1. TOP
  2. キャバ嬢という職業
  3. お店選び
  4. 朝キャバ・昼キャバってどんなキャバクラ?
キャバクラ求人相談センター

朝キャバ・昼キャバってどんなキャバクラ?

お店選び 朝・昼キャバ この記事は約 7 分で読めます。

これまで、キャバクラは夜の世界であり、キャバ嬢は夜に働くものでした。

しかし、最近は朝キャバ・昼キャバというキャバクラが登場しており、朝から夕方にかけて働くことができるようになっています。

朝キャバ・昼キャバとはどのようなものでしょうか。

また、メリットやデメリットはどのようなものなのでしょうか。

キャバクラ求人相談センター

朝キャバ・昼キャバとは

キャバクラというと、一般的には夜に営業されているものであり、キャバ嬢は夜の仕事というイメージがあります。

しかしここ数年、朝から営業している朝キャバ、昼から営業している昼キャバが登場しています。

都心部で増加しているのはもちろんのこと、地方でも少しずつ増えてきています。

基本的に、朝キャバは朝から昼まで、昼キャバは昼から夕方まで営業しています。

どの時間帯も、基本的には夜のキャバクラとサービス内容が変わらないため、お酒を提供しており、キャバ嬢が席について接客するシステムになっています。

また、同伴やアフターなどのシステムもあります。

朝キャバや昼キャバでは、夜の時間帯に働けない女性が働いています。

たとえば、夜間の仕事をしている人は、夜のキャバクラで働くことは難しく、朝キャバや昼キャバで働くのが向いています。

また、シングルマザーなどであれば、子供が学校に通っている朝から夕方の間に、朝キャバや昼キャバで働くことができます。

朝キャバ・昼キャバは、夜のキャバクラと比較して、客層に違いが見られます。

通常、夜のキャバクラで遊ぶお客さんは、朝から夕方にかけて仕事をこなし、夜にキャバクラに訪れます。

これに対して朝キャバ・昼キャバは、朝から遊んでいる観光客、時間に余裕がある自営業者、夜勤で働いている人、年金生活で時間がある高齢者などが多いという特徴があります。

特に早朝のキャバクラでは、ホスト、ボーイ、飲食店のオーナーなど、水商売のお客さんが仕事明けに来店することが多いです。

もう一つ特徴といえるのは、朝キャバ・昼キャバでは、一部の高級店を除けば、夜のキャバクラよりもカジュアルな服装で接客していることが多いということです。

夜のキャバクラのようにきらびやかなドレスを着て接客することは多くありません。

 

【激安】キャバドレス、超オススメ通販サイト

  1. 指名が上がる神売れドレス
    dazzyStore

    「服装で場内の指名が上がる!」
    それは紛れもない事実。
    そんな神売れドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. 可愛くエレガントに見せる花柄ドレス
    dazzystore

    可愛くそしてキュート、
    照明が暗めのホールではエレガントに。
    そんな花柄ドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

 

朝キャバ・昼キャバのメリット

これからキャバ嬢になろうと考えている女性が、あえて朝キャバや昼キャバを選ぶメリットは、何といっても朝から夕方の時間帯で勤務ができるということです。

夜は寝て、日中に働くという働き方ができるため、人間本来のバイオリズムに合っており、健康面でのリスクが減ります。

夜のキャバクラでは、昼夜逆転することによって免疫が低下したり、自律神経が乱れて精神的な不調をきたすこともよくあります。

しかし、朝キャバや昼キャバでは、そのようなリスクが少ないのです。

この他にも、いろいろなメリットがあります。

たとえば、どのような職業を見ても、一般的に朝から夕方の勤務は夜の勤務に比べて時給が安いものです。

これは朝キャバ・昼キャバでも変わりませんが、それでも他の一般的なお昼の仕事に比べると、高い時給で働くことができます。

次に、働きやすい環境であるのもメリットです。

夜のキャバクラに比べると、ノルマが少ないお店が多いため、それほど必死になって働く必要がありません。

挨拶の心得

多くのキャバ嬢が、ある意味ゆったりと働いているということは、嫉妬や派閥、それによるいじめといった面倒な人間関係が少ないというメリットもあります。

朝から昼、あるいは昼から夕方の勤務であるため、周囲にばれにくいのもメリットです。

夜に働いており、華やかな外見をしているとなれば、キャバ嬢やホステスであると簡単に疑われてしまいます。

しかし、朝から夕方の時間帯ならば、他の多くの仕事と勤務時間が同じであるため、水商売で働いているとばれにくくなります。

また、普通の人が働いている時間に働くのですから、当然ながら知り合いがお店に顔を出してばれるということも少なくなります。

朝キャバ・昼キャバに来店するお客さんは、夜勤明けで遊びに来るお客さんを除けば、多くが時間とお金に余裕があるお客さんです。

そのようなお客さんは総じて心にも余裕があるものであり、夜のキャバクラよりもストレスがたまる接客が少ない傾向があります。

また、時間とお金に余裕があるお客さんは、来店頻度が高く、よいお客さんになってくれる可能性も高いです。

このことから、客単価が高めであるというのもメリットです。

この他、早朝からの出勤の場合には、お店が迎えに来てくれるお店も多いというメリットもあります。

 

モデル着用のドレスでライバルに差をつける

  1. 藤井リナ、着用ドレス

    あいつに差をつけろ!
    モデルのドレスがあなたを際立たせる。
    藤井リナとのコラボドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. デイジードレスコレクション
    dazzystore

    あの子のドレスもこの子のドレスもデイジー♪
    日本一の品ぞろえだからカブることはありません。
    そして激安¥1,999~

    販売サイトへ

 

朝キャバ・昼キャバのデメリット

ただし、朝キャバや昼キャバにはデメリットもあります。

第一に挙げられるのが、明るい時間帯からお酒を飲まなければならないことです。

お酒が好き、あるいはお酒に強い女性ならばそれほど苦にならないかもしれませんが、そうではない女性にとって明るい時間帯から仕事として飲むというのはラクなことではありません。

お客さんは、明るい時間帯から飲むことに魅力を感じている人が多いです。

多くの人が働いている時間帯から優雅にお酒を飲むことで、優越感に浸っているのです。

そんなお客さんの気分を損ねないためには、キャバ嬢たちも楽しく飲む必要があり、これがつらいと感じるキャバ嬢も少なくありません。

この他、お金の面でもデメリットがあります。

日中の他の仕事よりも時給が高いとはいえ、夜のキャバクラと比較すれば時給は大幅に安くなっています。

また、営業時間は多くの人が働いている時間なのですから、お客さんの数もどうしても少なくなる傾向があります。

そのため、夜のキャバクラと比較して、お店の売り上げも少なくなります。

繁盛している夜のキャバクラならば、お店がヘアメイクまでカバーしてくれるお店もありますが、朝キャバ・昼キャバでは基本的にヘアメイクを自分ですべてこなす必要があります。

また、来店するお客さんが少なく、ノルマなども厳しくなく、規則も緩いとなれば、どうしてもアルバイト感覚になってしまいます。

プロのキャバ嬢としてハイレベルな接客を求められることも少なく、キャバ嬢としての成長もなかなか得られないでしょう。

実際、朝キャバや昼キャバでそれなりに人気が出たキャバ嬢が、もっと稼ぎたいと思って夜のキャバクラに移ったところ、全く通用しなかったというのは、よくある話です。

これも、朝キャバ・昼キャバ特有のデメリットと言えるでしょう。

 

キャバドレス日本一の通販サイトdazzy store(デイジーストア)

  1. 指名が上がる神売れドレス¥1,999~

    販売サイトへ

 

稼ぎたいなら夜のキャバクラ

朝キャバ・昼キャバにも、上記のとおりたくさんのメリットがあります。

それほどたくさん稼ぎたいとは思っておらず、その中でそれなりに稼ぎたいと思っている人ならば、朝キャバ・昼キャバで働くのもよいでしょう。

夜のキャバクラに比べてのんびりと働き、無理なく稼ぎ、健康面での負担も軽減されます。

また、夜間に働けない人にとってもよいものでしょうし、能力的に夜のキャバクラで働くのが難しい人、未経験の人などには、働きやすい環境です。

その一方で、たくさん稼ぎたいキャバ嬢、本気で頑張りたいと考えているキャバ嬢には、夜のキャバクラのほうがお勧めです。

夜のほうが確実に大きく稼ぐことができますし、得られる経験や知識も段違いです。

もっとも、朝キャバ・昼キャバの登場によって、女性の働き方が多様化したのはよいことだといえます。

これまでは、キャバクラといえば夜の仕事という認識が当たり前でしたが、今では自分の生活や目的に合わせて、働く時間と環境を柔軟に選べるようになっているのです。

自分に合う働き方を考え、日中に働くのが好ましいと思う人は、朝キャバ・昼キャバで働くのもよい選択です。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバクラ求人相談センター

キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
キャバクラ求人相談センター

この記事も読まれています

  • お店選びに悩んだから体入サポートシステム

  • キャバドレス激安!!オススメ通販サイト

  • 同伴に誘うテクニックをマスターしよう!

  • 思わずお店に行きたくなるメールってどんなメール?

関連する記事はこちら

  • 昼キャバのバイト!自分のライフスタイルに合わせて働く

  • 働くなら朝キャバ?キャバクラ?初めてのお店選び

  • ラウンジキャバってなに?知っておきたい違いと嬢のならではのメイク方法

  • 失敗しない!ナイトワーク求人の見分け方

  • 小さな店でも平気です!小箱でも潰れないキャバクラ

  • お店選びに悩んだから体入サポートシステム