1. TOP
  2. キャバクラ雑学
  3. キャバクラ用語の基礎知識

キャバクラ用語の基礎知識

キャバクラ雑学 営業術 色恋営業 黒服 この記事は約 5 分で読めます。

キャバクラ用語の基礎知識として、太客と細客という言葉をご存知でしょうか。

これから夜の世界で働く方は、どちらも覚えておきたいフレーズです。

また、色恋営業と色恋管理についても分かりやすくレクチャーいたします。

キャバクラ用語の基礎知識|太客と細客

15526426_m_R

キャバクラ用語の基礎知識として、太客と細客という言葉があります。

まるでお寿司の巻物のようなこの単語は、お客様に対して使用するフレーズです。

決して店内で口に出してはいけない言葉ではあるものの、夜の世界で働く上では覚えて起きたいフレーズの一つとなります。

実際に自分の収入にも影響が出るため、それぞれのメリットを知っておくとよいでしょう。

そんな太客と細客について詳しくご紹介いたします。

39617943_m_R

太客とは「ふときゃく」と呼び、お店で多くお金を使ってくれるお客様を指します。

具体的には、指名やドリンク・フードの注文などにより、支払代金を増やす、といった行動を取る方です。

お店にとっては貴重な顧客であり、売上の中心となると言えるでしょう。

太客は体型は問わず、太っ腹なお客様に対して使用します。

キャバクラで働く際には、いかに多くの太客が付けられるかがポイントです。

とは言え、明らかに下心がミエミエになってしまうと、自然にお客様の足が離れてしまうため注意が必要と言えます。

AdobeStock_70204600_R

太客と呼ぶのはお店のスタッフや働く女の子たちです。

ホストなど水商売業界ではよく使われます。

手帳やメモなどに記載する「顧客リスト」の中にも、どんなお客様がお金を落としてくれるのかを記帳する人もいるでしょう。

また、頻繁に利用されるお客様に対しては「エース」の称号が与えられます。

お店全体で歓迎する男性がいれば、それは大きな太客として招かれている、と理解するのが一般的です。

太客の対義語となるのが細客という存在です。

AdobeStock_77930902_R

指名してもあまりお店にお金を使わないお客様に対して使用します。

もちろん本人には言わないものの、お店などではランキング形式で記帳する場合もあります。

やや冷たく感じる部分もあるものの、夜の世界ならではの判断基準と言えるでしょう。

女の子にとっても、キャバクラで稼ぐためには、時としてシビアに対応を求められる、と言えます。

細客・太客共に、判断基準はお店側です。

AdobeStock_83563917_R

したがって、本人が多く使ったつもりであっても、お店全体ではそれほどではない場合も少なくありません。

逆を返せば、それだけお店に対し、お金を使いたいと思わせる努力も必要だと言えるでしょう。

どちらのお客様に対しても、帳簿で格付けしていることが分からないようにするのが大切です。

実際にサービスをする際には、心で思っている事を内に秘めて、フラットな気持ちを持ちながら接客応対をする事が重要だと言えます。

キャバクラ用語の基礎知識|色恋営業と色恋管理

AdobeStock_52164166_R

色恋営業とは男女の恋愛感情を使った営業方法です。

主にキャバクラやホストなどで使用される手法だと言われています。

営業だと分かっていても、駆け引きなどを楽しみに来られるお客様も多いのも現状です。

これも夜のお仕事ならではの特徴として言えるでしょう。

また、お店の中で男女間の感情を使うのが色恋管理というものです。

AdobeStock_27609850_R

具体的に、キャバ嬢が担当ボーイのために日夜奮闘する、というものになります。

女性同士の壮絶な戦いは、アニメや漫画、ドラマなどにも取り上げられるほど。

色恋管理はお店だけではなく、ボーイ本人としての収入にも大きく影響があるため、使い方をしっかりと覚えておく必要があります。

そんな色恋営業と色恋管理について詳しくレクチャーいたします。

色恋営業では、「お金の力で独り占めしたい」というお客様の気持ちを活用するのが狙いです。

AdobeStock_99293505_R

擬似恋愛を楽しめるキャバクラの世界だからこそ、働く女の子が稼ぐ方法として使えると言えるでしょう。

色恋営業を用いれば、短期間で指名が増えるため、入店したばかりの女性でも収入が増える方法にもなります。

その反面、本気にしてしまう男性も少なくないため、トラブルの原因にもなりかねません。

そのため、色恋営業をする際には、お客様選びにも慎重に行うように心がけましょう。

これも一流キャバ嬢になるためには必要不可欠なスキルだと言えます。

AdobeStock_44419035_R

色恋営業をお店の管理者として使用するのが色恋管理というものになります。

キャバクラでは、キャバ嬢の管理を担当するボーイと、二人三脚で売上を伸ばすのが一般的です。

よりNo.1を目指したい、と願うボーイの中では、色恋管理をすることによってさらに仕事を頑張らせる、という手法が取られているのを覚えておきましょう。

月数百万稼げるボーイになるためには、女の子でも何でも使いこなすことが必要不可欠だと言えます。

AdobeStock_72554604_R

色恋管理は色恋営業同様に、お仕事ではなく本当の恋愛と勘違いするキャバ嬢も少なくありません。

そのため、場の流れからお店の風紀を乱してしまい、どちらも退店してしまう事も考えられます。

あくまで営業のために、女の子の気持ちを管理する、という事だけは忘れずに行動するのが大切です。

色恋管理は諸刃の刃ではあるものの、使い方次第では売上を伸ばす特効薬にもなる重要なアイテムです。

他のライバルと差をつけるためにも、一つの方法として覚えておくと、より安定した収入を得られると言えるでしょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • 最近、キャバクラの社会活動がいちじるしい…

  • ボーイの付け回しひとつで場内指名の本数が変わる

  • 売れるキャバ嬢は客をうまく育てていく

  • キャバクラ嬢なら必ず知っておきたい高級シャンパン「ドンペリ」

  • 確定申告どうしてる?水商売の税金マニュアル

  • ホステスにドレスをプレゼントするのはアリ?ナシ?