1. TOP
  2. 初来店のフリー客に指名してもらえなかった?まだ諦めるには早い!
キャバクラ求人相談センター

初来店のフリー客に指名してもらえなかった?まだ諦めるには早い!

指名させる方法 この記事は約 8 分で読めます。

フリー客には二種類います。

一つは、初来店したその日にできるだけ早くお気に入りのキャバ嬢を見つけて指名し、次回以降の来店でもそのキャバ嬢を指名するというタイプです。

もう一つは、初来店したその日には指名しないと決めているタイプです。

キャバクラ求人相談センター

二回目のフリー客にはどうする?

フリー客には二種類います。

一つは、初来店したその日にできるだけ早くお気に入りのキャバ嬢を見つけて指名し、次回以降の来店でもそのキャバ嬢を指名するというタイプです。

このタイプの客は、初来店でいいキャバ嬢が見つからなかった場合には、二回目の来店はないというのが特徴です。

もう一つは、初来店したその日には指名しないと決めているタイプです。

このタイプの客は、はじめからその日はできるだけ多くのキャバ嬢を見て、特に気に入ったキャバ嬢を二回目以降の来店の際に指名します。

キャバ嬢がフリー客に接客した時、うまく盛り上げていい雰囲気になることができたのに、その場では指名してもらえないという事が出てきますが、その客は後者のタイプである可能性もあります。

そのような客は二回目以降の来店でフリー客として来ることがありますが、その時はもう一度フリーでつけてもらいましょう。

前回指名してもらえず、今回もフリー客として着ているのだから、二回目の接客をしても意味はないという人もいますが、実際にはそうではありません。

ついた席でタイミングよくクロージングをかけると、高い確率で指名してもらえるのです。

一回目はキャバ嬢をできるだけたくさん見て、二回目もそうするためにフリー客として入店してきた客というのは、優柔不断だからそうしていることが非常に多いです。

そのような客は自分で決められなかったり、少し気になるキャバ嬢はいるもののもっといいキャバ嬢がいるかもしれないと考えていたりするものです。

そこで、二回目も接客してクロージングをかけると、断れなくなって指名してくれる可能性が高いです。

そのようにゴリ押しすると、客は嫌々ながらも断り切れなくなって指名しているのでは、と思うかも知れません。

しかし、実際には「(自分では決められないし)まぁ、この子でいいか」と考えているものです。

そもそも、優柔不断な客にとってはフリー客への短い接客時間ではなかなか判断がつかないため、このように押してもらったほうが助かると思っている場合も多いのです。

この様な営業によってとりあえず指名してもらえば、フリーでつくより長い時間の接客ができるようになります。

時間をかけて楽しませ、客から「この子にしてよかった」と思われるようにすればよいのです。

 

【激安】キャバドレス、超オススメ通販サイト

  1. 指名が上がる神売れドレス
    dazzyStore

    「服装で場内の指名が上がる!」
    それは紛れもない事実。
    そんな神売れドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. 可愛くエレガントに見せる花柄ドレス
    dazzystore

    可愛くそしてキュート、
    照明が暗めのホールではエレガントに。
    そんな花柄ドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

 

フリーでついた客へフォローを入れる

しかし、二回目のフリー客での来店の際にゴリ押しして指名をもらうためには、ある程度の準備をしておいた方が良いでしょう。

そうでなければ、一回目の内容によっては「あつかましい、やりにくい子だな」と思われてしまうかもしれません。

そこで、初来店のフリー客に接客したならば、後日フォローを入れるのが効果的です。

客には色々な種類の客がいます。

そして、初来店した日には指名しない客、接待する側として接待で来ている客、上司に連れてきてもらっている客などは、その場では指名することがあまりありません。

そのような客は、お店に対して総合的によいイメージを持っていたならば、また遊びに行ってみようと思います。

そして名刺を見ながら、どの子が良かったかと記憶をたどっていくのです。

しかし、お酒が入ってるし、接客相手や上司がいる場所ではキャバ嬢に注意を向けにくく、記憶が曖昧になっているものです。

そこで、翌日にフォローの連絡を入れることでそのキャバ嬢に対する記憶が鮮明になり、良い印象を残すことができます。

フォローはメールか電話で行います。

したがって、フリーでついた際にはメールアドレスや電話番号の交換を行っておくことが前提となります。

指名をもらうまではそれらの交換をためらう人もいますが、客からしてみればある程度気に入った相手であれば、メールアドレスくらいは簡単に教えてくれるものです。

もちろん、無理な交渉になると悪い印象を与えてしまうため、会話の流れの中でさりげなく聞くようにしましょう。

メールと電話のどちらがよいかという事に関しては、客の状況によって変わります。

会話が非常に弾んだ相手であれば、その時のノリで電話するほうが効果的となります。

もちろん、客の仕事中などに電話すると迷惑になってしまいますし、客が既婚であったならば電話できる時間帯も限られてくるでしょう。

そこで、電話ができる時間帯は事前に聞いておく必要があります。

もし電話で切る時間帯が聞けなかったならば、いきなり電話するのではなくメールでフォローしておく方が無難です。

したがって、「基本的にはメール、客によっては電話」と考えておくと良いでしょう。

フォローの際の注意点は、この時には営業をかけないという事です。

「昨日は楽しかったです」という内容を伝えれば十分であり、ポイントを抑えていれば長いメールを送る必要もありません。

このフォローメールの目的は次回の来店を促すことではなく、上記の通り印象を深くしてもらうためのものです。

つまり、一夜明けて曖昧になっている客の記憶の中から、自分の存在を思い出してもらうためのフォローです。

そして、好意を伝えるのが二番目の目的となります。

キャバクラに来る客のほとんどは口説き目的で来店しているため、好意を伝えられると「口説けるかもしれない」と思い、またお店に行きたいと思うようになります。

「来てください」と伝えなくても来店を促すことができるのです。

例えば、以下のようなメールになります。

○○(店名)の××(名前)です。

昨日はお越しいただきありがとうございました。

本当に楽しかったです。

フリーでついてあんなに楽しかったのは初めてでした。

教えてもらった映画、是非見てみようと思います。

また色々教えて下さい。

○○の××です。

昨日はお越しいただきありがとうございました。

昨日は物静かでクールな△△さんに少しドキッとしてしまいました。

私もそれほどしゃべる方ではないので、落ち着いた時間が過ごせてうれしかったです。

教えてもらったお店、今度行ってみますね。

またお話したいです。

このようなメールで十分にフォローになるでしょう。

この例文にあるとおり、お店で話していた内容を織り交ぜることです。

それを混ぜずに送っていると、客によっては「色々な客にコピペで送っているのかな」と思われますし、何よりも会話を織り交ぜなければ思い出してもらえないからです。

会話を織り交ぜることで、「ああ、映画の話をしたあの子か」と思うことになります。

そして、「あんなに楽しかったのは初めてでした」「クールでドキッとしてしまいました」などと相手を持ち上げることで、ほかの客とは違う魅力を感じていますよという事を伝えるのです。

 

モデル着用のドレスでライバルに差をつける

  1. 藤井リナ、着用ドレス

    あいつに差をつけろ!
    モデルのドレスがあなたを際立たせる。
    藤井リナとのコラボドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. デイジードレスコレクション
    dazzystore

    あの子のドレスもこの子のドレスもデイジー♪
    日本一の品ぞろえだからカブることはありません。
    そして激安¥1,999~

    販売サイトへ

 

場内指名をもらった場合のフォロー

フリー客に接客し、見事場内指名をもらった場合には、上記と同様のフォローをすることになります。

しかし、目的は異なります。

なぜならば、場内指名されて色々な話をしているため、思い出してもらうためのフォローはしなくてもよくなるからです。

しかし、場内指名をもらえたことで安心することはできません。

フリー客について行う最初の接客は就職活動でいえば一次試験であり、場内指名は一次試験に合格して二次試験を受けたようなものであり、二次試験を受けたからと言って合格したわけではないのです。

その後も来店して指名してくれるようにフォローを行う必要があります。

おそらく、場内指名をもらって話す中でメールアドレスや電話番号の交換はできていると思います。

この時、連絡をしても迷惑にならない時間帯も聞いておくことが大切です。

こちらも、フォローは翌日行うようにします。

内容は場内指名をもらえなかったフリー客へのフォローとほぼ同じで、「昨日は楽しかったです」「昨日はお越しいただきありがとうございました」ということを中心にします。

営業も行わない方がよく、客が「昨日は楽しかったな」と余韻に浸っているタイミングで営業をしてしまうと、「やっぱりこの子も成績が大切なんだよなぁ」と冷めた気持ちになってしまうからです。

この時のフォローでも、盛り上がった話題を取り上げて「次はもっと詳しく聞かせてくださいね」というのが良いでしょう。

 

キャバドレス日本一の通販サイトdazzy store(デイジーストア)

  1. 指名が上がる神売れドレス¥1,999~

    販売サイトへ

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバクラ求人相談センター

キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
キャバクラ求人相談センター

この記事も読まれています

  • お店選びに悩んだから体入サポートシステム

  • キャバドレス激安!!オススメ通販サイト

  • 同伴に誘うテクニックをマスターしよう!

  • 思わずお店に行きたくなるメールってどんなメール?

関連する記事はこちら

  • キャバ嬢の悩み、あるある大全

  • 会話に困るお客さんのパターン別対処法①苦手なタイプのお客さん

  • 苦手なお客さんを克服する4つのテクニック

  • 会話に困るお客さんのパターン別対処法③趣味が合わないお客さん

  • 初心者キャバ嬢必見!指名をとるべきためにやるべきこと

  • 売れっ子キャバ嬢の顧客管理術