1. TOP
  2. 稼ぐキャバ嬢講座
  3. デキるキャバ嬢の習慣
  4. 「つけまわし」をうまく使って指名を取る方法
キャバ嬢部屋探し

「つけまわし」をうまく使って指名を取る方法

ヘルプ、フリーのお客さんにどのキャバ嬢を付けるのか…

その全権限を担っているのが「つけまわし」と呼ばれる黒服の存在です。

つけまわしをうまく使うことにより、自分に有利に仕向けることが可能になります。

男性スタッフ「つけまわし」

AdobeStock_38325217_R

キャバクラ店では男性スタッフも働いており、キャバ嬢たちを補佐しています。

お酒を運ぶ、女の子を管理する、ケアするなどなど、色々な仕事をしています。

そんな男性スタッフの中でも、「つけまわし」を上手に使うことは、売れるキャバ嬢に必要なことです。

つけまわしとは、どの客にどのキャバ嬢を付けるのかを決めているスタッフのことです。

つまり、指名のキャバ嬢を持たないフリーの客が来店した時、その客を見てどのようなキャバ嬢が好きそうかを考えたり、指名のキャバ嬢のヘルプにはどのキャバ嬢を付けるかを考え、決めていくスタッフのことです。

AdobeStock_91298927_R

つけまわしは、スタッフが交代でやることが多いのですが、つけまわしの采配はお店の売り上げを大きく左右し、またキャバ嬢の成績にも大きく影響します。

それも当然のことで、フリーの客が来た時に、見立てを間違って気に入ってもらえないキャバ嬢ばかりを付けてしまえば、客は楽しめずに延長をせずに帰ってしまうため売上が伸びないほか、キャバ嬢も指名を受けることができないため成績を伸ばすことができないのです。

このことから、つけまわしの仕事はとても重要です。

 

 

つけまわしをうまく使う

AdobeStock_83389993_R

つけまわしをうまく使うことは、キャバ嬢にとって重要なことです。

そのため、「このキャバ嬢を付ければ指名を取ることができる」と認識してもらうことが大切です。

と言っても、つけまわしにきにいられようとすれば他のキャバ嬢の反感を買ってしまうことになるため、それは避けるべきです。

では、どうすればよいのか。

これは、普段から頑張って、その頑張りを認めてもらうほかありません。

 

 

少なくとも、つけまわしは普段から頑張っていないキャバ嬢、やる気が感じられないキャバ嬢、指名が取れないキャバ嬢は後回しにします。

では、具体的にはどの様な頑張りをすればいいのでしょうか。

色々な場面で頑張ることができると思います。

例えば、自分が指名され、ヘルプをつけてもらうときに

あのお客さんは子供っぽい子が好きだから、○○さんより□□ちゃんをつけてあげて。

あのお客さんはヘルプの子にたくさん飲ませようとするから、強い子をつけて。

などと、

つけまわしにアドバイスをするのがいいでしょう。

 

 

もしそのアドバイスで付け回しがうまくいったとすれば、つけまわしはあなたに感謝するだけではなく、やる気があると感じてくれることでしょう。

それだけではなく、自分のアドバイスでつけられたヘルプがうまくハマって盛り上がれば、客もたくさん飲んで自分の売り上げにもつながります。

このようなことを普段から積み重ねていれば、つけまわしに買われて次第にいい客に付けてもらえるようになります。

bsYUKA863_ok15185909_R

そうなれば占めたもので、もし苦手な客に付けられそうになった時には、「苦手だから変えてほしい」とお願いするなど、融通を聞かせることもできるようになってきます。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 素人性を武器にしつつもキャバ嬢であることを理解させよう

  • 全ての女性がキャバ嬢になりうる?

  • オンナを売りにすることにハマるキャバ嬢たち

  • キャバ嬢と男性スタッフの関係

関連する記事はこちら

  • 確定申告どうしてる?水商売の税金マニュアル

  • No.1はやっている!男をハメる「また会いたい」と思わせる小悪魔テク

  • 黒服とは?キャバの仕事やる上で欠かせない存在

  • 稼ぐキャバ嬢は座り方から違う!

  • あなたは知ってる?キャバクラの黒服のこと

  • 素人性が好まれるキャバ嬢、どのように素人性を演出している?