1. TOP
  2. キャバクラ雑学
  3. 伝説のキャバ嬢たちの歴史

伝説のキャバ嬢たちの歴史

キャバクラ雑学 キャバ嬢という職業 この記事は約 5 分で読めます。

伝説のキャバ嬢と呼ばれる女性は数人いますし、現在でも第一線で活躍している方もいます。

伝説と言われるだけの理由が彼女たちにはありますし、そんな姿に憧れている方も多いでしょう。

これからキャバ嬢を目指す方にも目標にしてほしいですね。

歴代の伝説のキャバ嬢たち

Dollarphotoclub_58734292_R

キャバ嬢の中にはいまだに語り継がれる伝説のキャバ嬢もいます。

こうした伝説のキャバ嬢に憧れて夜の世界に入る方も多いですし、未だに憧れ続けている現役キャバ嬢も少なくありません。

ここでは伝説となっている歴代のキャバ嬢を何人かご紹介しましょう。

数多くのホストクラブやキャバクラなどがひしめく東京歌舞伎町。

歌舞伎町でナンバーワンになれば全国どこでも通用するとまで言われますが、その歌舞伎町でナンバーワンと呼ばれたのが一条葵さんです。

Dollarphotoclub_102713357_R

今でも歌舞伎町の生ける伝説と言われているキャバ嬢で、分かっている金額だけでも3億円以上は稼いでいると言われているキャバ嬢です。

あくまで表だっている金額だけでこの額というだけで、男性客からの貢物などを合わせると想像もつかない額になっていると言われています。

キャバ嬢は寿命の短い世界と言われていますが、そんな世界で長く現役を続けているのも伝説と言われる理由でしょう。

愛沢えみりさんもキャバ嬢として数々の伝説を持っています。

メディアへの露出も多く、某有名アイドルグループとの共演なども話題になった愛沢さん。

Dollarphotoclub_28103014_R

一ヶ月に1000万円近く使うような派手な生活をしているのも有名ですね。

彼女のスゴイところは何と言ってもお酒をほとんど飲めないのに不動のナンバーワンで居続けていることでしょう。

お酒をほとんど飲めないにも関わらずお店ではものすごいテンションでお客さんを盛り上げているようです。

関係者からもお酒が飲めなくてあのテンションは只者ではない、と言われているようです。

桃華絵里さんもこの世界では有名人ですね。

Dollarphotoclub_106643764_R

もともとは静岡にある小さなキャバクラで時給2000円スタートだったという彼女ですが、その後東京まで名を馳せることになりました。

また、小悪魔アゲハの専属モデルになったことも彼女の知名度を一躍高めた理由の一つと言えるでしょう。

現在では会社の取締役に就任しており、さまざまな事業を展開しています。

ほかにも、この世界には伝説と呼ばれるキャバ嬢がたくさんいます。

既に現役を退いてしまった方もいれば、未だに現役で働き続けている方もいます。

Dollarphotoclub_105466635_R

キャバ嬢は夢のあるお仕事と言われていますが、恐らくは彼女たちのようにスゴイ伝説を築き上げた先人がいるからこそキャバ嬢に憧れを持つ女性が増えたのではないでしょうか。

これからキャバ嬢を目指す方たちも、夢は大きく持って彼女たちのように伝説を作り上げてほしいものです。

伝説のキャバ嬢と言われる理由

Dollarphotoclub_59480933_R

キャバ嬢に憧れを持つ若い女性が増えています。

女子高生のなりたい職業で一位を取るほどキャバ嬢という職業が世間に認知されてきたのはうれしいことですが、このお仕事は夢もある分ツラいこともたくさんあります。

それを乗り切ることのできたキャバ嬢が一流と呼ばれるようになり、後に伝説を残すようになったのでしょう。

これまでキャバクラの世界で伝説と呼ばれるようになった方は数人いますし、今でも生ける伝説として語り継がれている方はたくさんいますが、なぜ彼女たちは伝説のキャバ嬢と呼ばれるようになったのでしょうか。

Dollarphotoclub_40615861_R

現在でも歌舞伎町でナンバーワンと言われているキャバ嬢の一人は稼いでいる額が半端ないということはもちろん、働いている期間が長いことも理由の一つと言えるでしょう。

キャバクラに限らずお水の世界は寿命が短いと言われています。

そう何年も続く世界ではないと言われていますし、目標額だけ稼いだらすぐに辞めてしまう女性も少なくありません。

本腰入れて働こうとする女性は少なく、これくらい稼いだら辞めるという女性が多いのが実態ですが、そんな世界でトップランナーとして走り続けていることが伝説になった理由の一つではないでしょうか。

Dollarphotoclub_104227345_R

お酒が飲めないにも関わらずナンバーワンになった愛沢えみりさんなどもスゴイですね。

キャバクラの求人などを見ると「お酒が飲めなくてもOK」という文字は確かに見ますが、実際には飲まなくてはいけないケースも多々あります。

また、この世界は基本お酒を飲める女性が入る世界ですし、そんな世界にお酒がほとんど飲めないにも関わらず飛び込んだというその勇気がまずスゴイのではないでしょうか。

Dollarphotoclub_40706404_R

いくらお酒が飲めなくてもOKというお店でもお客さんに勧められるということは想像できますし、そんな時どうしたらいいのかと不安になると思いますが、そんなこと考えずに飛びこんだ勇気が何より評価できます。

やはり伝説と言われるからにはそれなりの理由があります。

これからキャバ嬢を目指す方がすべて彼女たちのようになれるとは限りませんし、実際にはほんの一握りの方しかそのような高みに登ることは不可能でしょう。

しかし、目標を高く持つことは悪いことではありませんし、この世界でトップを狙うのならできるだけ目標は高く持つべきです。

Dollarphotoclub_105112815_R

まずは目先の売上アップから頑張り、指名本数を順番に増やすことから始めてみると良いでしょう。

一生懸命頑張っていればいずれ報われる時もきます。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • キャバクラ用語の基礎知識

  • 18歳ですぐキャバ嬢になる女性が急増!デビューの背景とは

  • 最近、キャバクラの社会活動がいちじるしい…

  • ナイトワークに興味がある人に!スナックの求人の探し方

  • これからキャバ嬢になる人必見!テレビで見る水商売の嘘

  • ガールズバーとは?キャバクラとの違いって何?