1. TOP
  2. キャバ嬢という職業
  3. お店選び
  4. 小さな店でも平気です!小箱でも潰れないキャバクラ
キャバクラ求人相談センター

小さな店でも平気です!小箱でも潰れないキャバクラ

お店選び キャバクラ雑学 この記事は約 4 分で読めます。

どうせ働くなら大きな店の方が安心、とか、小さな店の方が指名が取れる、など、お店選びもさまざま。

小さなキャバクラ店はすぐに潰れてしまいそうな感じがしますが、実際にはそうではないのです。

小箱でも潰れない理由を見てみましょう。

なぜ小箱キャバクラはつぶれないのか

AdobeStock_54349037_R

水商売にも色々なお店がありますが、店舗数は20万弱という驚異的な数字に上ります。

他の業種における店舗数と比べるとかなり多いです。

しかし、その全てが昨今のキャバクラドラマに見られるような大きなお店かというと当然そんなことはなく、ほとんどのお店が少人数で経営されている小さなお店です。

長引く不況の影響で、色々なお店が経営難に陥っています。

大企業に仕事が集中していることも影響しており、小さい会社はどんどん潰れています。

では、小さなキャバクラもたくさん潰れているのかというと、そんなことはありません。

 

【激安】キャバドレス、超オススメ通販サイト

  1. 指名が上がる神売れドレス
    dazzyStore

    「服装で場内の指名が上がる!」
    それは紛れもない事実。
    そんな神売れドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. 可愛くエレガントに見せる花柄ドレス
    dazzystore

    可愛くそしてキュート、
    照明が暗めのホールではエレガントに。
    そんな花柄ドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

 

水商売のお店は小さな店舗でもかなりしぶとく生き残っています。

では、なぜ小さなキャバクラ店はつぶれないのでしょうか。

それは簡単な理由で、キャバクラではキャバクラにしかないものを売っているからです。

他の業種で小さな会社が潰れていますが、そのような会社では物を売っています。

物には個性はありません。

しかし、キャバクラではキャバ嬢が商品です。

Dollarphotoclub_83063805_R

キャバ嬢は一人ひとりがみんな違う個性を持っています。

お気に入りのキャバ嬢とお酒を飲みながら会話をするためには、そのキャバクラに行くしかありません。

これは飲食店と一緒ですね。

自分が大好きな味のラーメンを食べるには、その味を提供してくれるお店に食べに行くしかないのです。

だから、味のよい飲食店は小さなお店でも、不況の中で生き抜くことができます。

 

モデル着用のドレスでライバルに差をつける

  1. 藤井リナ、着用ドレス

    あいつに差をつけろ!
    モデルのドレスがあなたを際立たせる。
    藤井リナとのコラボドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. デイジードレスコレクション
    dazzystore

    あの子のドレスもこの子のドレスもデイジー♪
    日本一の品ぞろえだからカブることはありません。
    そして激安¥1,999~

    販売サイトへ

 

キャバクラ店が生き残る理由はそれだけではありません。

もう一つの理由は、キャバクラ店がビジネスにおけるワン・トゥー・ワン・マーケティングをしているからです。

ワン・トゥー・ワン・マーケティングの代表的な業種と言ってもいいでしょう。

このマーケティング方法は、他のマーケティングとは大きな違いがあります。

簡単に言うと、集団を相手にしたマーケティングか、個人を相手にしたマーケティングかということです。

ワン・トゥー・ワン・マーケティングはその名前の通り、個人相手の商売です。

個人を大切にし、長期間にわたって良い関係を築こうとします。

キャバ嬢演出

大箱キャバクラには売れっ子キャバ嬢もいますし、たくさんのキャバ嬢が在籍していますが、1人が相手できる人数には限りがあります。

客から見れば、100人の指名客を抱えているキャバ嬢よりも、10人しか指名客を抱えていないキャバ嬢の方が自分のことをよく覚えてくれて嬉しく思うことも多いのです。

また、客はお酒を飲むと、アルコールに理性を奪われるため、直感で楽しいお店を選びます。

客は、自分のことを覚えてくれているキャバ嬢が在籍する、思い出のある楽しいお店を選びます。

 

キャバドレス日本一の通販サイトdazzy store(デイジーストア)

  1. 指名が上がる神売れドレス¥1,999~

    販売サイトへ

 

つまり、馴染みのある小さなキャバクラに行くのです。

最近では、色々な業種でワン・トゥー・ワン・マーケティングが取り入れられていますが、キャバクラでは昔からこれが基本です。

在籍するキャバ嬢の個性を生かし、客一人ひとりに個別に対応していきます。

そのため、客はよろこび度々来店してくれます。

これが、小さなキャバクラ店が潰れない理由です。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバクラ求人相談センター

キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
キャバクラ求人相談センター

この記事も読まれています

  • キャバドレス激安!!オススメ通販サイト

  • 同伴に誘うテクニックをマスターしよう!

  • 思わずお店に行きたくなるメールってどんなメール?

  • 接客の基本的な会話をマスターしよう!

関連する記事はこちら

  • 高級・中級・格安・激安店、仕組みを知って稼げるキャバ嬢になる

  • キャバクラ嬢なら必ず知っておきたい高級シャンパン「ドンペリ」

  • 水商売で働く女性の落とし方とは?テクニックまとめ

  • キャバクラのおもしろ話~プレゼント騒動~

  • 歌舞伎町と六本木の違いとは?実際どっちが稼げるの?

  • キャバクラ用語の基礎知識