キャバ嬢の彼女と付き合う場合の心得

キャバ嬢の彼女がいる場合は、男としての心構えが重要です。

相手との金銭感覚のずれや生活のずれに関しては、話し合って解決していくことが重要です。

また、適度に割り切ることも大切だと言えるでしょう。

あまり思い悩まないようにしましょう。

キャバクラ求人相談センター

キャバ嬢の彼女と付き合う場合の心得

AdobeStock_78722517_R

キャバ嬢の彼女がいるという男性も意外と多いのではないでしょうか。

基本的にそういった女性と付き合う時には、十分な心得が必要となります。

何も知らずに付き合った場合は仕方ないですが、相手がキャバクラで働いていると知っているという場合は、上手に付き合っていくことが必要となります。

そこで、そういった女性と付き合う時の心得について紹介します。

基本的には寛大な心を持ち、相手の全てを許すくらいの気概がないと難しいかもしれません。

まず、キャバ嬢の彼女の特徴としては、金銭感覚がずれているという点を知っておく必要があります。

欲しいものがあれば、すぐに欲しがり、高いものであっても男性からプレゼントしてもらえるのが当たり前だと思っている女性も多いです。

彼氏にとっては大きな金額でも、「いつもの利用客だったらプレゼントしてくれるのに」と思われてしまうかもしれません。

ただ、無理に支払うと後々大変になるので、そこは話しあって決めて行きましょう。

金銭感覚のずれに関しては、かなりの差が出てくることもあります。

彼氏が彼女の感覚に合わせるのか、それとも彼女に彼氏の感覚を知ってもらうのか、どちらかの選択が必要です。

食事やファッション、住居など、想像以上にキャバ嬢とのお付き合いはお金がかかります。

 

安くて質が良いドレス通販ショップ

ドレス代ってバカにならない…
毎日着る仕事着をそろえるならコスパ最強の店で!
スマホで簡単に買えてすぐ家に届くのがdazzy
◎安い
◎質が良い
◎品ぞろえが豊富
◎スマホですぐ買える
◎買ってすぐ届く

 

金銭感覚がずれているのは、別れる理由にもなるので、どちらかが寛大な心で接してあげることが必要となります。

間違っても「金銭感覚ずれ過ぎて付き合えない」という結論になってしまわないように注意しましょう。

また、キャバクラで働く女性は、お姫様気分がどうしても抜けない方も多いです。

常に男性利用客にチヤホヤされているので、褒められることに慣れてしまっています。

それでいて、店でも大切に扱われているので、お姫様気分が染みついてしまいます。

彼氏にもそういった態度を取る女性も少なくありません。

デートの時には迎えに行くのが当たり前で、常に優しくするのも当たり前だと思っている方も多いでしょう。

付き合う時には、彼氏優先の考えを持ってもらい、仕事は仕事と割り切ってもらうことが必要ですね。

 

また、二人で話し合ってルールを決めるなども有効です。

また、彼女を支えるという心得を持つということも重要かもしれません。

この手の職業の女性と付き合うのは大変ですが、お互いに話し合って解決していけば、長く付き合っていくこともできるはずです。

どうしてもわかってもらえない時は、あえて突き放すのもありですよ。

 

キャバクラドレス界のユニクロ

ユニクロのように、安くて質が良い。
そんなキャバクラドレス通販ショップがdazzy
一度サイトをのぞいてみて♪圧倒的な安さ、品数にびっくりするから^^
とにかく商品数が多いから、キャスト同士でカブる心配もナシ!
新商品も次々に発表されるし、割引特典もあるから、会員登録して絶対に損はナシ!

 

キャバ嬢と付き合う不安の解決方法

42467247_m_R

キャバ嬢との付き合いに不安を感じている男性も多いのではないでしょうか。

相手は常に夜の仕事をしている訳ですし、不特定多数の男性と接客することとなります。

不安にならないという男性の方が珍しいかもしれません。

しかし、不安だからといって、ずっと考え込むのも自分を苦しめてしまうだけです。

少しでも解消できる方法を見つけて、深く考えないようにすることも重要です。

まずは自分が考えている疑問などを洗い出し、一つひとつ解決していくようにしましょう。

夜の仕事をしている彼女がいる男性は、多くの場合「浮気されているのではないだろうか」と考えています。

相手を信じようと思っても、やはり毎日たくさんの男性と関わる仕事なので、不安になってしまうのも仕方ないことかもしれません。

 

浮気については、完全に彼女を信じるしか方法はありません。

そもそも彼女たちは仕事としてキャバクラという舞台で働いているだけなので、恋愛をしに行っているわけではありません。

その点も信じて上げましょう。

キャバクラには下心を持ってやってくる客も多いですが、キャストの女性は上手く回避する方法を知っています。

 

デザイン力がすごいキャバドレス通販

「あの子には負けたくない!」
そんなときもdzaayは強い味方。
可愛く見せたいときも、エレガントに見せたいときでも、さまざまなドレスも売っている最強の通販ショップ。
ドレスを使い分けて、お客さんに「今日なんか違うね」って言わせちゃおう♪

 

また、セクハラされた場合も店のスタッフが守ってくれるので、彼氏は心配する必要はないと言えるでしょう。

どうしても心配な場合は、「店の客と何かあっても自分には関係ない」という寛大な心を持つ練習をしましょう。

夜の店の女性と付き合うということは、そうやって割り切ることも大切です。

また、「金銭感覚のずれが心配」という男性も多いです。

金銭感覚については、自分と相手でずれることもしばしばあります。

これは普通の女性と付き合っていてもそうです。

育った環境や相手の年収、普段の生活などによって異なってくるものです。

だからこそ、金銭感覚については、あらかじめ彼女と相談して決めておきましょう。

キャバ嬢というのは、ブランド品を好み、高級な食事を好む傾向がありますが、話し合えば分ってくれるはずです。

 

生活リズムに関しても「合わないのではないか」と不安になっている方も多いです。

生活リズムに関しては、二人で合わせて行くしかありません。

相手は夜の仕事なので、基本的には帰宅するのは夜中となります。

店の営業は普通夜中の0時までなので、そう考えると完全にずれるということもないのではないでしょうか。

相手も仕事なので、自分が合わせて上手くコントロールしていくということも重要だと言えますね。

 

東京23区であなたにピッタリなお店を探してくれるサービス
自分にあったお店がない…どの店が良いのかがわからない…そんなときは体入サポートシステムにおまかせください!具体的な条件をお聞かせいただければLINEですぐ回答します。

 

タイトルとURLをコピーしました