1. TOP
  2. 昼のガールズバー!夜のお仕事と違うところとは

昼のガールズバー!夜のお仕事と違うところとは

ガールズバー 朝・昼キャバ この記事は約 5 分で読めます。

最近、大学生や主婦の間で昼のガールズバーで働く方が増えています。

気軽に働く事ができて高収入というスタイルがウケ、求人情報誌で特集が組まれる程盛り上がっています。

キャバクラや高級クラブと比べても危険度の少ない仕事ですので、初めての方でも安心して働く事ができます。

昼のガールズバー!

14821350_m_R

ガールズバーの時給は1,200円から2,000円程度が一般的になっています。

お店によっては売り上げの一部がプラスされるお店もありますので、時給+出来高という所もあります。

また、ノルマが設定されているお店もありますので、働く前にしっかりと確認しておく事が重要になります。

お酒を作成するお仕事ですので、キャバクラと混同している方も多いのですが、キャバクラとガールズバーの違いは、指名が無く、店外デートも無く、隣に座って接客する事もないので、別物と考えた方が良いと思います。

8806000_m_R

カウンター越しですので、接客スキルが低くてもある程度は働けます。

もちろんおさわりなんかもありませんので安心して働く事ができます。

最近では、夜だけでなく昼のガールズバーのお仕事が増えて来ています。

その為、求人雑誌でも特集が組まれるなど、注目を集めてる稼ぎやすいアルバイトです。

元々夜が多かったガールズバーも、楽しくおしゃべりが出来る場所という認識ですので、昼に営業していてもおかしなことではありません。

AdobeStock_61828358_R

ガールズバーの中にはカウンターでの接客ではなく、お客さんの横に座ってお酒を造っているお店もありますが、この場合には、風営法などにより飲食店と風俗店の両方の届け出を行っていると思います。

純粋にカウンターを挟んでの接客という仕事でしたら違法でもなんでもありませんので、安心して働く事が出来ます。

ガールズバーはお酒を造る所ですから、女子校生は働けません。

最近ガールズバーで働いている方の多くは大学生や専門学生、後は美容師やOLさんなどほとんどの方が20歳以上の職場です。

42802261_m_R

効率よくお金を稼ぎたい方、本業とは別にお小遣い稼ぎがしたい方などが多く働く職場です。

キャバクラよりもお客さんとの距離も離れていて、お客さんも女性を求めて来ているというよりは、その時間を楽しみたいという方が多いので、キャバクラは働きづらいと思っている方でも安心して働けるため、気軽に働ける職場になっています。

また、昼のガールズバーでしたら、より安全性は増してきますので、どなたでも気軽に始められると思います。

現に最近昼のガールズバーでは、主婦の方が旦那さんが働いている時間に働いているような時間を有効に利用した働き方が増えて来ています。

AdobeStock_44073539_R

また、水商売の中でも比較的ゆるい仕事内容になりますので、コンビニやファミレスなどのアルバイトの延長のような感じで気軽に働けるのも魅力ですね。

友達同士で働いている方も増えています。

夜のお仕事と違うところ

58194344_m_R

ガールズバーの中でも最近特に人気が出てきた昼ガールズバーですが、夜との違いに合わせてお客さんもお店を使い分けるようになってきています。

昼と夜の大きな違いは働いている方のジャンルだと思います。

夜のガールズバーで働いている方は、水商売が似合うような女性が多いのに対して、昼のガールズバーで働いている方は、水商売は初めてであまり男性とお酒を飲んだような経験が少ないという方が大抵です。

その為、友達の家に遊びに来たような雰囲気で楽しむ事が出来るようになっています。

39446968_m_R

昼と夜の違いはお客様にも表れます。

ガールズバーはキャバクラや高級クラブのように、自分の魅力を前面に出して商売しているわけではありません。

それでも一定の人数の方は、通ったり、仲良くしたりすればお店以外でデートができるような気持ちでお店に来ている方もいらっしゃいます。

しかし昼に来店するお客様は、性的な目的ではなく純粋にお酒とトークを楽しみたいという方が多い傾向にあります。

その為、付き合っている方や旦那さんがいる方でも安心して楽しみながら働けるというメリットがあります。

49492586_m_R

最近では昼だけでなく朝から営業しているガールズバーも増えて来ています。

朝のお仕事ですと、より安全性が増してきますので朝だけ働いているという方も増えて来ています。

ガールズバーの魅力は何と言っても時給です。

特別な資格もいらず、キャバクラや高級クラブのような男性に好かれるためのスキルなどが必要の無いガールズバーは、気軽に高収入を得る事ができると評判になっています。

45131342_m_R

特に学生さんなどはテスト期間にはアルバイトができませんので、次の月の生活が苦しくなってしまうといった事があると思います。

そんな時に気軽に働く事ができる上に、日払いなどですぐにお金が貰える昼のガールズバーは、短期間で働くのに向いていると言えます。

自分一人だけだと気後れしてしまうという方は、友達と一緒に働く事もできますのでおすすめです。

昼のガールズバーと夜のガールズバーのどちらで働こうと悩んでいる時には、最初は昼に働く事をおすすめします。

昼の方がお客さんも少ないですし、質の高いお客さんが多くなっているので、仕事を覚えるのに最適だと言えます。

26897105_m_R

ただ、昼よりも夜の方が時給はよいので、そのあたりはお店の仕事量やレベルに合わせて選ぶ事になります。

これまで水商売どころかお酒もあまり詳しくないような方でも安心して働く事ができますので、短期間でお金を稼ぎたい方におすすめです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
キャバ嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

キャバクラの教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャバクラの教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事も読まれています

  • 稼ぐキャバ嬢と稼げないキャバ嬢、マインドから見る二人の違いとは?

  • できるキャバ嬢はメールですでに指名を取っている

  • あのキャバ嬢なぜ、いとも簡単に同伴がとれるのだろうか…

  • できるキャバ嬢は直感でお客さんとの相性を考えている

関連する記事はこちら

  • スナックの料金相場!お給料が高い理由との関係性は?

  • ガールズバーの体験入店!初心者向け注意点

  • 働くなら朝キャバ?キャバクラ?初めてのお店選び

  • 昼キャバのバイト!自分のライフスタイルに合わせて働く

  • 朝キャバ・昼キャバってどんなキャバクラ?

  • 昼のキャバクラ!整形のお誘いには気をつけて!