1. TOP
  2. キャバ嬢のスタイル
  3. 小顔効果を狙え!キャバ嬢のドレスに似合うヘアセット

小顔効果を狙え!キャバ嬢のドレスに似合うヘアセット

キャバ嬢のスタイル 髪型 この記事は約 5 分で読めます。

キャバクラへ遊びに行くお客さんは、美しいキャバクラ嬢とお酒を楽しみたいと考えているもの。

そのため、キャバ嬢はファッションに気を遣わなければなりません。

盛ったヘアスタイルが定番ですが、これには小顔効果があります。

ヘアセットをするなら小顔を狙え

AdobeStock_72992632_R

夜の街で遊ぶのであればキャバクラは欠かすことが出来ません。

週末の夜ともなると仕事終わりの多くのサラリーマンがキャバクラに押し寄せています。

中には高級キャバクラもありますが、スタンダードなキャバクラであれば20代の若手サラリーマンでも十分に楽しむことが出来ます。

そのため、幅広い年齢の男性がキャバクラ遊びを楽しんでいます。

3545345_m_R

キャバクラへ遊びにやって来るお客さんの目的はさまざまですが、誰もが美しいキャバ嬢とお酒を飲みたいと考えているもの。

そのため、キャバクラ嬢は一般の女性よりも何倍も見た目に気を遣わなければなりません。

ゴージャスなドレスも基本ですが、盛ったヘアスタイルも大切です。

これこそキャバクラ嬢を象徴するようなファッションでしょう。

キャバクラ嬢向けのファッション雑誌には毎号ヘアスタイルが特集されており、多くのキャバクラ嬢がそれを参考にしています。

AdobeStock_97249032_R

キャバクラ嬢のヘアスタイルは盛ったものばかりですが、これにはどういった意味があるのでしょうか。

自分を派手に見せる効果もありますが、ヘアスタイルを盛ることで小顔に見せることが出来るのです。

女性にとって小顔はあこがれの対象となっており、小顔メイクは欠かせないもの。

しかし、小顔メイクでは限界がありますので、こういった盛ったヘアスタイルをすることでより小顔に見せることが出来るのです。

AdobeStock_108610735_R

しかし、こういったヘアスタイルは自分でセットすることは出来ません。

そのため、キャバクラによっては専属のヘアメイクスタッフが在籍しており、プロの手によってヘアセットをしてもらえるのです。

こういった専属のヘアメイクスタッフのいないキャバクラの場合、美容院などでセットしてもらわなければなりません。

しかし、こういったヘアセット料金は自腹ですので駆け出しのキャバクラ嬢にとって大きな出費でしょう。

そういった場合はドレスを節約することでお金をセーブすることが出来ます。

AdobeStock_105144032_R

ドレスはレンタルする方法もありますが、キャバクラで働いているといつお酒をこぼしてしまうか分かりません。

汚してしまったドレスは買い取りになってしまいます。そのため、安いドレスを買ってしまうことをおすすめします。

歓楽街の周辺には必ずキャバ嬢向けのドレスショップがありますので、そちらで購入することが出来ます。

しかし、ドレスは数万円してしまうので、大きな出費になってしまうでしょう。

そのため、安く手に入れるのであればインターネットの通販ショップをおすすめします。

簡単ヘアセットの方法

AdobeStock_110049374_R

キャバクラ嬢といえば盛ったヘアスタイルですが、毎回ヘアセットをしなければなりません。

しかし、キャストの出勤人数によってはヘアセットをしてもらう時間が無くなることもあるのです。

美容院でヘアセットをしてもらうことも可能ですが、毎回美容院を利用するとお金がかかってしまいます。

そのため、自分でも出来るヘアアレンジを知っておきましょう。

最もおすすめの方法はソックスカールというものです。

髪の毛を結んでソックバンに巻きつけるだけでカールさせることが出来ます。

AdobeStock_34994204_R

巻きつけてから寝ることでも良いのですが、起きてから巻きつけてもキレイなカールが出来るでしょう。

さらに、ヘアセットの定番アイテムであるヘアアイロンを使用しませんので、髪の毛のダメージを抑えることが出来ます。

ヘアドーナツという名前で専用の商品も売られていますので、そういったものを利用しても良いでしょう。

お団子ヘアにすることもおすすめです。

さらに、前髪を三つ編みにしてサイドで止めると、さらに可愛らしく見せることが出来るでしょう。

AdobeStock_116224547_R

そのほかに簡単に出来るヘアアレンジとして、サイドヘアアレンジがあります。

自分で鏡を見ながらセットが出来るので失敗することがありません。

高い位置でまとめると可愛らしくなり、低い位置でまとめると大人っぽく見えるでしょう。

さらに、まとめた髪に緩さを出すとよりセクシーに見せることが出来ます。

しかし、いくら自分でヘアアレンジをしたとしても、どうしてもスプレーやワックスを大量に使ってしまいます。

AdobeStock_34115426_R

さらに、ヘアアイロンやドライヤーなどを使ってしまうと、髪の毛にダメージを与えてしまうのです。

ダメージヘアのままにしてしまうと、どうしてもだらしないイメージを与えてしまいます。

これでは接客にも支障が出てしまうので、ヘアケアは忘れずに行いましょう。

美容院で定期的にトリートメントをすることで、美しい髪質を保つことが出来ます。

AdobeStock_57835133_R

ヘアケアも大切ですが、キャバクラ嬢はそれ以外にも気を遣わなければなりません。

キャバクラ嬢は基本的にドレスですので、どうしても肌の露出が激しくなってしまいます。

そのため、スキンケアとムダ毛処理も必要なのです。

自分で気にしていなかったとしても、お客さんにとっては気になる場合もありますので注意しましょう。

AdobeStock_83485902_R

そのほかにキャバクラ嬢のファッションとしてネイルアートがありますが、ネイルにも気を遣ってください。

お酒を作る際などに指先はお客さんに見られています。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • キャバクラのドレスレンタル基礎知識3選

  • 銀座ママいわく黒髪がモテる?!清楚な女性がモテる理由

  • キャバクラの髪型にも流行がある?

  • キャバの髪型、黒服ファッション、夜の世界のファッションルール

  • キャバ嬢なら盛り髪でしょ!ヘアアクセサリーを使った可愛いヘアスタイル

  • キャバ嬢の命!メイクのポイントをマスターして可愛くなっちゃお!