1. TOP
  2. キャバ嬢という職業
  3. スナックのママになるにはどうしたらいいの?

スナックのママになるにはどうしたらいいの?

キャバ嬢という職業 スナック この記事は約 7 分で読めます。

歓楽街にはキャバクラが軒を連ねていますが、それと並んで多いのはスナックでしょう。

これは古くから続く水商売で、クラブホステス経験者がオープンすることがほとんどです。

かつてほどの勢いはありませんが、経営力で成功させるチャンスはあります。

スナック経営・開業の流れ

Dollarphotoclub_83683610_R

全国各地の歓楽街に飲食店が広がっていますが、キャバクラと並んで人気となっているのがスナックです。

これは日本に古くからある水商売のひとつで、クラブを卒業したホステスがママとなってオープンするケースがほとんどでしょう。

それでは、開業に至るまではどういった流れがあるのでしょうか。

まずはお店のコンセプトを決めましょう。

アットホームな雰囲気にするのか、落ち着いて上品な雰囲気のあるお店にするのかなど、コンセプトによってお店の様子はガラリと変化します。

コンセプトを決めることで店内のデザインも決まるでしょう。

Dollarphotoclub_69557367_R

壁紙の色やイス、カウンターなども決めてください。

さらに、自分のコンセプトを実現出来る物件を探してください。

周囲のお店によって客層はある程度分かります。

さらに、周囲のお店の料金形態もリサーチしましょう。

エリアに場違いな高級店をオープンしてしまうと、客足は悪くなってしまいます。

内装業者は経験豊富で信頼出来る業者を選びましょう。

Dollarphotoclub_82476373_R

風俗営業の許可を取る場合は2ヶ月必要ですので、図面が手に入り次第申請をしてください。

また、スナックは飲食店ですので仕入れの業者や酒屋も決めなければなりません。

安定して仕入れが出来る業者を選びましょう。

仕入れの業者を決めると同時にメニューやドリンクの料金も決めてください。

また、スナックはママひとりで回すことは出来ません。

ナンバーツーであるチーママや若いキャストも必要となりますので、そういったスタッフを確保しましょう。

AdobeStock_43206079_R

お店のコンセプトにマッチしたキャストを揃えることがポイントです。

また、業界未経験の女性がいたら、基本的な接客方法を教えなければなりません。

さらに、プロモーションをしなければお客さんに脚を運んでもらえません。

チラシなどの広告を出しましょう。

実際に営業がスタートしたら、お客さんに満足してもらえる接客をすることでリピーターになってもらえます。

ここから先はママの腕にかかっていると言えるでしょう。

Dollarphotoclub_72123471_R

また、スナックを始める方はクラブホステス経験者というイメージが強いかも知れません。

それでは、未経験者がオープンすることは難しいのでしょうか。

いくらホステスでナンバーワンだったとしても、それはあくまで接客のセンスがあったということで、経営のセンスはまた別になります。

そのため、ホステスなどの水商売未経験者だったとしても、経営センスさえあればスナックを成功させることは可能なのです。

大人の男性がスナックに求めるものとは?

AdobeStock_87985047_R

スナックをオープンしようと考える女性は少なくありませんが、成功する見込みはあるのでしょうか。

実際のところバブル景気以降、その数は減少傾向にあります。

お酒を楽しむ場所が居酒屋中心となり、飲食の出来るカラオケボックスも登場しています。

さらに、1000円で飲めるような居酒屋も登場しており、若者にとってスナックは古いものというイメージが定着してしまいました。

これによって新規のお客さんが少なくなってしまい、訪れるお客さんが年々減少傾向にあります。

さらに、ママの高齢化によって閉店を余儀なくされる場合もあるのです。

AdobeStock_90113141_R

しかし、100%成功出来ないというものではありません。

繁盛しているスナックは数多くあります。

これは歓楽街を訪れるお客さんの問題ではなく、オーナーの手腕による部分が大きいのです。

つまり、経営センス次第で成功するチャンスは十分に残されています。

チャンレンジする価値はあるでしょう。

また、これまでクラブホステスなどの水商売経験者が、これまでの経験を活かすために始めるケースは多いもの。

AdobeStock_76187081_R

経験者であれば簡単に繁盛店に出来そうなイメージがありますが、注意すべき点があります。

それは、接客と経営は別物ということです。

これまでクラブホステスとして売れっ子だったとしても、それは自分の力だけでなくスタッフの経営センスによる部分も多いのです。

そこで勘違いをしてしまい、いざオープンしてもお客さんがやって来ないということがあります。

クラブホステスの中には「いずれ自分の店をオープンしたい」と考える方もいますが、そこに注意しましょう。

しかし、スナックは飲食店の中でも利益率の高いジャンルです。

Dollarphotoclub_96968519_R

たとえお客さんが少なかったとしても、リピーターを作ることで繁盛させることは十分出来ます。

オープンまでのハードルもありますが、挑戦してみましょう。

そして、オープンするのであれば、男性が何を求めてやって来るのか考えましょう。

これを知ることで成功へ導くことが可能です。

何よりほかの水商売よりも圧倒的にアットホームということでしょう。

ママはもちろんのこと、ほかの常連客も顔見知りがほとんどですので緊張することがありません。

AdobeStock_86509143_R

そのため、愚痴や悩みを吐き出すことが出来るのです。

男性は年齢を重ねるとそういったことが出来なくなるもの。

男性はそういった場所を求めているのです。

さらに、クラブホステス経験のあるママであれば、そういった悩み相談にも慣れています。

こういった部分を求めて男性はやって来るのです。

【おまけ】スナックのママがモテる理由

AdobeStock_32708176_R

男性にとってスナックのママとはあこがれの存在です。

それでは、ここまで彼女たちがモテる理由はどこにあるのでしょうか。

特徴として、マナーを守りながらお客さんの話しを聞いて、適度なタイミングで相槌を打ち、適切なアドバイスをしてくれます。

さらに、それでいて男性に媚びることはありません。

そして、こういったママはどういったお客さんだったとしても、平等に対応をしてくれます。

これによって居心地の良い空間を提供して、お客さんに「もう一度あのお店へ行ってみたい」と思わせるのです。

AdobeStock_91298927_R

また、スナックのママは必ずしも抜群のルックスをしているわけではありません。

年齢も重ねています。

しかし、そういった部分で男性を魅了しているのではありません。

トークや包容力という部分でカバーをしているのです。

こういったママは若いころにクラブホステスをやっており、その時代にナンバーワンだったということも珍しくありません。

スナックが厳しいとされる現代ですが、こういったママの経営するお店はいつの時代も繁盛しているものです。

AdobeStock_52463630_R

こういった心遣いは若い女性には出来ないもの。

年齢を重ねているからこそ出来るのです。

キャバクラであれば若い女性というだけでチヤホヤされるものですが、それがいつまでも続くわけではありません。

内面が成長しなければすぐに相手にされなくなってしまうでしょう。

水商売経験者の女性が安易に「スナックを始めてみよう」と考えるものですが、内面的に成長している女性でなければ繁盛しません。

これによって、スナックのママが男性にモテる理由が分かるでしょう。

場内指名秘テクニック

そして、こういったママの気遣いや立ち振舞とは、若い女性にも勉強になるものです。

内面からにじみ出る優しさや懐の深さは、年齢を重ねているからこそのもの。

そのため、ナイトワークで成功したいと考えている女性がいましたら、スナックへ脚を運ぶことをおすすめします。

また、こういったお店のママは男性に好まれる情報を常に収集しています。

テレビ新聞はもちろんのこと、経済誌に目を通すことも忘れません。

Dollarphotoclub_101708638_R

さらに、芸能やスポーツなど誰からも好まれる話題もチェックしています。

常に新しい情報を仕入れているのです。

さらに、体調管理も徹底しています。

商売をする上で何より大切なことは健康です。

Dollarphotoclub_96345073_R

食事では栄養のバランスを考え、適度な運動も欠かしません。

中でも気を遣っているのは睡眠時間です。

夜型の生活になりますので睡眠は大切になります。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • まずは体験入店から!初めてでもわかりやすいキャバドレスの選び方

  • スナックの仕事内容とは?キャバクラとは違うの?

  • キャバクラとは?なぜ男性はキャバクラに通うの?

  • 体入とは?かわいい女性とキャバで出会う

  • どうしよう!キャバクラのスカウトにあったときの対応方法

  • 水商売にスカウトされやすい人の特徴と向いているタイプ