1. TOP
  2. 稼ぐキャバ嬢講座
  3. コミュニケーション術
  4. 挨拶にひとこと加えるだけで客を引き込んでしまう方法とは
キャバクラ求人相談センター

挨拶にひとこと加えるだけで客を引き込んでしまう方法とは

素敵な大人の女性になるためには、きちんとした挨拶ができなければなりません。

おはようございます、こんにちは、こんばんはといった挨拶ができない人はいないものの、挨拶の後に言葉が続かないならば問題です。

挨拶ですべてが決まると言っても過言ではないのです。

キャバクラ求人相談センター

挨拶にプラスアルファを

挨拶の心得

キャバクラの世界での挨拶といえば「いらっしゃいませ」が基本ですが、一流のキャバ嬢ならば「いらっしゃいませ」の後に続けて一言付け加えます。

いらっしゃいませ。お久しぶりですね。なかなか来てくれないので寂しかったんですよ。

いらっしゃいませ。海外出張はどうでしたか?お疲れさまでした。

いらっしゃいませ。この前誕生日に来てくれませんでしたね。今は日お祝いしましょう。

などです。

挨拶の心得

このように、「いらっしゃいませ」に言葉をつづけることによって、お客さんを1対1の世界に引き込むことができます。

もっとうまいキャバ嬢になると、「いらっしゃいませ」を省いて

なんでずっと来てくれなかったの?

などといってより深い世界に引き込むことができます。

挨拶の心得

これは、相手を間違えると非常に失礼なことになってしまいますが、相手を選べば効果絶大です。

特に、キャバ嬢との疑似恋愛を楽しむためにキャバクラに来ているお客さんに対してはおすすめです。

ここで大切なのは、挨拶はコミュニケーションの入り口だと認識することです。

挨拶の心得

挨拶さえできればいいというのは子供にだけ通用することで、単なる入り口なのですから、そこから言葉を続けなければなりません。

良いコミュニケーションを取りたいならば、踏み込んでいく必要があるのです。

しかし、キャバ嬢の中には

そんなことできません。そんな勇気ないです。

という人もいます。

 

【激安】キャバドレス、超オススメ通販サイト

  1. 指名が上がる神売れドレス
    dazzyStore

    「服装で場内の指名が上がる!」
    それは紛れもない事実。
    そんな神売れドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. 可愛くエレガントに見せる花柄ドレス
    dazzystore

    可愛くそしてキュート、
    照明が暗めのホールではエレガントに。
    そんな花柄ドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

 

確かに、相手の懐に入っていくのですから、これは勇気のいることです。

といっても、心配しすぎることはありません。

勇気を出すための方法を使えばいいのです。

挨拶の心得

効果的な方法の一つに発声法があります。

「いらっしゃいませ」というとき、普通よりも少し大きめの声で言ってみてください。

それだけで少し勇気が湧いて、次の一言がスムーズに出てくるものです。

挨拶の心得

実際、小さな声でしか挨拶ができず、挨拶に続けて何も言えなかった新人キャバ嬢が、「いらっしゃいませ」と大きな声でいってみたところ、言葉がスムーズに出るようになった、普段の会話でも滑舌が良くなったというケースはいくらでもあります。

このような新人キャバ嬢は、

普段より大きな声で話してみると、度胸がすわって色々話しやすくなります。

などと言うものです。

挨拶の心得

スイッチが入るのでしょう。

挨拶の時は「いらっしゃいませ」という言葉を少し大きめの声で言えばいいでしょうし、会話の中でも不自然ではないタイミングで大きめの声で言ってみると、度胸が据わって気持ちが高まり、饒舌になることができるのです。

挨拶の心得

もっとも、大きめの声を出してよいのは第一声だけです。

終始大きな声で話していると、うるさいと思われてしまうだけです。

 

モデル着用のドレスでライバルに差をつける

  1. 藤井リナ、着用ドレス

    あいつに差をつけろ!
    モデルのドレスがあなたを際立たせる。
    藤井リナとのコラボドレスが¥1,999~

    販売サイトへ

  2. デイジードレスコレクション
    dazzystore

    あの子のドレスもこの子のドレスもデイジー♪
    日本一の品ぞろえだからカブることはありません。
    そして激安¥1,999~

    販売サイトへ

 

初対面でいい印象を与える

挨拶の心得

次に紹介する挨拶は、初対面の人に対する挨拶、すなわち「はじめまして」です。

初対面の人と交わす「はじめまして」の挨拶は重要です。

なぜならば、人に対して抱く印象の大部分は第一印象で決まってしまうからです。

挨拶の心得

初対面の時に悪い印象を残してしまうと、それを挽回するのはかなり難しいことであるため、その労力を払うよりは初対面のときにいい印象を残した方が非常にラクという事になります。

そのため、初対面の時はとにかくいい印象を残すことを考えてください。

どうすればいい印象になるかは、いくつかのポイントがあります。

 礼儀

挨拶の心得

最初に目につくのが礼儀です。

特に相手が年上の場合には礼儀を見ていることが多いので、礼儀正しく振る舞うことが大切です。

表情

挨拶の心得

初対面で表情から受ける印象は大きいものです。

もし暗い表情を見せると、暗い子だという印象を持たれ続けます。

そのため、明るく振る舞うことが大切です。

しかし、明るくといってもはしゃぐこととは違います。

挨拶の心得

はしゃいでいると、「馬鹿っぽい」という印象を持たれてしまうので、それはそれで問題です。

あくまで表情としての明るさが大切です。

体調が悪い、ショックな出来事があったなど、身体的・精神的に問題があって明るく振る舞うことが難しい時は、表情だけでも明るく振る舞いましょう。

 

キャバドレス日本一の通販サイトdazzy store(デイジーストア)

  1. 指名が上がる神売れドレス¥1,999~

    販売サイトへ

 

口数

挨拶の心得

接客の時には必要に応じて発言することでその場を盛り上げる必要がありますが、初対面に限っては口数が少ないほうが好印象になります。

自分のことを知ってもらうのは2回目以降の接客からで構いません。

初対面の時は聞き役に回るようにし、聞かれたことにだけ答えると心得ておきましょう。

挨拶の心得

もし自己紹介を求められたならば話す必要がありますが、そのときはありきたりな自己紹介から入り、おしゃべりという印象を持たれないようにしましょう。

ちなみに、自己紹介を求められた時には、場合によっては自分の短所については触れない方が良いこともあります。

例えば、ギャンブルが好き、料理ができない、衝動買いをしてしまうなどです。

挨拶の心得

そのようなことを言うと、「この子には興味ないな」と思ってしまう男性が多いのです。

もし短所について触れるならば、おっちょこちょいなところがあるといったものが良いでしょう。

そういわれると、「支えてあげなきゃ」「守ってあげなきゃ」と思う男性が多いからです。

挨拶の心得

初対面では良い印象を残すようにしましょう。

男の世界では、強烈な印象を残すことがよいとされることがありますが、キャバクラの世界では強烈な印象を与える必要がないことも多いものです。

適していないタイミングで強烈な印象をあたえたら、2回目以降に繋がらなくなってしまいます。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバクラ求人相談センター

キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

挨拶の心得

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
キャバクラ求人相談センター

この記事も読まれています

  • キャバドレス激安!!オススメ通販サイト

  • 同伴に誘うテクニックをマスターしよう!

  • 思わずお店に行きたくなるメールってどんなメール?

  • 接客の基本的な会話をマスターしよう!

関連する記事はこちら

  • キャバ嬢の営業メール3つのポイント、テンプレート付き

  • 普通の女の子が月収100万円稼げるようになるルール

  • 【キャバ嬢】美人で人気なし、ブスで人気あり、その違いとは?

  • キャバクラ会話術、基本のキ

  • しゅわしゅわをオーダーしてもらう方法

  • ワガママ客を育てる大切さ、ヘルプへの理解を求める方法