1. TOP
  2. キャバ嬢のスタイル
  3. キャバ嬢のヘアスタイル、ドレス素材……お金がかかる理由
キャバクラ求人相談センター

キャバ嬢のヘアスタイル、ドレス素材……お金がかかる理由

キャバ嬢は、ヘアスタイルやドレスなどにも気を遣っています。

その他高級ブランドを身に付けて、自分の価値を高めています。

だからこそ、お金がかかるものです。

働く時には、様々な出費があることも知っておくことが必要となりますね。

キャバ嬢はヘアスタイルやドレス素材にも気を遣う

47389065_m_R

人気のキャバ嬢となると、当然気を遣うところも多くなってきます。

その一つがヘアスタイルやドレスです。

基本的にキャバ嬢は顔だけが重要ということではありません。

言うなれば、全体的なコーディネーションも重要となってくるのです。

だからこそ、お金がかかりますし、自分を常に輝かせておくことが必要となるのです。

実際に働きたいという方は、顔だけではなく、ヘアスタイルやドレスなどにも気を遣っていくことが必要となります。

34075778_m_R

ある人気キャバ嬢は、ヘアスタイルだけでも相当な気を遣っています。

実際に編み込んだり、ふわふわのカールを聞かせたり、カラーリングにも力を入れたりと、ヘアスタイルだけでも相当な気遣いがされています。

それはもちろん人気キャバ嬢だからというわけではなく、一人のキャバ嬢としての努力の結晶でもあるのです。

基本的に自分磨きに余念がない女性は、その分男性客からの人気も着実に高くなっていきます。

気を遣うということは、その分自分を魅力的に見せることでもあるのです。

 

【激安】キャバドレス、超オススメ通販サイト

  1. 指名が上がる神売れドレス
    dazzyStore

    「服装で場内の指名が上がる!」
    それは紛れもない事実。
    そんな神売れドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. 可愛くエレガントに見せる花柄ドレス
    dazzystore

    可愛くそしてキュート、
    照明が暗めのホールではエレガントに。
    そんな花柄ドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

 

例えば、自分が男性客の立場になって考えてみるとどうでしょうか。

顔は良いけれど、髪型が普通だったり、ドレスが普通だったりすると次指名するかどうか迷いますよね。

そもそも普通だったら、他のキャバ嬢と差別化ができないので、「その他大勢」にジャンル分けしてしまうことも多くなります。

お金はかければかけるほど良いというものではありませんが、その他大勢のキャバ嬢と一緒にされないようにする工夫が必要です。

お金をかけると、その分個性が引き出せるので、利用客の方にも覚えてもらうことができるようになります。

Dollarphotoclub_44541864_R

「あの子、髪型が可愛かったなぁ」と印象を与えるだけでも、次指名されるきっかけになることがあります。

ドレスも同様に「あの綺麗なドレスの子が気になる」と注目の的になるかもしれません。

お金を使うと、そういった大切なきっかけを掴むチャンスを得ることにも繋がるのです。

給料が高い分、使うお金も多くなるので、その点は良く考えて自分磨きをしていくことが必要となります。

基本的にヘアスタイルやドレスにも気を遣うと、その分利用客から認められることも多いので、最初は苦労も伴います。

AdobeStock_16115574_R

しかし、苦労すればするほど自分としての価値が高くなっていくはずです。

自分磨きは、そういった意味でもしっかりと行っておきたいものです。

これから働きたいという方は、お金をかけて自分を磨いて行くことも念頭に置いておきましょう。

 

モデル着用のドレスでライバルに差をつける

  1. 藤井リナ、着用ドレス

    あいつに差をつけろ!
    モデルのドレスがあなたを際立たせる。
    藤井リナとのコラボドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. デイジードレスコレクション
    dazzystore

    あの子のドレスもこの子のドレスもデイジー♪
    日本一の品ぞろえだからカブることはありません。
    そして激安¥1,999~

    販売サイトへ

 

お金がかかる理由

Dollarphotoclub_88689336_R

キャバ嬢と言えば、「お金がかかる」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

実際にヘアスタイルやドレス素材などにも気を遣っているキャバ嬢は、お金がかかることも多くなります。

ただし、それは自分を魅力的に見せるためでもあるので、前向きなお金の使い方と言えるのではないでしょうか。

キャバ嬢の平均月収はそれぞれの店によって異なりますが、稼ごうと思えば月に100万円以上も狙うことができます。

AdobeStock_66694668_R

しかし、稼げば稼ぐほどお金というのは無くなっていくものです。

特にキャバ嬢などは自分を綺麗に見せるために、様々なブランド品やドレス、ヘアスタイルを身に付けていくことが必要となります。

稼ぎの多くは、出費に消えていくというキャバ嬢も少なくありません。

もちろん自分の価値が上がっていくと考えれば、投資という意味では良いかもしれません。

稼ぐのを目的として仕事をしている人の場合は、節約すればもっと貯金に回すこともできるので、使い方次第な一面もありますね。

 

ネットで嫌がらせ、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット
    5チャンネル削除依頼

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    「他人に見られる前に消す」それにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

キャバ嬢がお金を使ってしまう理由には、様々な要因があります。

例えば、そのネームバリューがあるからこそ、お金を使ってしまうという方も多いです。

「あの人キャバ嬢のくせにケチだよね」と思われたら、それこそネームバリューが折れてしまいます。

そう思われないためにも、高級バッグや高級時計、高級アクセサリーなどを買い集めるキャバ嬢も多いのです。

自分の価値を保つためにこそ、お金がかかるということでもありますね。

その他、スパや美容代などで、よりお金がかかっていきます。

AdobeStock_83436129_R

中には月に数百万円以上使っているキャバ嬢も少なくありません。

ただ、逆に考えるとそれほど稼げるという可能性もあるのが、この仕事に夢があることにも繋がっています。

たくさん稼いで、より自分を輝かしい存在にしていくことができるので、働きながらレベルアップしていくことも可能と言えますね。

お金を使う所と使わないところをしっかり使い分けて行くことが重要とも言えます。

Dollarphotoclub_43971340_R

お金がかかる理由については、十分理解できたと思います。

キャバクラでの仕事は、女性だと若いうちしかできないことも多いです。

年齢を重ねて自分の価値が下がってくる前に、色々と着飾って美しさを保つことが重要となります。

だからこそ、最終的にはお金を使ってしまうというキャバ嬢が多くなるのでしょう。

ヘアスタイルやドレス、その他高級品を使うことで、どのように自分の価値を高めていくかという点が重要となります。

そして、その価値の高め方は、それぞれ異なります。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • あるキャバ嬢の体験談~キャバ嬢から支配人へ~

  • お客さんの言葉にしない気持ちを察する方法

  • お客さんは自分と似ているキャバ嬢がお好き

  • キャバクラで成長するための心構え

関連する記事はこちら

  • えっ、面接でエッチな話?キャバクラの面接で気をつけるポイント

  • スナックでバイトをするときの服装やメイク

  • キャバのバイトをするなら知っておきたいヘアセット術

  • ドレスの費用相場はいくら?キャバの仕事内容とかかるお金

  • キャバクラの髪型にも流行がある?

  • 小顔効果を狙え!キャバ嬢のドレスに似合うヘアセット