1. TOP
  2. キャバ嬢のスタイル
  3. 毎日同じ服装はできない!キャバクラドレスの予備知識

毎日同じ服装はできない!キャバクラドレスの予備知識

キャバ嬢のスタイル 服装 この記事は約 7 分で読めます。

キャバクラ嬢はルックスやスタイルも重要ですが、それらを演出するドレスも重要です。

一着で着回すのではなく、何枚か用意しておきましょう。

レンタルもありますが、リーズナブルなインターネット通販ショップを利用してください。

キャバ嬢は毎日同じ服NG

AdobeStock_89752271_R

キャバクラで働く女性の目的はやはりお金でしょう。

そのためには気を遣わなければならないポイントがいくつかあります。

ルックスやスタイルなどの部分は特に大きいものです。

やはりお客さんとしてもキレイな女性とお酒を楽しみたいと考えています。

そこで忘れがちなのがドレスなどの衣装なのです。

AdobeStock_89835603_R

中には「お金がもったいないからドレスは一着しか持っていない」、「一着のドレスを着回せば問題無い」と考える女性も少なくありません。

確かに出勤日数によっては一着で回せる場合もありますが、一般的なキャバクラ嬢にとってそれは難しいでしょう。

サラリーマンも何着かのスーツを持っているものです。

サラリーマンはキャバクラ嬢ほど身なりに気を遣う必要はありませんが、それでも何着も持っています。

しかし、キャバクラ嬢は身なりに気を遣うことが仕事の一部ですので、毎日同じ服を着回すという行為は避けましょう。

AdobeStock_54349083_R

常連さんになると週に3日などのペースで来店するケースも少なくありません。

そこで、毎回同じ衣装だったとしたらどうでしょう。

最初は「偶然同じだったんだな」と考えてくれるでしょうが、これが何度も続いてしまうと「この一着しか持っていないなんてみっともないな」と考えられてしまうでしょう。

いくらその一着が高級品だったとしても、何度も来店するお客さんはルーズな印象を与えてしまうのです。

指名が伸びずに悩んでいる女性がいたとしたら、新しいドレスを買ってみてはいかがでしょうか。

AdobeStock_91743811_R

キャバクラやクラブの並ぶ歓楽街やその周辺には、そういった衣装の専門店があります。

そういった場所に足を運んで選ぶことをおすすめします。

さらに、こういった衣装にはブームがありますので、時代遅れのデザインですとだらしないイメージを与えるので注意しましょう。

しかし、同じエリアのショップで買ってしまうと、どうしてもほかの女性とデザインが被ってしまうことがあります。

他店であれば問題ありませんが、同じお店の場合ですと同じデザインを着ることは出来ません。

AdobeStock_44419092_R

そういった場合はインターネットの通販ショップを利用しましょう。

現在は多くの通販ショップが登場しており、「キャバクラ ドレス」などで検索をすると多くの通販ショップがヒットします。

実店舗よりもデザインが豊富ですので、自分に合ったデザインが手に入るでしょう。

中にはセールをやっている通販ショップもあるので、リーズナブルに手に入ることもあります。

レンタルしたときの値段

AdobeStock_61792745_R

キャバクラ嬢の衣装であるドレスですが、購入せずともレンタルという方法もあります。

レンタルの方がリーズナブルなイメージがありますが、実際の相場は一着7000円以上かかってしまうのです。

そのため、よほど特別なデザインを着たいのであれば別ですが、通常使用するのであれば購入してしまった方が良いでしょう。

さらに、レンタルは自分のものではありませんので、気を遣わなければならない部分もあります。

例えば料理などで汚してしまったり、タバコで焦がしたりしてしまうと買い取りになることもあるのです。

そういった部分で気を使いながら仕事をすると、仕事に集中することが出来ません。

AdobeStock_57595710_R

ドレスを購入するのであれば、実店舗でも良いのですがインターネット通販ショップがおすすめです。

実店舗は対面で接客してもらえるというメリットがありますが、選択肢が限られてしまいます。

しかし、インターネットの通販ショップであればラインナップが豊富ですので、自分に似合った一着を手に入れることが出来ます。

さらに、サイズも豊富ですので、どのような体型の女性でも安心です。

AdobeStock_42700826_R

さらに、実店舗よりもコストが抑えられるため、価格もリーズナブルに設定されています。

通販ショップであれば4000円から5000円が相場で、セール品を狙えば3000円弱のドレスも見つかります。

さらに、現在のキャバクラはハロウィンやクリスマスのイベントが当たり前となっているもの。

そういったイベントはコスプレでお店を盛り上げなければなりません。

通販ショップにはそういったイベント用のコスチュームも揃っているので、イベントを盛り上げることが出来ます。

AdobeStock_95510902_R

そして、誰もが少しでもドレスを安く買いたいと考えるものですが、通販ショップにはそのテクニックがあります。

代表的な方法はメルマガ会員でしょう。

定期的にメルマガを受け取ることで、割引情報を手に入れることが出来ます。

さらに、メルマガ会員限定の割引クーポンなどもありますので、メルマガ会員になっておきましょう。

現在はLINE会員というシステムも増加しており、LINEを通して割引情報を手に入れることが出来ます。

AdobeStock_91883747_R

また、通販ショップはどうしても送料がかかってしまうもの。

しかし、一定金額以上であれば送料が無料になることがあります。

そのため、ひとつの通販ショップでまとめ買いをするようにしましょう。

同じキャバクラで働いている友だちと一緒に購入するという方法もあります。

通販ショップでドレスを買おう

AdobeStock_33900859_R

インターネット上には数多くのドレス通販ショップがあります。

それぞれに特徴がありますので、自分に似合う一着を見つけてください。

これによって美しく変身することが出来ます。

OF THE RIP(オブザリップ)は激安ドレスを専門に扱う通販ショップです。

キャバクラを始めたばかりの女性はお金がありませんので、いきなり高級品を買うことは出来ません。

そういった場合はOF THE RIP(オブザリップ)で、リーズナブルなものを選びましょう。

AdobeStock_50427786_R

さらに、毎月新しいデザインがリリースされていますので、常に流行の最先端にいることが出来ます。

そのほかにアクセサリーやサンダル、カラコンなども販売されているので、セットに購入することをおすすめします。

さらに、営業日の16時までの注文であれば当日発送してもらえるので急ぎの方も安心です。

Diva(ディーヴァ)はキャバクラ嬢向けのドレスだけでなく、クラブのホステス向けのナイトスーツも数多く揃えています。

フレッシュで若々しいデザインから、シックで落ち着いたデザインまで揃っているので、どのような女性にも似合う一着が見つかることでしょう。

appliances_4_rika_R

そのほかにショールやボレロ、ヘッドアクセサリーなど、より美しくなれるアイテムも豊富に揃っています。

Tearly(ティアリー)はキャバクラドレスやパーティードレスを扱った通販ショップです。

70%OFFのセールアイテムなどもありますので、節約したい方におすすめでしょう。

1万円以上の購入で送料無料になりますので、まとめ買いをおすすめします。

AdobeStock_92268563_R

さらに、ドレスに欠かせないシリコンブラなども扱っています。

Julius(ジュリアス)はキャバクラ嬢向けのドレスだけでなく、ワンピースや下着も扱っています。

さらに、花魁やセクシーコスチューム、チャイナドレスなど、イベントにピッタリなコスチュームも豊富にありますので、イベントを盛り上げましょう。

これらのコスチュームはハロウィンやクリスマスなどのイベントでも使用出来ます。

AdobeStock_70572762_R

Mew Atelier(ミューアトリエ)はスーツやドレスを扱っていますが、ANDY(アンディドレス)、JEAN MACLEAN(ジャンマクレーン)、FlowTide(フロータイド)など、人気ブランドのアイテムも揃っているので、より美しく自分を演出することが出来ます。

商品全品送料無料ですので、リーズナブルにドレスが手に入るでしょう。

毎週火曜と金曜に新アイテムが入荷されるので必ずチェックしてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • 体形に合わせたキャバドレス選びのポイント

  • 銀座ママいわく黒髪がモテる?!清楚な女性がモテる理由

  • キャバ嬢のエレガントなハーフアップ・ヘアの種類

  • キャバのロングドレス!普通のドレスとはちがう特徴とは

  • えっ、面接でエッチな話?キャバクラの面接で気をつけるポイント

  • キャバ嬢なら盛り髪でしょ!ヘアアクセサリーを使った可愛いヘアスタイル