1. TOP
  2. キャバ嬢という職業
  3. お店選び
  4. 失敗しない!ナイトワーク求人の見分け方

失敗しない!ナイトワーク求人の見分け方

お店選び キャバ嬢という職業 求人について この記事は約 5 分で読めます。

ナイトワーク求人を見分ける際、失敗しない方法とはどんなものでしょうか。

電話と面接で事前にチェックする方法や、体験入店の基本的な流れ、さらにはフロア内でのチェックポイントなどを分かりやすくまとめました。

電話と面接で事前チェック!

AdobeStock_86356040_R

ナイトワークをはじめる際には、電話と面接でお店の事を事前チェックしておくことが大切です。

何も知らずに入店しても、後悔するのはあなた自身である事を十分理解しておきましょう。

夜のお仕事に対し、右も左も分からないというのは、悪徳風俗店にとって格好の獲物になってしまいます。

面倒だと思う部分も多々ありますが、これも高収入を得るために必要な事として理解をすることが大切です。

そんなナイトワーク求人における、事前チェックポイントをレクチャーいたします。

AdobeStock_48754161_R

失敗しないお店選びには、電話対応がポイントです。

ナイトワーク求人から応募した際、丁寧な口調で接してもらえたかどうか、というのもしっかりとメモしておきましょう。

お店への問い合わせ内容によって、しゃべり方が変わるようなスタッフがいる場合、働くお店としては黄色信号が点ります。

お店に入店した後、雑な扱いを受ける可能性もあるため、なるべく避けるようにしましょう。

働く環境が悪いと、すぐに仕事がイヤになってしまう事も少なくありません。

場合によってはノイローゼになる場合もあるため、より慎重な対応をしましょう。

AdobeStock_40147166_R

体入の有無やお給料など、こちらからの質問に対しても、柔軟に対応してもらえるかというのも把握してきましょう。

ナイトワーク初心者だからこそ、分からないことばかりというのがほとんどです。

そんな時でも、丁寧に優しく説明してもらえることが、良いお店選びのポイントにもなります。

悪質なお店だと、専門用語ばかり並べ、よく理解させないまま話を終わらせる場合もあることも少なくありません。

そのため、説明がうさんくさいお店は避けることが重要だと言えます。

AdobeStock_96896576_R

面接では、お店の雰囲気と運営に関してチェックしてみましょう。

具体的には、お店や働くスタッフの清潔感などになります。

ぱっと見た感覚で、なにか異常を感じたら危険な合図かもしれません。

もしかしたら、掃除や開店準備なども女の子に任せている場合もあるため、要注意です。

見た目から違和感がある時は、すぐに退店することをオススメします。

AdobeStock_90872754_R

店内の雰囲気が異様に暗く、居心地が悪いお店は避けるのも大切です。

自分と同じく、体入で訪れた女性が多い場合には要注意。

派閥や女の子同士の仲が悪く、大勢辞めて言ってしまった可能性もあります。

自分が第二の犠牲者にならないためにも、瞬時にお店全体の状況を把握できるようにしましょう。

そのためにも、入店前だからといって浮き足立って行動するのではなく、落ち着いた対応が必要と言えます。

体験入店の流れとチェックポイント

AdobeStock_73493797_R

ナイトワークの入り口となるのが、体験入店というものです。

実際にお店の中でお仕事を行い、どんな流れで働くのかを肌で感じるのが目的と言えます。

雑誌やホームページなどからでは分からないことも、実際目や耳で理解しながら始めれば、仕事に対する興味や意欲も増すでしょう。

夜の世界で働いた事がない人でも、すぐに稼ぐ為には欠かせないポイントになります。

そんな体験入店の流れとチェックポイントについてご紹介いたします。

AdobeStock_81272819_R

まずは体験入店をしてみたいお店を、各求人から探してみましょう。

インターネットや地元の求人雑誌などには、日々数多くの情報が掲載されています。

新規オープンのお店などでは、比較的大人数の枠で募集されている事も少なくありません。

その中から気になったお店があったら、ホームページに書かれた電話番号から、ナイトワーク求人に応募してみましょう。

学生可、期間限定、といったキーワードから検索してみてもよいと言えます。

AdobeStock_83851272_R

お店へ出向く前に、顔写真付きの身分証明書を用意しましょう。

免許証や学生証、保険証や住基カードなどが主なアイテムとして挙げられます。

どんな仕事であれ、ちゃんと自分自身を証明できるものを持ち合わせて置くことが必要不可欠です。

当然ながら偽造をすると、お店だけではなく法律で罰せられてしまうので注意しましょう。

年齢をごまかそうとしても、すぐにばれて失敗してしまうので正直に申告しましょう。

34503945_m_R

続いてお店での面接についてです。

あまり緊張しすぎず、リラックスした気持ちで望むのが大切と言えます。

働く条件などを自分の中で考えておくと、よりスムーズな対応が出来るでしょう。

面接が終わってから「聞き忘れていた・・・」という事の無い様に。

また、実際の面接時には、会話の受け答えというのが大きなポイントとなります。

あらかじめ聞かれる質問を想定しておくと、より自然な受け答えが可能です。

Dollarphotoclub_61108239_R

体験入店後は、先輩キャストとホールでの接客を行います。

一人前のキャバ嬢として、まだまだ至らぬ部分は多いとは思いますが、失敗する事に恐れず前向きに頑張りましょう。

どのように席へ付くのか、お酒の注ぎ方などは、早めに身につけるのが大切です。

タバコの火を付けることや、グラスについた水滴をこまめに取り除くことなども覚えていきましょう。

先輩キャストの動きや配慮などを目で盗み、自分の技術として身につけるのが肝心です。

あまり緊張せず、お店の雰囲気やお客さんと楽しむ事も理解しておきましょう。

もしかしたら、体験入店の段階で顧客が付く可能性も。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • ヘアスタイルにドレス、キャバ嬢をするのにかかるお金の実情

  • キャバクラとは?なぜ男性はキャバクラに通うの?

  • 水商売の辞め方と本音

  • ラウンジの求人とは?応募するなら髪型は気をつけて

  • キャバ嬢は誕生日などのイベントでガッポリと♪

  • キャバクラの同伴ってメリットあるの?