeStock_89835860_R

こういったプリン頭はルーズでだらしないイメージを与えてしまうのです。

こういった気遣いの出来ない女性はガードがゆるいので、スカウト成功率がアップするのです。

さらに、美容院へ行けばキレイな金髪になるにも関わらずプリン頭を放置しているということは、それだけお金に困っている証拠にもなります。

さらに、携帯電話で大声で話している女性もスカウトされやすいでしょう。

こういった女性は自己顕示欲が強いので、キャバクラのように華やかな世界へのあこがれを持っているのです。

場内指名秘テクニック

そのほかにジャージなどを着ている女性もスカウトされやすいでしょう。

お金に困っているイメージを与えているのです。

仮にスカウトマンにスカウトされたら、いきなり電話番号を交換してはいけません。

まずはLINEのIDにしておきましょう。

LINEであればいざという時にブロックが出来ます。

そして、いきなり面接を受けるのではなく、必ず名刺をもらっておきましょう。

10253347_m_R

これを調べることでどのようなスカウトマンかが分かります。

中にはキャバクラとみせかけて風俗のスカウトの場合もあるのです。

場合によってはAV事務所のスカウトマンの可能性もあります。

もちろん、そういった業界に興味があれば問題ありませんが、興味の無い女性は注意しましょう。

また、初めてキャバクラで働く女性にとって不安は付き物です。

そのため、キャバクラでは体験入店というシステムがあります。

場内指名秘テクニック

これは実際に入店をする前にお試しで入店できるシステムです。

体験入店は略して体入とも呼ばれており、仕事の中心はベテランキャストのヘルプを行います。

そのため、常に側にベテランキャストがいるので、何か分からないことがあったらすぐに質問が出来るのです。

お客さんによっては体験入店好きの方もいますので、お客さんに体験入店であることをアピールしても良いでしょう。

もちろん、体験入店でも仕事をするので時給が発生します。

そして、自分が納得出来るお店でしたら本入店をしましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • ガールズバーでお仕事したいなら「ガールズバーウォーカー」で探そう!

  • キャバ嬢のスカウトマンのお仕事って?

  • ラウンジの求人とは?応募するなら髪型は気をつけて

  • ナイトワーク求人!キャバクラ派遣の「キャバネット」の特徴

  • キャバクラのスカウトマンの本音、リアルなお金の話

  • 未経験でもOK?スカウトされる方法