1. TOP
  2. キャバ嬢のスタイル
  3. キャバ嬢のヘアメイクはどうやっているの?
キャバクラ求人相談センター

キャバ嬢のヘアメイクはどうやっているの?

キャバ嬢のスタイル メイク 髪型 この記事は約 9 分で読めます。

キャバ嬢のイメージは、なんといっても派手で特殊なヘアメイクです。

メイクはキャバ嬢メイクと言われるような濃いものですし、へアセットはキャバ嬢によって色々ですが、どの髪型でもしっかりと計算されたセットを施します。

キャバ嬢はお客さんに見られる仕事ですから、身なりに気をつかうのはキャバ嬢としての最低条件であるといえます。

キャバクラ求人相談センター

キャバ嬢にとっての最低条件とは?

キャバクラ経営基礎知識

みなさんが抱く、キャバ嬢に対するイメージとはどのようなものでしょうか。

多くの人に共通するイメージは、髪型やメイクが「キャバ嬢メイク」と言われるように独特なものであるということです。

キャバ嬢に憧れてキャバクラの世界に入ってくる女性が増えていますが、そのような女性たちの中には、あの独特のヘアメイクに憧れているという女性も多いのです。

実際、私がキャバ嬢たちにインタビューをしたとき、

キャバ嬢になって嬉しかったことってなに?

と聞くと、

綺麗にメイクできること!

今ではもう慣れちゃったけど、キャバ嬢になりたてのころはメイクできるのが嬉しかったな。

店長に教えてもらったお店でメイクしてもらって出勤するんだけど、一人前のキャバ嬢になったみたいでうれしかったよ。

今でも、やっぱりメイクすると気合い入るし。

というようなことを語ってくれるキャバ嬢はとても多いのです。

出勤前にお店でメイクをしてもらう人もいますし、大きなお店であればメイクさんを雇っていて、お店でヘアメイクしてもらっている人もいます。

独特のヘアメイクをしているのがキャバ嬢であるというイメージは強いものですし、キャバ嬢自身も独特のヘアメイクをすることによって、プライベートの自分とキャバ嬢の自分の切り替えができるという人は、非常に多いのです。

ですから、キャバ嬢にとっての最低条件は何かと考えた時、それはヘアメイクや身なりであるともいうことができるでしょう。

もっとも、高級キャバクラのようにお店でメイクをしてもらえないとか、あくまでもバイト感覚でキャバ嬢をしているからヘアメイクにそれほどお金をかけたくないと考えていることから、自分でヘアメイクをするキャバ嬢もたくさんいます。

しかし、売れっ子キャバ嬢の多くはヘアメイクをプロに任せているものです。

あるキャバ嬢も、

セットはお店でしてもらってるよ。

自分でやるより全然キマるし、しっかり作ってもらっとくと接客中も崩れないしね。

あと、自分でやるより時間がかからないよ。

と言っていました。

やはり、プロに任せた方が絶対に綺麗に仕上がりますし、手際よく短時間で仕上げてもらうことができます。

また、ヘアメイクといえば成人式でしてもらった時のように、料金的に高いものなのではないかと思う人もいることでしょうが、そんなことはありません。

リーズナブルな価格でやってもらえます。

ほかにも、メイクをしている時にプロの人と話をするとストレス発散になりますし、オススメの化粧品や美容品の情報も聞くことができますから、その時だけ綺麗になるのではなく、綺麗になるための日常的な取り組みにも役立ちます。

なんといっても、キャバ嬢はお客さんに見られる仕事です。

身なりには気をつけなければ、売れっ子になることはできないでしょう。

売れっ子になる気がないとしても、お客さんに見られてお金を稼いでいるのですから、身なりに気をつけるのは最低条件です。

 

【激安】キャバドレス、超オススメ通販サイト

  1. 指名が上がる神売れドレス
    dazzyStore

    「服装で場内の指名が上がる!」
    それは紛れもない事実。
    そんな神売れドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. 可愛くエレガントに見せる花柄ドレス
    dazzystore

    可愛くそしてキュート、
    照明が暗めのホールではエレガントに。
    そんな花柄ドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

 

ヘアセットはプロに頼もう

特に、ヘアセットはプロに依頼した方がいいでしょう。

メイクであれば、日常的にメイクを研究している女の子も多いでしょうから、自分に似合うメイクを上手にできる人もいると思います。

そういう人は、自分でメイクをするのもありです。

しかし、やはりヘアセットは難しいものです。

手先の器用・不器用もあるでしょうが、手先が器用な人でもヘアセットは難しいものです。

完璧なヘアセットをするためには、頭部を360度どの角度から見てもキマるように仕上げなければなりませんから、プロにやってもらうのが一番確実なのです。

そのため、メイクは自分でやるキャバ嬢も、出勤前に美容院に行ってヘアセットをしてもらっているという人が多数派です。

それでも、毎回美容院に行くのはお金がもったいないから、自分で練習するよ。

と考えるキャバ嬢もいるかもしれません。

しかし、仮に自分で完璧なヘアセットができるようになったとしても、やはり不十分です。

なぜならば、キャバクラでは頻繁にイベントを開催しており、イベントによっては髪型を変えなければならないことも多いからです。

例えば、ドレスに似合うヘアセットを一生懸命練習して習得したとしても、それはあくまでもドレスに似合うヘアセットですから、浴衣デーのイベントの時には使えません。

浴衣デーは浴衣に似合うヘアセットをしなければならないのです。

しかし、お店と協力関係にある美容院でヘアセットをすれば、思いのままのヘアセットが可能です。

もし、キャバ嬢になったばかりでヘアセットがわからないという場合でも、美容師さんに「今日は浴衣デーなんですけど、それに合う感じでお願いします」といえば、良いようにしてくれます。

髪飾りなどをつけたいならば、美容院に持参すればつけてもらうこともできます。

そして何より、プロにキメてもらえばテンションが上がります。

キャバ盛り髪

イベントはせっかくの稼ぎどきであるのに、自分でちょっと変わったヘアセットをしようとしたらなかなか決まらなかった、というのでは「髪型、変じゃないかなぁ」などと気にしながら仕事をすることになり、テンションが今ひとつ上がりません。

しかし、プロの手で完璧にセットしてもらっていれば、頑張ろうという気になると思います。

これはとても大切なことです。

お客さんとキャバ嬢が会話をしているとき、どうも盛り上がれないということがあると思います。

この原因の多くは、お客さんとキャバ嬢のテンションに差があることによって、どうしても会話がすれ違うというものです。

お客さんが楽しく飲みたいと思って来ているのに、キャバ嬢のテンションが上がらないならば、お客さんはそれを敏感に感じ取ります。

そのテーブルは盛り上がりにくくなり、お客さんもキャバ嬢も微妙な気分になってしまいます。

そういうことは避けたいものですし、それより何より、決まった時間だけ決まった仕事をしなければならないならば、楽しい気分で仕事をした方が良いことは間違いありません。

ヘアセットのために毎日美容院に行くのは面倒だと思う人も多いと思います。

しかし、話しながらセットを受けていれば案外楽しいものですし、雑誌を読んでいてもいいのです。

毎日美容院に通うキャバ嬢たちも、面倒だとは思わず、むしろリラックスできるいい時間と考えている人が多いようです。

 

モデル着用のドレスでライバルに差をつける

  1. 藤井リナ、着用ドレス

    あいつに差をつけろ!
    モデルのドレスがあなたを際立たせる。
    藤井リナとのコラボドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. デイジードレスコレクション
    dazzystore

    あの子のドレスもこの子のドレスもデイジー♪
    日本一の品ぞろえだからカブることはありません。
    そして激安¥1,999~

    販売サイトへ

 

メイクが楽しくなる方法

みなさんもご存知の通り、キャバ嬢のメイクは一般的なメイクと比べるとかなり特殊なものです。

普段から派手なメイクをしている女性は違和感なくできるでしょうが、普通のメイクに慣れ親しんでいた女性ならば、キャバ嬢になった時にメイクがうまくできず悩むこともあります。

メイクには色々なジャンルがありますが、そのジャンルごとにコツがあるものです。

キャバ嬢メイクもコツがありますから、まずはそれをつかむことが大切です。

メイクで最も重要になるのが、目元のメイクです。

キャバ嬢は、ほとんどの場合つけまつげを上下につけています。

そして、アイラインはしっかりと引いています。

キャバクラの店内は薄暗いですから、そのような環境の中でしっかりとメイクを魅せるためには、どうしても濃いメイクになるのです。

だからこそ、明るい場所でキャバ嬢メイクを見た時、特殊な感じを受けるのだともいえます。

もっとも、いくらキャバ嬢メイクが特殊で濃いメイクであるからといって、強調しすぎると違和感がありますし、お客さんも魅力的には感じないものです。

そうならないためには、目元はしっかりと強調しておき、口元にはあまり色を入れないのがコツです。

何もつけないのではなく、ピンク系の口紅でグロスを塗るだけ、という感じにしておくのです。

そして、イベントなどがある時にはヘアセットと同様に、メイクも少し変えましょう。

イベントでの服装や雰囲気に応じてメイクを変えるのです。

時には、目元のメイクを抑えて口元のメイクを強調することによって、お客さんに違う印象を与えるのも効果的です。

キャバ嬢メイクをイメージした時、自分の中で固まったメイクのパターンがあるかもしれません。

しかし、色々とメイクを工夫していき、コツをつかんで行くうちに、色々なパターンを使い分けられるようになるでしょう。

そうなれば、メイクが楽しくなってきます。

また、メイクが上手くできるようになれば、自分に自信を持てるようになりますから、その点でもメリットがあります。

以上のことから、ヘアメイクは基本的にはプロに任せるのがよく、特にヘアセットはプロに依頼するべきです。

メイクは自分やってもいいのですが、勉強してコツを掴み、魅力的なメイクができるようになりましょう。

 

キャバドレス日本一の通販サイトdazzy store(デイジーストア)

  1. 指名が上がる神売れドレス¥1,999~

    販売サイトへ

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバクラ求人相談センター

キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
キャバクラ求人相談センター

この記事も読まれています

  • お店選びに悩んだから体入サポートシステム

  • キャバドレス激安!!オススメ通販サイト

  • 同伴に誘うテクニックをマスターしよう!

  • 思わずお店に行きたくなるメールってどんなメール?

関連する記事はこちら

  • キャバ嬢のエレガントなハーフアップ・ヘアの種類

  • ホステスのメイクは何故盛り髪がいいの?

  • キャバクラドレスの激安店舗で色んなタイプのデザインをGET

  • キャバクラの髪型にも流行がある?

  • 必見!キャバのワンピースの上手な選び方

  • キャバ嬢なら盛り髪でしょ!ヘアアクセサリーを使った可愛いヘアスタイル