1. TOP
  2. キャバクラの教科書とは?

キャバクラの教科書とは?

「売れっ子キャバ嬢」

になるのは、どのような女性なのでしょうか。

・容姿端麗な女性?
・育ちが良い品性をもった女性?

いえいえ、それは勘違いです。

そのように思っている人は多いものですが、実際に売れているキャバ嬢を見てみると、実際には見た目は普通で、生まれも育ちも平均的な家庭で育った女性の方が多かったりするのです。

 

しかし、見た目や生まれ・育ちが大して変わらないにもかかわらず、売れっ子になる女性とそうではない女性がいるのはなぜなのでしょうか。

この両者には、一体どのような違いがあるのでしょうか。

 

ズバリ、売れっ子キャバ嬢が他のキャバ嬢よりも長けている能力は、気遣いとコミュニケーションです。

来店したお客様に対するコミュニケーションはもちろんのこと、メールや電話での気遣いとコミュニケーションも大切であり、これが売れっ子キャバ嬢とそうではないキャバ嬢を分けています。

 

いくら容姿端麗であっても、品があったとしても、気遣いとコミュニケーションが下手な女性が売れっ子になることは絶対にありません。

キャバ嬢の中には、どうやったらお客様がつくのか、どのようにすればお客様と会話を長続きさせることができるのかという悩みを抱く女性が少なくありません。

そのような女性が考えるべきことは、上記の通り、売れっ子キャバ嬢は気遣いとコミュニケーションに長けていると言うことと、それを習得するために必要となる考え方や技術です。

この気遣いとコミュニケーションのために必要な考え方と技術を習得した女性は、必ず売れっ子になっていきます。

 

「キャバクラの教科書」では、気遣いとコミュニケーション能力を向上させるための考え方、心構え、タブー、技術などを紹介しています。

もちろん、これからキャバ嬢になろうとする人のためには、ホステスの世界に関する基本的なことなども書いています。

キャバ嬢部屋探し